« 【茨城・鹿島】白子祭り!!ばんざ~い!! | トップページ | 【旨魚料理】冷やしフグそば »

2012年6月17日 (日)

【旨魚料理】フグの白子グラタン

おおっ!!とろりん、コッテリ!!

Photo_5

フグの白子、美味しくて魔性の食材ですが、今回はグラタンです。

白子は釣ってきた当日には下処理を終えておきましょう。そうすれば冷蔵庫で2日くらいは美味しく食べられる状態で保存できます。

※白子の下処理はこちらを参照してください。

Photo_6

合わせる野菜は好みで何でも良いのですが、今回はタマネギ、人参、パプリカ(黄)にしました。

Photo_7

マカロニはあらかじめ茹でてオリーブオイルを絡めておきます。今回は洋風イカ飯の時の付け合せに使った残りのフリッジを使いました。

Photo_8

フライパンを温めオリーブオイルを引いて野菜から炒めます。火が通ったらマカロニを加え、ホワイトソースと牛乳を加えてとろみを調整。

味付けは塩・荒挽きコショウです。

グラタン皿に少量のバターを塗って炒めた具材を半分入れます。その上に白子を広がるように乗せて、更に具材を乗せてサンドイッチ状態にします。

Photo_9

この上にとろけるチーズを敷き詰めてオーブンへ。

温度は200度、焼く時間は10~13分。チーズが溶けて焦げ目が付き、ぐつぐつしていれば完成です。

器がかなり熱くなっていますので、気をつけて受け皿に乗せます。

Photo_10

これはもう熱々の内に食べなくてはいけません。猫舌のまるかつには試練ですが、この手の料理は熱くなくては嫌なので困ったものです...。

フォークを入れると熱々の白子が、

でもどこが白子で、何処がホワイトソース、チーズなのか判別が付きません。

Photo_11

焼き上げたら一体化してしまいましたが、そこが美味しいポイントですかね?

この時期だけのお楽しみでした!!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【茨城・鹿島】白子祭り!!ばんざ~い!! | トップページ | 【旨魚料理】冷やしフグそば »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

実にうまそうです・・・
白子がふわーっとして旨そうです、本当に。
食べられれば。

投稿: マルソータ | 2012年6月17日 (日) 05時40分

マルソータさん>
食べられない人にとっては目の毒でしたね、すみません。
白子自体がクリーミーでホワイトソースや溶けたチーズと同類です。だから組み合わせても相性が良いのかもしれません。

投稿: まるかつ | 2012年6月17日 (日) 17時33分

こんにちは。

「でもどこが白子で、何処がホワイトソース、チーズなのか判別が付きません。」

というところで、少し笑ってしまいました。
確かにホワイトソースやチーズと肩を並べるクリーミーさですよね、フグの白子は。
私の妻はグラタンが好物なので、いつか作ってやりたいです(笑)

投稿: ヨシケン | 2012年6月18日 (月) 01時30分

ヨシケンさん>
作っている時はそれぞれが別々の顔をしていたんですが、オーブンで焼いたら一体化してしまいました。
フォークを入れると更に混ざり、とても判別は不可能に。
それがまた美味しかったんですけどね!
奥さんも絶賛すると思いますよ。

投稿: まるかつ | 2012年6月18日 (月) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/45681377

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】フグの白子グラタン:

« 【茨城・鹿島】白子祭り!!ばんざ~い!! | トップページ | 【旨魚料理】冷やしフグそば »