« 【料理番外編】キャベツと茗荷の塩麹一夜漬け | トップページ | 【旨魚料理】シロギス天素麺 »

2012年5月 5日 (土)

【東京湾・平和島】4年周期の東京湾シロギス

釣行日 :2012/05/05
天候  :晴れ・ナギのちソヨソヨ
場所  :平和島 まる八
ポイント:木更津沖、中の瀬
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
家から車で15分、一番近い船宿です。

Photo

前回来たのは2008年7月、やはりシロギスでした。その時も三連休だったので遠出の混雑を避けて、安・近・手軽でのチョイスでした。

4年前ですか...オリンピックじゃないんだから。

今回もGW後半の悪天候には参りましたが、釣人以上に船宿は悲鳴が上がったんじゃないでしょうか?まる八の女将さんもその話題では渋い顔でしたが、今日はお客さんが大勢押しかけて恵比須顔です。

Photo_2

シロギス船もほぼ満船。

Photo_3

ライトタックルアジ船も満船です。

どちらも親父達に混ざって、親子連れや若いカップルが押しかけています。

Photo_4

今日のタックルは短いアオリイカ竿にベイトリールです。

昨日支度をしていたら、長年使っていたスピニングリールの1台が不調である事に気付きました。他のスピニングリールも持参したのですが、今日は

・船下狙い
・竿1本
・胴突き1本針仕掛

一日1本竿で集中しつつもノンビリやる、という方針にしました。

7時40分に河岸払い。

Photo_5

船着場の周りは倉庫街です。

羽田空港の近くを通るので、

Photo_6

離陸や

Photo_7

着陸の様子も楽しめます。

Photo_8

アクアラインの風の塔を目指して進み、木更津沖のポイントに向かいます。

Photo_9

ポイントに着いて、パラシュートアンカーを入れてスタート。

しかし、潮が思ったより早く(0.9ノット)、すぐに上げての合図になりました。

上げた仕掛けにこんな奴が...

Photo_10
(マイクロメゴチ:7cm)

パラシュートアンカーを諦め、スカンパを張って流し釣りに変更となりました。

型はすぐに出ましたが、アタリは渋め。オマケにアカクラゲのぬたぬたが毎回仕掛けに付いてきて嫌な感じです。取ろうとして手を刺され、ピリピリしてきます。

その手で顔なんて触ろうものなら、大変な事になってしまいます。

潮は濁って白っぽく、流れているゴミも多いです。(川からですかね?)

一際大きなアタリが来てグングン引きますが、デカギスかと期待したら、

Photo_11
(イシモチ:本名シログチ)

大きな口に細くて小さい早掛けのハリ、良く外れませんでした。

他にも

Photo_12
(イトヒキハゼ)

どうも具合があまりよろしくないので、船長は移動を決断。再度横断して中の瀬に向かいました。

これが正解!!

型の良い(20cm前後)シロギスがキュンキュン気持ちよい引きを味合わせてくれます。

Photo_13

昼過ぎから南風が強くなってきてドッタンバッタンしましたが、久しぶりに東京湾の小物釣を楽しみました。

アオリイカ用の短い竿で船下狙いもなかなか面白かったですね!!

帰り道に気が付きましたが、

Photo_15

最近話題のスカイツリー東京ゲートブリッジ(恐竜橋)がワンショットで見る事ができました。

帰りも20分、本当楽チンだわ!

Photo_14

暫くシロギスメニューが楽しめそうです。

【今日の獲物】
シロギス(33)12~21cm
イシモチ(1)23cm
メゴチ(4)7~8cm → リリース
イトヒキハゼ(1)8cm → リリース
ホシザメ(1)35cm → リリース

【今日のお料理】
シロギス:天ぷら素麺、酒塩麹干し、ピンギスの南蛮漬け
イシモチ:天ぷら

【今日のタックル・仕掛】
竿:ダイワFIELDER Aori125
リール:ダイワAIRD100R PE1号
オモリ:15、20、25号
仕掛:胴突き1本バリ、幹糸2号、ハリス1号30cm、早掛け8号、ケイムラビーズ、金色ビーズ

