« 【東京湾・久里浜】開幕ヒラメ改め...今季最終タチウオ | トップページ | 【旨魚料理】タチウオの煮付け »

2012年11月 3日 (土)

【相模湾・大磯】東へ向かう潮で澄み潮...厳しいね

釣行日 :2012/11/03
天候  :晴れ時々曇り・ナギ
場所  :大磯 恒丸
ポイント:瀬の海
同行者 :すずきんさん、たー坊さん、rubyさん、いとうちゃん、うぞっさん、マイキーさん、まぁさん、あさしさん、マルッチPPさん、ケンイチさん
-----------------------------------------------------------------
逆の潮になると濁りが入って食いだすんだけどなぁ。

Photo

朝港に着くと、船長が顔を見るなり、

オバQ 「きびしいぞ~、カマス。今シースンは今日で3回目の仕立てだけど、全然ダメ。顔を見れるかどうか?」

今年はシーズンインが遅れてるなとは思っていましたが、これほどの先制パンチを食らうとは...。

オバQ 「イワシのミンチ持ってくかよぉ。」

まる 「ミンチなんて持っていかねえょ。あくまでもカマスでしつこく粘るから。シロムツ位なら遊んでもいいけど。」

オバQ 「そおかぁ...知らねえぞ。」

まる 「いいの、いいの。ウチの仲間はカマスが釣りたいの。何でもいいからお土産が欲しいという連中じゃないんだから。」

オバQ 「..........、まあやってみっけ。」

前途多難ではありますが、

今日はチーム戦、右舷6人左舷5人の平均釣果勝負であります。

くじ引きで

右舷:rubyさん(リーダー)、まぁさん、マルッチPPさん、いとうちゃん、マイキーさん、うぞっさん

左舷:たー坊さん(リーダー)、すずきんさん、ケンイチさん、まるかつ、あさしさん

と決まりました。

皆さんの期待と不安を乗せてポイントの瀬の海に向かいます。

Photo_4

一日中手持ちでアワセを入れるので短く・軽いヤリイカタックルです。

去年このタックルでブリを上げたラッキータックルでもあります。

まずは浅めの100mちょっとの所で第一投。

ほとんどの人が着底と同時にサバのアタリ。中にはアジが掛かって喜んだ人もいたんですが、直ぐに巻き上げの合図。

しかし全員の仕掛けが上がった頃、反対舷のトモで大騒ぎ・大捕り物

Photo_2

なんとうぞっさんがワラサを仕留めちゃいました!!しかもスレで!!!

第一投目から波乱の幕開けです。

もっと深みじゃなくちゃダメだという事で、少し沖目にだして180mダチ。

直ぐにアタリが出たんですが、久しぶりのアカカマス、アワセのタイミングが決まりません。

次のチャンスでは一呼吸遅らせたアワセでハリ掛かりに成功したんですが、100m位まで巻き上げた所で隣とオマツリしてバラシ...。

嫌な感じが漂います。

そんな重苦しい空気を破ったのはこの人。

Photo_3

前回の椿丸では、あられさんにニヤケのお株を取られたなんて発言していましたが、どうしてどうして元祖は健在であります!

続けてまるかつにも本命が来てホッといたしました。

隣ではケンちゃんがこんなミニカサゴと戯れていますが、

Photo_5

ちゃんとカマスも釣りましたよ。

Photo_6

この辺りまでは本命の顔を見ているのは左舷のみ。右舷ではアタルけど掛からないとか、水面でバラしたとか、アカカマスの陰は見えるものの船中に取り込む所までは行っていない様子です。

冒頭の船長との会話で、顔を見ることも難しいと覚悟して出てきただけに、

「これは粘れば少しは何とかなるんじゃないか?」

と思い始めました。

事実アタリは少なく魚の活性は高くないんですが、流しかえるたびに誰かしらアタッたり、釣り上げたりしているので集中力が途切れる事はありません。

ここからは嬉しい初物を手にした笑顔シリーズをご覧ください!!

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

Photo_12

渋い中一日粘りに粘って、

船中24匹!!

