« 【旨魚料理】タチウオのみりん干し | トップページ | 【旨魚料理】小鯛の酢締めばらちらし »

2012年9月22日 (土)

【茨城・日立久慈】ひとつテンヤ...ハナダイ>マダイ

釣行日 :2012/09/22
天候  曇り一時雨・ソヨソヨ
場所  :日立久慈 弘漁丸
ポイント:真沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
久しぶりにひとつテンヤの練習に行ってきました。

Photo

マダイは食べるのは個人的にはそれ程でもありませんが、ひとつテンヤで釣るのは面白いです。

おのずと釣行回数が少ないので上達いたしません...。

平日でもないのに珍しくお一人様釣行だったので練習に行く事にしました。

場所は日立久慈、数日前にも7.4kgの大きなマダイが上がっています。そんな大きなのは無理としても1kg位のが釣れないかな?というスケベ心です。

それにこのエリアはハナダイの有名どころ。マダイがダメでもハナダイが練習相手になってくれるんじゃないかと考えました。

タックルはひとつテンヤ専用、2500番のスピニングリールにPE0.8号を巻き込んであります。

Photo_2

ポイントは港を出て30分位の真沖です。

エサは冷凍エビ、配られたら直ぐに桶に入れて解かします。

Photo_9

テンヤは自作、3~15号まで用意してきましたが、船長に聞いたら5号前後と言う事でしたので5号でスタートしました。

水深は33m、潮がそれ程速い訳ではありませんが、パラシュートアンカーを入れて流しているのでミヨシ方面に道糸が流されます。

底ダチは何となく?取れるのですが??

久しぶりのひとつテンヤなので安心できるように6号にチェンジ。

Photo_3

すると今度は明確に底が判りました。糸フケを取る間もなくアタリ!!

掛かりましたが大した引きではありません。

上がってきたのは、

「君はこんな大きなエビを食べようとしたのかい?」

と思わず尋ねたくなる様なチビマダイ...。

直ぐにお帰りいただきました。

その後底を取るとモゾモゾしたアタリが来るんですが、なかなかハリ掛かりしません。

エサをチェックするとテンヤは丸裸、数回繰り返していると

ガツンっ!!

と衝撃が。竿の曲がりは結構な感じなんですが引きが違います。

Photo_4
(ショウサイフグ)

犯人は判っていましたが、案の定コイツでした。

フグの魚影が濃いのでしょう、一日中フグにエサをあげている様な感じでしたよ。

その合間をぬってタイが食ってきます。相変わらず手のひらサイズなんですが、全てリリースしているとオカズがなくなりそうだったので、20cmまではリリースする事にしました。

手のひらよりも一回り大きいのも来ます。

Photo_5
(マダイ)

小さくてもマダイらしいキュンキュンした引きで楽しませてくれます。

時には着底と同時にアタリ!!一撃は良い感じなんですが、後が引きません。

そんな場合はコチラ。

Photo_6
(カサゴ)

かと思えば、着低して糸フケを取ったら、

コツン

直ぐにアワセを入れたのですが掛かりません。直ぐに竿先を戻すと、もう一度

コツン

アタリが小さい割りにギュギュギューンと持って行きました。今日初めてドラグが滑り気持ちいい~!!

中乗りさんが前の方でオマツリ解きをやっていたので、船長が慌てて操舵室から出てきてくれました。

あまり大きくはありませんが、

Photo_7

コイツはマダイじゃなくてハナダイ(チダイ)です。

マダイは尾鰭の縁が黒くなっており、ハナダイは黒くありません。また、ハナダイはエラぶたの所に血が滲んだように赤くなっています。(コレがチダイの名前の由来)

Photo_8

そしてコレはオス、ハナダイのオスは大きくなるとオデコが出てきてデコハナダイと呼ばれます。

昼を回ってからは沖目の深み(43m)を狙いましたがホウボウが2匹出ただけで、今日は大きくても1kg弱までしか姿を見せませんでした。

あまり頻繁にはやらないひとつテンヤですが、気長にやっていればいつの日かドラグがジージーけたたましくなるようなタイを釣る事ができるでしょう。

それと、自作テンヤで釣れると嬉しいものですよ!!

家に帰って捌いてみると、ハナダイはオスとメスが1匹づついたんですが真子と白子が入っていました。

Photo_10

ハナダイはこの時期なんですね。

型は小振りでしたがアタリが多く練習にはちょうど良かったです。

Photo_11

やってみたい人は是非今度一緒に練習に行きましょう。

【今日の獲物】
マダイ(7)18~23cm 20cm以下3匹リリース
チダイ(2)24~30cm
ショウサイフグ(2)17~28cm
カサゴ(2)23~25cm

【今日のお料理】
マダイ:酢締めばらちらし
チダイ:酢締めばらちらし、塩焼き
ショウサイフグ:コチュジャン和え
カサゴ:煮付け

【今日のタックル・仕掛】
竿:KT関東 Tenya Madai 250Ⅱ限定品
リール:シマノRARENIUM CI4 PE0.8号(スピニング)
オモリ:5,6,8号
仕掛:先糸3号5m 自作テンヤ

【エサ】
冷凍エビ(船宿支給)

【費用】
乗船料+エサ1パック9,000円+追加エサ500円

【交通費】
単独だったので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】タチウオのみりん干し | トップページ | 【旨魚料理】小鯛の酢締めばらちらし »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