【エサ】
アオイソメ

【費用】
乗船料:8,500円

【交通費】
単独釣行なので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【料理番外編】キャベツと茗荷の塩麹一夜漬け | トップページ | 【旨魚料理】シロギス天素麺 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん おはようございます。
まるかつさんが白キス釣りされるイマージがありませんでしたが、
前回が4年前なら私が知らないのも当然ですね(笑)
昨日は、私も長男を連れて金沢漁港からの半日船に乗っていました。
ずっと福浦沖でやってましたが、渋かったですね~
まぁ~でも、手軽な道具で近場で楽しめるし、
こういった釣りも楽しいと思いました。

投稿: たー坊 | 2012年5月 6日 (日) 07時54分

まるかつさん おはようございます。
ご自宅か15分というのは驚異的です。。楽でいいですね~
私もGWの後半に、釣行を目論んでいたのですが、例のローション祭りでマッタリしてしまい、結局行きませんでした。
江戸前の天婦羅も美味しそうです。
失礼しました。

投稿: 汐留の漁労長 | 2012年5月 6日 (日) 08時01分

ときにはのんびりの釣りもいいものですね~
といいながらも、いい型のシロギスのお土産バッチリ!
酒塩麹干しが気になります…

実は私も、一昨日車で7~8分の船宿から楽ちん釣行しちゃいました(笑)

投稿: ruby | 2012年5月 6日 (日) 08時05分

まるかつさん、
昼過ぎにベランダに出たらビュービュー吹いてきましたが、やはり沖も吹いてましたか。
GWは何処も混雑しているので近場でのんびり釣行に限りますね。

投稿: りんりんパパ | 2012年5月 6日 (日) 08時56分

遠くにいけなくても地元の宿で土産たっぷりのシロギス釣り。
満足なさったのではないですか、
私も年に1回はシロギスやってます。

投稿: マルソータ | 2012年5月 6日 (日) 10時34分

たー坊さん>
ちょうど同じタイミングでシロギス釣りでしたね。
そちらはチビちゃんの面倒を見なくちゃいけないから、ノンビリどころじゃなかったんじゃないですか?
こちらの船も親子連れが乗っていて、微笑ましかったですよ。
小物から深場までこなすオールラウンダーを目指してやってきましたからね。美味しい魚ならば何でも狙うんです!

投稿: まるかつ | 2012年5月 6日 (日) 15時51分

汐留の漁労長さん>
あれだけメダイを釣りまくれば、暫く釣りはいいかな?と言う気持ちになるでしょう。いや奥さんから禁足令が出ているんでしたね。それで行くに行けなかったんじゃないですか?
>江戸前の天婦羅も美味しそうです。
昨日素麺との組み合わせで賞味しました。近々写真が出てきますよ。

投稿: まるかつ | 2012年5月 6日 (日) 16時03分

rubyさん>
車で7~8分とは更に激近じゃないですか。チャリンコでもOKの距離ですね。
最近は東京湾に釣りに行く回数が少なくなりました。これから歳を重ねて本格的なオジイになったら、きっと近場に戻っていくんでしょうね。
酒塩麹干し今夜食べてみる予定です。どんなお味か報告しますね。

投稿: まるかつ | 2012年5月 6日 (日) 16時10分

りんりんパパさん>
昼過ぎ頃からでしょうか、朝からソヨソヨしていた南が強くなりました。
千葉方面なら朝早く出て昼頃に上がりですが、湾奥じゃゆっくり出て3時までやりますからね。釣りができない程度ではありませんでしたが、左舷ミヨシだったので、結構バッタンバッタンしました。
良い誘いになったかと...。

投稿: まるかつ | 2012年5月 6日 (日) 16時18分

マルソータさん>
今年のGWは天気が悪かったですね。
特に後半は3日間家に居てモヤモヤしてました。折角の新島キンメ遠征もお流れでしたし、久しぶりの海は近場とは言え楽しかったです。
八十八夜も過ぎたし、シロギスが旬の釣り物という事で選択しました。