朝の予想よりもはるかに良い結果でした。

カマスの食いの良いときとは比べるべくもありませんが...。

右舷が0,1,0,3,1,3で8匹

左舷が1,5,3,4,3で16匹

低レベルではありましたが左舷のダブルスコアでありました。

厳しい中一生懸命チャレンジしていただき、ありがとうございました。

勝利の左舷チームには心ばかりの賞品の調味料セットと、マルッチPPさん協賛のハンカチセットが。残念賞の右舷チームにはまるかつ水産協賛のタチウオ一人2匹が配られました。

Photo_13

時期を読むのが非常に難しいアカカマスですが、来年も引き続き開催したいと思います。

もう少し後の日程にしましょうかね。

【今日の獲物】
アカカマス(4)34~38cm
ユメカサゴ(2)10~13cm →リリース
ゴマサバ(5)28~33cm →リリース

【今日のお料理】
アカカマス:炙り刺身、潮汁

【今日のタックル・仕掛】
竿:alpha tacle 海人・烏賊シャクリ 100・150
リール:シマノ電動丸1000Special PE4号300m
オモリ:120号
仕掛:胴突3本バリ  幹糸8号枝間150cm、ハリス7号60cm、捨糸7号100cm、フカセネムリ15号、ムツ16号、長軸マダイバリ15号 3本バリ

【エサ】
サバ短冊

【費用】
乗船料:9,000円(賞品代込み)

【交通費】
2,000円(2人割り勘)

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【東京湾・久里浜】開幕ヒラメ改め...今季最終タチウオ | トップページ | 【旨魚料理】タチウオの煮付け »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

仕立てはタイミングがむつかしいですね。
でも、ほとんどの人が顔を見られたのでよかったのではないでしょうか。
かしま潮は黒潮の分流らしいので、水温がまた高いかも。
お疲れ様でした。

投稿: マルソータ | 2012年11月 3日 (土) 23時44分

楽しい企画 毎度ありがとうございます(^^)
来年こそは頑張って ブリ級を仕留めますんで(^┰゜)
早々にエントリーヨロシクっす(^_^)v
アカカマスのアタリ&引き 気持ちいいっすね!
お疲れ様でした

投稿: マルッチPP | 2012年11月 4日 (日) 04時49分

マルソータさん>
汲んだバケツの水も、釣り上げたカマスの魚体も温かかったですよ。
気温の方が高い証拠ですね。
このあたりが遅れている理由でしょうか?この魚の仕立てが一番難しいです。毎年悩みながらですが、一昨年は超不調、去年は悪天候で中止ですから、今年はまだマシだったかな。

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 06時58分

マルッチPPさん>
昨日はお疲れ様でした。
まさか一発狙いしてた訳じゃないよね?
船長が「あの人置き竿だから...」と言ってたのが気になりました。
アカカマスはタチウオやカワハギと比べて駆け引きはありませんが、アワセのタイミングと取り込みが難しい釣り物なんです。
アタリがあっても掛けられない、水面まで来ても取り込めない人が結構多いんですよ。

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 07時03分

まるかつさん お疲れ様でした。
笑顔の皆さんいいですね♪
11月になってもカツオ追っかけている船宿さんが
ある位ですから、海はまだ温かいのですね~
う~ん釣れなかった人は残念(お気持ちわかります((゚ー゚))
うぞっさんは、すごいなぁ~
週末よろしくお願い致します。(2本だてでしょうか?)

投稿: 汐留の漁労長 | 2012年11月 4日 (日) 08時25分

ありがとうございました!
去年の中止から考えたら、
出船して、凪よく楽しく釣りができたので、
憧れのカマスさんに出会えて良かったです♪
来年の仕立てにむけて、今年から合わせのタイミングと
取り込みの練習もしておきますhappy02
来年もよろしくお願いします~☆彡

投稿: マイキー | 2012年11月 4日 (日) 09時12分

お疲れ様でした。
片瀬の船の釣果から、もっと厳しい結果を想像していたんですが、予想よりは良かったですね。
個人的には、少ないながらも干物作りにまわせるだけ釣れて満足しています。
でも、ザンネンチームの景品が、ちょっぴりうらやましかった・・^^;;
皆さんに出遅れないように、来年もよろしくお願いします。

投稿: すずきん | 2012年11月 4日 (日) 10時13分

お疲れ様でした!!
なかなかアタリが分からず、分かったアタリもかけられず、とても難しかったです(;;;´Д`)
でもなんとか一本でも手にできて満足です★
帰りの運転ありがとうございました!!
貴重な一本も、、、おかげさまでタチウオと合わせて家族分がなんとかまかなえました(*^m^)
またよろしくお願いいたします!!

