« 【外房・大原】ヤリイカ+オニリレー、一粒で二度美味しい? | トップページ | 【旨魚料理】イサキの照り焼き »

2012年4月12日 (木)

【旨魚料理】イサキの春サラダ

流行のポン酢ジュレで変化球

Photo

今回のイサキ、タイミングがばっちりだったのかお刺身で食べて最高の状態(脂の乗り・締り)でした。

そこで巷で流行り(既に人気は定着)のポン酢ジュレを使った春を感じさせる素材のサラダを作ってみました。

人参は千切りに、新タマネギは半分縦に半分横に切って食感の違いを出します。

Photo_2

菜の花は湯がいて、ふきのとうは薄味の水煮の瓶詰めを利用しました。

Photo_3

イサキは薄作りにします。

これらを皿に盛りつけて、最後にポン酢ジュレを回しかければ出来上がり。

Photo_4

食べるときに混ぜ合わせていただきます。

イサキの旨み、新タマネギの甘さ、菜の花やふきのとうのほろ苦さ、ポン酢ジュレの酸味で春を感じるサラダになりました。

チャレンジだったので少なめに作りましたが、もう少しイサキが多くても良かったかな?あと使った皿が白っぽいものの方が映えたかな?とちょっぴり反省です。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【外房・大原】ヤリイカ+オニリレー、一粒で二度美味しい? | トップページ | 【旨魚料理】イサキの照り焼き »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

春ですね~

イサキ、いいですねhappy02
ポン酢ジュレって、流れずしっかり留まるので、
見ばえだけでなく、食べても味わいしっかりで、なかなかスグレものですよね!

投稿: ruby | 2012年4月12日 (木) 11時30分

rubyさん>
ポン酢ジュレ、考えた人は偉いですね。
もちろんメーカーの人でしょうけど、お料理をやっていて発想したんでしょうか?
見映えと実力双方を兼ね備えていますから、売れるのは当然だと思います。
春を感じてくれましたか?

投稿: まるかつ | 2012年4月15日 (日) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/44848590

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】イサキの春サラダ:

« 【外房・大原】ヤリイカ+オニリレー、一粒で二度美味しい? | トップページ | 【旨魚料理】イサキの照り焼き »