« 【旨魚料理】キンメと新タマスイートバジルのサラダ | トップページ | 【旨魚料理】キンメのかま塩麹焼き »

2012年3月 8日 (木)

【旨魚料理】キンメの焼き中落ちの和え物

そのまま焼いてしゃぶるだけでも美味しいんだけど

Photo_7

立派なキンメの中落ち、スープにするのも惜しいし、まして捨てるなど問題外。

軽く塩をして一晩冷蔵庫で寝かせておきました。

Photo_8

フライパンで焼きますが、脂が滲み出てきますので脂をひく必要はありません。むしろ余分な脂をペーパータオルで拭き取りながら弱火でじっくり焼きます。

焼きあがったら大き目の皿に移し、身をほぐします。

Photo_9

結構身が付いているもんですね。もちろん写真を取った後、骨の周りをチュバチュバしたのは言うまでもありません。

合わせるのは竹輪の薄切りとわけぎの小口切り。

Photo_10

白ゴマを振りささっと合わせて、調味料は無し。キンメに振った塩と旨みだけです。

Photo_11

こう言うちょこちょこっと作る小鉢料理、好きだな~!

店の突き出しにしたら、喜ばれるだろうな。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】キンメと新タマスイートバジルのサラダ | トップページ | 【旨魚料理】キンメのかま塩麹焼き »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

美味しそうです。
味付けは、キンメに振った塩と、身から染み出る旨味だけ。
脂のあるキンメならではの和え物ですね。

投稿: れれこ | 2012年3月 8日 (木) 10時03分

れれこさん>
こういう脇役的料理、好きなんですよ。
作るのも簡単で直ぐに作れる、それなのに味に奥行きがあって楽しめる。キンメは捨てる所が少ない優等生です。

投稿: まるかつ | 2012年3月 8日 (木) 12時48分

うふっ、丁度中骨があったよ~
パクらせて頂こうっと♪

次から次へと出てくるアイディア
一体どんな引き出しがあるのか? 頭の中を覗いてみたいですよぉ

投稿: ぴーぽん | 2012年3月 8日 (木) 18時26分

キンメ、ホントに捨てるトコ少ないですよね♪
骨周りのチュバチュバ、よ~くわかりますです^^

旨そうなキンメも行きたくなってきたぁ^^v

投稿: あかべー | 2012年3月 8日 (木) 19時27分

美味しい魚なら、レパートリーも無限大、工夫の甲斐も有りますね。
毎日、目の毒です。私はストレス発散に2時間ほどですが金田でカヤックシロギスをしましたが、まだ深い所にいるのか、完ボでした。

投稿: マイティー | 2012年3月 8日 (木) 21時27分

ぴーぽん>
ねぎ(わけぎ)がいっぱい入っているけど大丈夫??
ねぎ抜きだと味のバランスが狂っちゃうかもな...。
頭の中には「どうやって美味しく食べようか?」というアイディアがたくさん詰まっているんですよ。

投稿: まるかつ | 2012年3月 8日 (木) 22時05分

AKB~さん>
骨やヒレの周りのチュバチュバは堪りませんね。指や口の周りがベトベトになりますが、止められません。
こんな小鉢でいっぱい飲むの、イイでしょう!!

投稿: まるかつ | 2012年3月 8日 (木) 22時08分

マイティーさん>
シロギスはまだ深みでしたか...、浅場に出てくるのは4月になってからですかね?
料理のアイディアは無限大ですからね。調味料や合わせる野菜などの変化でいろいろ楽しめます。

投稿: まるかつ | 2012年3月 8日 (木) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/44394154

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】キンメの焼き中落ちの和え物:

« 【旨魚料理】キンメと新タマスイートバジルのサラダ | トップページ | 【旨魚料理】キンメのかま塩麹焼き »