投稿: まぁ | 2012年11月 4日 (日) 11時01分

汐留の漁労長さん>
今回も会えないかもしれないと覚悟していたアカカマスですからね。
顔を見れればニッコニコになるのは当然でしょう。
アタリも少なく、アワセが難しいですから集中力を切らしたらアウト。
今週末はオニ五目1本でやるつもりです。準備怠りなきよう!!

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 11時17分

マイキーさん>
1本だけでしたが、あの渋い中、本命の顔を見る事ができて良かったですね。
今シーズンにもう一度行っておくと感覚が身に付くと思います。是非黒服のお師匠さんと行ってみたら?
12月初旬になればもう少し釣り易い状況になると思います。
もしもお師匠さんが行かないようならば、まるかつも行きますので声を掛けてみてください。

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 11時21分

すずきんさん>
さすが外しませんね。厳しい中で5本は立派ですよ。
>ザンネンチームの景品が、ちょっぴりうらやましかった・・^^;;
一番釣った人がこんな欲の深いことを言ってはいけません。(笑)
今季タチウオをまともに釣っていないので、気持ちは判るけどね。
こちらは4本中2本をお裾分けしちゃったので、貴重なアカカマスになりました。
12月始め頃にもう一度行くつもりです!!

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 11時26分

まぁさん>
顔を見る事ができない人がいる中、1本でも立派なものです。
今回は味見という事で、もう一度本格的に釣りたいですよね。
あの学校の後輩だったとは驚きました。
家も近いことですし、頑張って家に釣り道具を置くように。
そうすれば迎えに行ってあげますから、いろいろ行きましょう!
毎週行けば船酔いは克服できますよ。(笑)
あとリンゴね!!

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 11時31分

まるかつさん こんばんわ
毎度の感じご苦労様です。なんか、アカカマスは、最後にしか釣れない気がしてます(笑)でも、まぁ~釣れたのだから良かったです。今シーズンは、まだカマスに行きたいので、行く時は声をかけてもらえると嬉しいです。タイミングあうといいなぁ~。貴重なアカカマス。。。本当に旨いですね。たまたま釣れたのが大きかったので、脂もノリノリでした。

投稿: たー坊 | 2012年11月 4日 (日) 18時23分

今回もお誘いいただきありがとうございました。
アタリは少なかったけど、断続的に続いたので楽しめました。ま~最近なんかアタリだせないんですよね~どの釣りもw
マイキーが横でアワセまくってたんで、本当に当たってんの~なんて思ってました^^
毎回楽しい雰囲気の仕立てと企画ありがとうございます。カマスは私も釣れ始めたら隙をみて行こうかなと思ってます。やはり40cmオーバーは一尾はたべたいのでw
またよろしくお願いします。

投稿: うぞっ | 2012年11月 4日 (日) 19時55分

みなさん、お疲れ様でした。
途中までぼーずの恐怖に慄いておりましたが何とか顔が見られてホッとしております。
願わくば深場のデブ鯖を釣りたかったけど、チビ鯖の顔しか見られなかったのが唯一心残りです。

ではまた来シーズン。

投稿: あさし | 2012年11月 4日 (日) 21時00分

お疲れ様でした~
渋い中きっちり顔見るのだからすごいですね
我が家は思い出せはサバの嵐だった一昨年参加でした
サバサバに首がしびれた記憶が(笑)
しかし水温が暖かいですね。
この時期にアマダイやキダイのお腹に卵が入っていました
初めてです。産卵も遅れているのかな・・

投稿: きよりん | 2012年11月 4日 (日) 21時30分

たー坊さん>
厳しい展開の中でも、たー坊さんは特に痺れましたね。
最後に型の良いのが出て、本当に良かったです。
1本でも食べれば、もう一度行きたくなる食材ですよね。
そうだろうと思って、早々と再戦プランを立てましたよ。
万難を排して参加してください!!

