« 【旨魚料理】シロギスの酒塩麹干し | トップページ | 【旨魚料理】ウケクチメバルの開き »

2012年5月10日 (木)

【旨魚料理】ピンギスの南蛮漬け

南蛮漬けは初夏を感じさせますね。ビールと合うからかな?

Photo

ピンギスとは10~15cmの小さいキスの事です。

Photo_14

天ぷらやフライは左側のお兄さん・お姉さんが対象ですが、ピンギスは頭を落として開きません。

小麦粉を付けて揚げ油を低温から入れ、骨までじっくりと火を通します。最後は高温でカラリを仕上げます。

美味しく作るコツは、

揚げたてを漬け汁にジューっと音をさせて入れる事

これに尽きます!!

という事で大切な漬け汁ですが、

酢 大2
醤油 大1
ごま油 大1
唐辛子 適量

これを良く混ぜ合わせ、新タマネギを1個を厚めにスライスして混ぜておきます。

Photo_15

作る手順を整理しておきましょう。

①シロギスを捌く
②漬け汁を作る
③タマネギを切って漬け汁に合わせる
④油を火にかける
⑤シロギスに小麦粉を付ける(ポリ袋が簡単)
⑥シロギスを揚げる
⑦漬け汁にジューっと音をさせて入れる
⑧タマネギで覆う

すぐに食べても美味しいですが、一晩(できれば二晩)冷蔵庫で漬け込んでから食べると更に旨いです!!

という事で、

⑨冷蔵庫で寝かせる

問題は食べたい衝動を抑える事ができるかどうか?

発泡酒じゃなくてビールでしょ!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】シロギスの酒塩麹干し | トップページ | 【旨魚料理】ウケクチメバルの開き »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん こんにちわ。
以前は、マメアジを買って来てよく作っていたのですが、
考えたらピンギスでもばっちり作れますよね。
新玉で作ったら旨いでしょうね~

投稿: たー坊 | 2012年5月10日 (木) 14時24分

たー坊さん>
まるかつはタマネギ好きなので、新タマだけでも良い位です。
お魚が入っていればなお結構!
シロギスは大きさで料理法を変えます。大きいのは刺身、中位は天ぷらやフライ、小は南蛮漬けです。
また子供たちと行く口実ができましたね。

投稿: まるかつ | 2012年5月10日 (木) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/45154196

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ピンギスの南蛮漬け:

« 【旨魚料理】シロギスの酒塩麹干し | トップページ | 【旨魚料理】ウケクチメバルの開き »