一つテンヤマダイも楽しそうですよね~~♪
はぁ、、、やってみたい釣りがたくさんで、、、
食べてみたいお魚もたくさんで、、、(^^;
まるかつさんやrubyさんといつかご一緒できたら…と思ったりもいたしましたが
でも、先日のイナワラ撃沈でかなり凹んでいるため
もう少し、近場で修行を積んでからぜひぜひ参加させていただきたいと思いました。。。(^^ゞ

投稿: 和布 | 2012年9月22日 (土) 22時26分

ひとつテンヤでしたか。
面白そうですよね♪
やってみたいけどリベンジものが多くて手が出ないかな^^;;

投稿: あかべー | 2012年9月23日 (日) 06時36分

やってみたいんです!とても!!
でも みなさん同様 いろんな釣り物に広く浅く手を出しちゃってるし
タックルいちから揃えにゃあかんし
でも いつものように釣り具屋さんの口車に乗って
衝動買いしちゃってら 教えてくださいまし(^_^;)

投稿: マルッチPP | 2012年9月23日 (日) 07時12分

沢山釣れましたね。
これだけチャンスが多いと良い練習になったでしょうね。
ハナダイ>マダイってサイズの話し?アジの話し?
両方ですかね?^^;;

投稿: すずきん | 2012年9月23日 (日) 11時14分

ハナダイは東京湾だと10月がノッコミですね。
30cm級をオモリ5号で釣れば引きを楽しめたのではないでしょうか。
マダイも形はともかく、数は釣ってますね。
さすがです。
テンヤのマダイも興味ありますが、これ以上釣り物を広げると手に負えないのでしばらくやめておきます。

投稿: マルソータ | 2012年9月23日 (日) 13時47分

メールをお送りしたときは、ちょうどヒット中だったでしょうか??
秋の数釣りシーズンは、型が小ぶりでも当たりがひっきりなしにあって楽しいですよね!
入れ食いを味わいたいです~
多彩なゲストも魅力、フグ釣りに行かずともフグを楽しめる?(笑)

投稿: ruby | 2012年9月23日 (日) 16時43分

和布さん>
テンヤをやや重めにすれば底ダチも取りやすく、タックルも軽いので意外と初心者入門でも取り組みやすい釣りかも?
秋は型は小振りですがアタリが多く練習にはもってこいです。
その気になればいつでもご一緒しますよ、釣ってみたい魚をセレクトしておいて下さい!!

投稿: まるかつ | 2012年9月23日 (日) 17時06分

あかべーさん>
リベンジを繰り返してばかりじゃ、新しい道は開けません。
一年中釣りたい魚食べたい魚はいろいろあるので、リベンジはライシーズンに回してでも新しいチャレンジもしなくちゃ!

投稿: まるかつ | 2012年9月23日 (日) 17時09分

マルッチPPさん>
マルッチは遅咲きだから短期間に色々な魚種多彩な釣りに挑戦して大変だよね。どの上道具から入りたいタイプだから投資も半端ないと思いますよ。
ひとつテンヤ、結構貸し道具が充実してるんですよ。今回も女性2人を含め半分が貸し道具だったんじゃないかな?

投稿: まるかつ | 2012年9月23日 (日) 17時13分

すずきんさん>
練習としてはアタリが多く、とても楽しかったです。
欲を言えば...1枚だけ納得サイズが来てくれたらなぁ。
ハナダイ>マダイは大きさ、食べるのは今夜以降ですから。
最近浅場のカサゴってやらないから、何気に良型カサゴ2匹は嬉しかったかも。でも釣り味は最初のアタリだけだったけどね。
贅沢言っちゃ怒られちゃう!

投稿: まるかつ | 2012年9月23日 (日) 17時16分

マルソータさん>
なかなか面白い釣りですよ。
軽いタックル・仕掛けでデカいのが掛かったらさぞや興奮できるだろうなって感じです。
始めたら嵌るの確実なのが判っているので、ちょっとブレーキ踏んでるんじゃないですか?

投稿: まるかつ | 2012年9月23日 (日) 17時19分

rubyさん>
メールに気付いたのは帰り道だったので...。
まるでフグにエサをやりに行った様なものでした。フグ竿・カットウ・アオヤギがあればいくらでも!!
いかんいかん、フグを釣りに行ったんじゃなかった。ひとつテンヤの練習に行ったんでした。次は飯岡辺りに練習に行きたいと思ってます。

投稿: まるかつ | 2012年9月23日 (日) 17時22分

こんにちわ。
一つテンヤいかれたんですね~
色々な魚が釣れるし、大きい魚が釣れるかも?と楽しみがありますね。
自分もたまにしか行かないけど、好きな釣りのひとつです。

投稿: gorinn | 2012年9月24日 (月) 11時36分

gorinnさん>
先日のgorinnさんの飯岡みたいに良い思いができればねぇ。
まぁ練習ですからこんなもんでしょう。
しかしショウサイフグが元気120%で参りましたよ。

投稿: まるかつ | 2012年9月24日 (月) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/47175614

この記事へのトラックバック一覧です: 【茨城・日立久慈】ひとつテンヤ...ハナダイ>マダイ:

« 【旨魚料理】タチウオのみりん干し | トップページ | 【旨魚料理】小鯛の酢締めばらちらし »