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 22時07分

うぞっさん>
オカズは十分でしょうが、心が満たされていないでしょ。
何が何でももう一度やりたい所ですよね。
でもあの乗合の混雑を考えると、やはり仕立てが良いですね。
再戦プランで満足できるようにいたしましょう!!

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 22時13分

あさしさん>
お疲れ様でした。
何とか顔を見れて嬉しそうな顔をした写真が撮れましたよ。
あの数年前に外道で釣れたデカマサバ、忘れられないですね。
アレで棒寿司を作ったのがめちゃ旨だったんですが、その再現ができていません。
来年と言わず年内にもう一度チャンスを作りますよ、いかが?

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 22時18分

きよりんさん>
水温は高いし、夏みたいな澄み潮でしたよ。
まだカツオが釣れたりしてますからね。季節感も旬の魚も様変わりしてしまいます。
一昨年は底に届けばカマスが居るのに、サバ地獄で底まで仕掛けを下ろせなかったですね。
ここ数年、アカカマスの時期がどんどん遅くなっているように感じています。

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 22時22分

皆さんの笑顔はよいですね、
良そうもおまったよりも良い方の展開っだったみたいですね、
そろそろ乗合でも行っちゃうかも、
次の仕立て日程調整できたら参加させていただきます。

10日頑張ってくださいよ、行きたかったんだから。
海さえ良ければ船長が釣らせてくれますから。

投稿: かんこ | 2012年11月 4日 (日) 22時51分

キビシイ中、みなさんニコニコで良かったですね♪
釣果情報見ていてもあんまりでていませんものね^^;;
残念賞にタチウオゎさすがまるかつさん仕立てってかんじです。

投稿: あかべー | 2012年11月 5日 (月) 07時41分

かんこさん>
何とか顔を見れて良かったです。
翌日の日曜日はお留守になったみたいで、沈黙の一日だったみたいですよ。
今週末の勝浦ですが、キャンセル待ちのマルソータさんが喜んでましたよ。天気に恵まれると良いんですが...。

投稿: まるかつ | 2012年11月 5日 (月) 08時24分

あかべーさん>
残念賞が羨ましかったなんて不謹慎な発言も一部にありましたが...。
タチウオはご近所にも配ったんですが、とても我が家で食べきれる数じゃなかったので、「そうだ明日の連中に持たせちゃえ!」と言う事になりました。
アカカマスはかなり遅れていますね。

投稿: まるかつ | 2012年11月 5日 (月) 08時27分

毎度のことながら、幹事さん泣かせのお魚ですね。
お疲れさまでした(・∀・)ノ
冒頭の船長との会話、潔くて良いですね~
ほとんどの方が本命の顔を拝めたようですし、
海の女神様も挑戦者の心意気を買ってくれたのでしょうか?
それにしても、豪華な残念賞です(笑)

投稿: れれこ | 2012年11月 5日 (月) 09時58分

れれこさん>
そう!この魚の仕立てが一番大変です。
翌日曜日が沈黙だったと聞くと、運が良かったかなと思わされます。
しかしこれで満足できる訳も無く、再戦決定ですよ!!
残念賞、勝ちチームでもそっちが良かったなんて声も聞こえました。

投稿: まるかつ | 2012年11月 5日 (月) 12時08分

まるかつさん、来年は参加させてください!(^^)

投稿: スパ郎 | 2012年11月 5日 (月) 12時23分

スパ郎さん>
おや?早くも来年の予約ですか!
既に3人目であります。(笑)

投稿: まるかつ | 2012年11月 5日 (月) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/47708049

この記事へのトラックバック一覧です: 【相模湾・大磯】東へ向かう潮で澄み潮...厳しいね:

« 【東京湾・久里浜】開幕ヒラメ改め...今季最終タチウオ | トップページ | 【旨魚料理】タチウオの煮付け »