« 【旨魚料理】アカムツのソテー | トップページ | 【旨魚料理】キンメの焼き中落ちの和え物 »

2012年3月 7日 (水)

【旨魚料理】キンメと新タマスイートバジルのサラダ

たまには炙り刺身じゃなくて違う趣向で。

Photo

退院祝いにと、鶴見のりんりん水産から宅配されたキンメダイ。

下ろし身の2/3は定番しゃぶしゃぶ
下ろし身の1/3は炙り刺身
頭と腹骨部分はしゃぶしゃぶのだし
かまは塩麹焼き
中落ちは一塩して焼き物

と予定を立て、まずはしゃぶしゃぶを美味しく堪能させていただきました。

翌々日、炙り刺身を作ろうと思った時に、

「いつも同じじゃ能が無いなぁ!」

とチャレンジ精神がムクムクと頭をもたげてきました。

そこでちょっとひねってサラダ仕立てに、キンメを炙るのは同じですが。

合わせるのは新タマネギとスイートバジル、ザクザクと切ります。

Photo_2

キンメはお刺身にするよりは少し厚めに切り、長さは少し短めにして皮を炙ります。

Photo_3

ドレッシングですが、

オリーブオイル 大さじ1
レモン 1/2個 絞る
塩コショウ 適量
醤油 たらーり

を混ぜ合わせます。

Photo_4

後は食べる直前に和えるだけ。

Photo_5

生レモンが酸っぱいかな?と思いましたが、実に爽やかなお味になりました。

Photo_6

トッピングのクルトンがちょっと大きかった...

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】アカムツのソテー | トップページ | 【旨魚料理】キンメの焼き中落ちの和え物 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん。

これから一段と美味しくなるキンメ。だけどしゃぶしゃぶでは、ちょっと暑い季節にもなりますよね。

そんな時にいい逸品ですよね。

フレッシュレモンでも、キンメに脂が乗っていれば、酸味が勝たずに、すっきりした味わいになるでしょうね。

この炙りキンメサラダ、和野菜で考えていたのですが、なかなかいい考えが浮かびませんでした。
ぽん酢系のドレッシングでやってみようかなと思案中です。

お若いお客さんにうけそうですね。

投稿: 神田の大将 | 2012年3月 7日 (水) 11時11分

まるかつさん、
ここの配達員ってトイレが近くて人の家にズカズカ入り込んじゃうのがネックなんですよねぇ。
「まるかつさんのお母さんに何歳?何組?って聞かれたから答えたよ」とニコニコしながら言ってました。

投稿: りんりんパパ | 2012年3月 7日 (水) 12時28分

神田の大将>
手に入ればクレソン、イタリアンパセリなども試してみたいところです。和野菜にポン酢となると、味が想像できてしまうかもしれませんね。そこをどう乗り越えて驚きの美味を演出するか、アイディアにかかっていると思います。
このレシピ、一度店で試してみてください。寿司屋でイタリアン!!

投稿: まるかつ | 2012年3月 7日 (水) 12時45分

りんりんパパさん>
美味しいキンメ、ありがとうございました。
配達員さんはひつじ組だそうですね。おばちゃんに色々質問攻めにされましたが、ハキハキと答えていたようですよ。あの人は小さい子の扱いは慣れていますからね。

投稿: まるかつ | 2012年3月 7日 (水) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/44393944

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】キンメと新タマスイートバジルのサラダ:

« 【旨魚料理】アカムツのソテー | トップページ | 【旨魚料理】キンメの焼き中落ちの和え物 »