« 【旨魚料理】イカ大根 | トップページ | 【料理番外編】豚肉の塩麹みぞれ鍋 »

2012年2月21日 (火)

【料理番外編】ジャークチキン

ジャマイカの風が吹く、お待ちかねの味!

Photo

やっと手に入れたジャークシーズニング

Photo_2

原材料を見ると、エスカリオン、唐辛子、ピメント、食塩、ブラウンシュガー等等。

エスカリオンって何だ?と調べてみると万能ネギみたいなハーブだそうです。

地鶏もも肉を適当な大きさに切って、小さじ1程度のジャークシーズニングをまんべんなく摺り込みます。(菖蒲さんのアドバイスに従いました)

Photo_3

写真の草みたいなのがエスカリオンだと思われます。うーん、独特の香り!!

すぐに焼いてみたい衝動を抑えて一晩冷蔵庫で寝かせます。

フライパンを温め、オリーブオイルを薄く延ばし焼き始めます。サラダオイルでも良いと思います。

Photo_4

火加減は弱火、じっくりと時間をかけて中まで火が通るように焼きます。良い色の焦げ目が付いたら返して反対側も焼きます。

Photo_6 

今までに経験した事の無い香り。これがカリブの香りなのか?

我が家の女性陣にも好評でしたよ。

今夜のジャークチキン定食、お供にイカ大根とホウレンソウのおひたし。中南米と和のコラボです。

Photo_7

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】イカ大根 | トップページ | 【料理番外編】豚肉の塩麹みぞれ鍋 »

料理番外編」カテゴリの記事

コメント

うまそぉ~っすねぇ~!!
鶏もも肉大好きオヤジにはたまりません(^^)
んにしても 自宅療養中の食事には到底見えないんですが
(イカ大根は納得でした)大丈夫なんですか!?塩分とか脂とか!?
まぁ! マルッチが心配するより 奥様がしっかり管理しておりますでしょうね!!
ともあれ 食欲があることが一番ですゎ(^^)v

投稿: マルッチPP | 2012年2月21日 (火) 12時52分

ジャマイカは旅行で行ったことありますが、ダウンタウンでチキンを食べた記憶があります。
他にも旅行者相手のお店で食事をしましたが、なんとも表現の難しいスパイシーな料理が多かったと思いますね~

小さい国なんでいろいろと周りたかったんですけど、治安の関係で全てがガイド。。でした。

投稿: 今やん | 2012年2月21日 (火) 12時57分

まるかつさん、
お、さっそく食しましたか。
最近KALDIが気になって気になって仕方ありません。

中南米と和のコラボというのは五木ひろしがレゲエを歌う感じですね。
変な感じだけど、意外と合っちゃうんですよねぇ。

投稿: りんりんパパ | 2012年2月21日 (火) 15時52分

マルッチPPさん>
気にしてくれてありがとう。
あの厳しい制限は手術を受けるための物でしたので、無事に終わった今は若干緩和されています。と言っても可能な限り継続していますよ。
料理を良く見てください。小さなチキンがふた切れ、それに茹で卵、イカは少々です。後は全てお野菜で構成されています。塩分も以前に比べるとぐっと抑えられているんです。
チキンはジャークのみ、ホウレンソウにはポン酢少し、マヨネーズはくるりと円を描いただけですかねネ...。
以前に比べれば格段の進歩かも。

投稿: まるかつ | 2012年2月22日 (水) 07時31分

今やん>
へえ!ジャマイカ行った事があるんだ。凄いですね、ジャマイカ経験者はそうそう多くは無いんじゃないかな?
確かに治安は悪そうですが、中南米の国には独特の魅力がありそうですね。表現の難しいスパイシーな料理、味わってみたいなぁ。

投稿: まるかつ | 2012年2月22日 (水) 07時39分

りんりんパパさん>
あはは、五木ひろしのレゲエねぇ、上手い例えだなぁ。
和食にはよほど特殊な物でなければ合わせてしまう包容力がありますね。自分を主張しすぎず、と言って個性を消す事無く、奥行きを感じさせます。
KALDIへGOですよ!!

投稿: まるかつ | 2012年2月22日 (水) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/44189149

この記事へのトラックバック一覧です: 【料理番外編】ジャークチキン:

« 【旨魚料理】イカ大根 | トップページ | 【料理番外編】豚肉の塩麹みぞれ鍋 »