« 【塩麹作り】12日目いよいよ完成 | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカの刺身 »

2012年3月19日 (月)

【旨魚料理】マダイの潮汁

うーん!コレは絶品!!

Photo_3

マダイを使った料理で何が一番美味しいか?

様々な意見があると思いますが、まるかつは潮汁を一番に推したいです。

他の魚で潮汁を作るときは、ダシ昆布を一緒に入れて作ります。しかしマダイの時は使いません、マダイのあらだけで勝負です。

特に三枚に下ろしてすきとった腹骨の部分は脂の乗りが良い部分ですから、必ず入れたいですね。

あらには軽く塩を振って30分ほど寝かせます。表面に浮いてきた水分と共に塩をサッと水で流し、汚れや血を洗い流します。

鍋に水を張り、あらを入れて火にかけます。

鍋のそばを離れてはいけません。浮いてきたアクをすくい取りながら、沸騰しそうでしない火加減で煮出します。

お椀の具として利用する、ヒレの部分や腹骨周りを残して骨の部分は取り出してしまいます。

味付けは日本酒と塩のみ。好みで醤油を数滴垂らしても良いですが、新鮮な魚であれば無くても十分に美味しくできます。

魚のあら汁、潮汁の中で3本の指に入るでしょうね!!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【塩麹作り】12日目いよいよ完成 | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカの刺身 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん、
異議なし!
うちは骨を炙ってから出汁を取り、潮、味噌汁、鯛ご飯などにします。
なると骨も付いていたようですし絶品だったでしょうね。

投稿: りんりんパパ | 2012年3月19日 (月) 08時38分

およよ。
うちは、普通にダシ昆布を入れてました。
今度、真鯛のみで作ってみます。
そういえば、澄んだおダシのとり方は、こちらの記事で勉強させていただいたんでした。
それまでは、いつも濁らしちゃって、味噌汁にして誤魔化すパターン。
いつもありがとうございます。

投稿: れれこ | 2012年3月19日 (月) 16時55分

りんりんパパさん>
鯛のおだしは秀逸ですね。
魚自体が持っているだしの力が強いように感じます。だからタイ飯が美味しいんでしょう。
魚自体の旨み(刺身など)がNO1ではないのに不思議な感じがします。

投稿: まるかつ | 2012年3月20日 (火) 06時26分

れれこさん>
昔はタイの潮汁もだし昆布を入れて作っていました。
何となく昆布のおだしが邪魔をしているような気がして、今は魚だけの潮汁に落ち着いています。タチウオも同様なんです。
魚のあらだけのおつゆが方が美味しく感じるケースもあるんですね。
いろいろ試してみてください!

投稿: まるかつ | 2012年3月20日 (火) 06時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/44481745

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】マダイの潮汁:

« 【塩麹作り】12日目いよいよ完成 | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカの刺身 »