投稿: まるかつ | 2012年5月 6日 (日) 16時25分

おぉ~、シロギスと来ましたか ^^
のんびり、かつ大漁で良かったですね。
私もシロギスは最後に行ったのが、4~5年前のGWこどもの日
お子さん連れが多くて、普段空いてる船宿が混んじゃって、2杯出しにしたりで大変だった記憶があります。
(それ以来、シロギスのテンプラも食べてないのかな・・・^^;;)
やっぱり、GWやお盆休みは近場で空いてる船宿に限りますね。

投稿: すずきん | 2012年5月 7日 (月) 09時21分

シロギス釣り 難しくて最近行き損ねております
なんか 苦手意識みたいな感じで!?^^;
でも 天麩羅もフライも大好きな食材なんで 
早くアナゴとのリレーが始まらないかと 心待ちにしているマルッチです(^^)
もし 予定合いましたら ご一緒したいですね(^0-)

投稿: マルッチPP | 2012年5月 7日 (月) 09時59分

あっ、このタックルで沢山釣ってる~
一度船のキス釣りしたいと思っているのですが
スピニングリールないし、貸し竿??って
思っていたんです。でも久比里から出るキスには胴付仕掛け
釣れるのかなぁ・・なんて悩んだり。
キス美味しいですよね~、ますます行きたくなってきた

投稿: きよりん | 2012年5月 7日 (月) 11時00分

すずきんさん>
最近は皆さん釣りの対象も広がり、シロギスなどポピュラーな沖釣りターゲットに目が行かなくなっているんじゃないですか?
年に1回位は東京湾の小物も面白いです。と言ってる私もGWで渋滞が恐いから近場を選択したんですけどね。
できればメゴチが欲しかったんですが、マイクロサイズしか混じりませんでした...。

投稿: まるかつ | 2012年5月 7日 (月) 12時04分

マルッチPPさん>
人より沢山釣ろうと思えばシロギスとて奥深い技を習得しなくてはなりませんが、晩のオカズに天ぷらネタを釣る位ならば難しくはありませんよ。
確かにアナゴとのリレーは天ぷらダネが一気に揃うので魅力的ですよね。反面釣りとしては両方中途半端になる様な気もしないではありません。
アナゴ仕立てで行きませんか?(午後から夜まで)

投稿: まるかつ | 2012年5月 7日 (月) 12時07分

きよりんさん>
ははは、シロギスはスピニングって固定観念持ってません?
得意の浜からの投げシロギスならもちろんスピニングじゃなければね。
この時期船では水深15~20mですからベイトリールで船下狙いも有効なんですよ。
特に周りが投げている時は、独り大きいのを連発してニンマリなんて事もあります。胴突き仕掛け、今週詳しい紹介(まるかつ仕様)しますので参考にしてください。

投稿: まるかつ | 2012年5月 7日 (月) 12時11分

ノンビリとシロキス、イイですね~(^^)
Y字の竿掛け、何か渋いデスね。

投稿: アッキー | 2012年5月 7日 (月) 12時44分

アッキーさん>
GWの最後をノンビリ楽しめました。
この竿掛けは船にあったのを拝借したんですが、なかなか使い勝手がよかったので、今度自作してみようと思ってます。

投稿: まるかつ | 2012年5月 7日 (月) 16時49分

まるかつさん、
シロギスもグチも美味しいから、食べるのも楽しいですねぇ(^^)
スカイツリーとゲートブリッジの2ショット、抜群です。こんなアングルを逃さないセンスに感心いたしました。
当日は私も大貫沖に浮かんでいましたが、午後の強風には参りましたねぇ(^^;;)

投稿: fu-goo-log | 2012年5月 7日 (月) 22時01分

fu-goo-logさん>
帰りに胴の間の日陰で休んでいると、遠くに二つの最新スポットが見えてきたんですよ。揺れる船上で望遠(コンデジだけど)では上手く写らないかと思いながら撮った一枚です。
昼過ぎからの南風には参りましたね...。

投稿: まるかつ | 2012年5月 8日 (火) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/45148015

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京湾・平和島】4年周期の東京湾シロギス:

« 【料理番外編】キャベツと茗荷の塩麹一夜漬け | トップページ | 【旨魚料理】シロギス天素麺 »