« 【茨城・鹿島】何で魚が喰わないんだっぺョ~! | トップページ | 【旨魚料理】オニの中落ちこんがり焼き »

2012年7月23日 (月)

【旨魚料理】オニの揚げおろし

これはもう!写真だけで想像できる美味しさ!!

Photo

大きなオニカサゴ、暑くない時季ならば迷わず鍋にするところです。先日汗をかきかきシャブシャブをいただいた事ですし、今回は和食の定番揚げおろしにしました。

まずは大根をすりおろしますが、小鍋に直接すりおろします。

Photo_2

汁もそのまま使いますので捨てないように。

Photo_3

鍋に昆布調味料麺つゆを入れて一煮立ちさせておきます。(後で再度温めます)

注意点は味を濃くしすぎない事、せっかくの優しい味わいが無くなってしまいます。

オニカサゴは半身を丁寧に骨抜きして、やや大きめ厚めの切り身にします。これに片栗粉をまぶして油でカラリと揚げます。

揚げたてを器に盛り、温めなおしたおろしを回しかけます。最後にかいわれを飾って完成です。

Photo_4

手間が凄く掛かりそうなイメージがある料理ですが、下拵えができていれば意外と短時間で作れます。

大根おろしを汁ごと使うのがミソですよ。

ゆっくり味わおうと思っても、あまりに美味しくてパクパク食べてすぐに無くなっちゃいました...。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【茨城・鹿島】何で魚が喰わないんだっぺョ~! | トップページ | 【旨魚料理】オニの中落ちこんがり焼き »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん これは美味しそうです。
ご飯にあいそうですね♪
揚げずにこのまま煮込んでも十分美味しそうです。
”ゆっくり味わおうと思っても、あまりに美味しくてパクパク食べてすぐに無くなっちゃいました”ってなんかわかります。。。。。

投稿: 汐留の漁労長 | 2012年7月23日 (月) 20時49分

汐留の漁労長さん>
作る時間に比べれば、本当一瞬で無くなる感じです。
そのまま煮るよりも、揚げて煮ると独特の味わいが出ますね。
揚げだし豆腐みたいな調理法ですが、大根おろしを使うとサッパリしているけどコクがある仕上がりになります。

投稿: まるかつ | 2012年7月24日 (火) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/46416492

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】オニの揚げおろし:

« 【茨城・鹿島】何で魚が喰わないんだっぺョ~! | トップページ | 【旨魚料理】オニの中落ちこんがり焼き »