« 【旨魚料理】おでんだしワラサ大根 | トップページ | 【相模湾・大磯】東へ向かう潮で澄み潮...厳しいね »

2012年11月 2日 (金)

【東京湾・久里浜】開幕ヒラメ改め...今季最終タチウオ

釣行日 :2012/11/02
天候  :晴・ソヨソヨ
場所  :久里浜 平作丸
ポイント:観音崎沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
前日の夕方は南風が強かったですが、良いナギになりました。

Photo

今日は開幕ヒラメに行くつもりだったのですが、外房や銚子エリアはナギが悪そう...。

鹿島は何とかなりそうでしたがお客が多そうで敬遠...。

天気予報では「木枯らし1号が吹くかも?」なんて言っていましたが、東京湾や相模湾はそんな風が吹くような気圧配置ではなさそうでした。

確かに日本海から東北、北海道は荒れそうでしたけどね。

そこでこのところ最後の盛り上がり?と思われるタチウオに照準を合わせることに!

久里浜の常宿は金曜日が定休日なんですが、第一は違うんです。

ベテラン(おじい)ばかりが9人集合して出船となりました。

指定のオモリは100号ですが、PE2号までは80号でOKです。

Photo_2

エサはサバ・イナダ・ソウダの短冊がミックス(盛り合わせ)になっていました。

Photo_3

今日のポイントは観音崎の真ん前です。

Photo_4

まさにタチウオ終盤戦に場所ですね。

最盛期はあんなにたくさんの釣船が結集して大船団を作っていましたが、

Photo_5

もう数えるほどです。でも10杯位は居ましたかね?

水深は80~90m、タナは時間帯にもよりますが65~75mが中心でした。

最初はいつも通りゆっくり目の誘いでスタート。

ところがあまり芳しくありません。

そこで誘いのスピードを少し上げてみました

すると70m前後でいい感じに食ってきます。アタってそのまま誘えばギューンって感じ。

Photo_6

暫くこのパターンでOKだったんですが、飽きてきたのか?潮が速くなってきて変化したのか?

今度は75mでフワフワさせる作戦に変更。

しつこくやっていると必ず食いつきます。しかしそのまま誘い上げても食い込まず、ちょっとイライラ。

そこで咥えたら少し下げてやると道糸が弛んでガッツン

また暫くはこのパターンで追加できました。

その後潮が止まってマッタリタイム。

こちらもおにぎり食べたり、コーヒー飲んだりして休憩します。

今度は上げ潮が効いて来たので、前半成功したパターンを試しますがダメ。

そこで75mから60mをデッドスローで電動巻きしながら竿先をシェイク

これがビンゴで誘わなくても勝手に食い込んでくれる感じでした。

1時を回ると活性が極端に下がり、バイトもほとんどしなくなってしまいましたので、2時にちょっと早いですが沖上がりとなりました。

Photo_7

ネットに大型中心みたいに書かれていたのでかなり期待していましたが、メーターオーバーは無し。90cm超えが4本、小振りも結構いましたね。

でも今季最終戦を色々な手を繰り出して楽しめたので大満足でありました。

タチウオはまた来年夏ですね!!

さて明日は今季初のアカカマス、どうなる事やら??

【今日の獲物】
タチウオ(26)70~93cm

【今日のお料理】
タチウオ:塩焼き、煮付け、ストック、ご近所・友人にお裾分け

【今日のタックル・仕掛】
竿:alpha tacle ALBA TROSS Fulafula165ML
リール:シマノ電動丸600Plays PE2号200m
オモリ:80号(PE2号まで)
仕掛:中型てんびん ハリス7号2.3m2本バリ、タチウオ専用針1/0、オレンジパイプ、水中ライト小(赤)

【エサ】
サバ・イナダ・ソウダ短冊(船宿支給)

【費用】
乗船料+氷8,400円

【交通費】
単独だったので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】おでんだしワラサ大根 | トップページ | 【相模湾・大磯】東へ向かう潮で澄み潮...厳しいね »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

本日のヒラメの釣果が 良かったので期待してたんですが
まさかの東京湾!
タチウオ 気になってたんですよね~^^;
ここまで色々な技が嵌れば 言う事無しっすよね(^_^)v
これで明日のカマス運はマルッチがしっかり頂きますんで
あしからず(^_-)-☆
だって 2日連続じゃ 罰当たるでしょ( ̄ー ̄ゞ-☆

投稿: マルッチPP | 2012年11月 2日 (金) 18時37分

こんばんは。
細長くて歯が鋭い魚の連チャンですね。

タチウオですが、
深くても釣れるサイズは大物ばかりという訳ではないんですね。
一度で良いのでキロ級の「ドラゴン」っていうのを釣ってみたいです。
数を釣らないとなかなかお目にかかれないんでしょうね。

投稿: ヨシケン | 2012年11月 2日 (金) 21時50分

タチウオも最終便ですか。技のデパートまるかつさんの本領発揮で楽しめましたね。私もリターンボート第一弾の予定はタチウオだったのですが、アマダイに変更しそうです。

投稿: マイティー | 2012年11月 2日 (金) 22時43分

マルッチPPさん>
仁徳のヒラメ凄かったですね。
ナギも悪くなかったみたいだし、ちょっとだけ後悔したりして。
でもタチウオ最終チャンスも気になっていたので、今回の判断は正解だったと思います。
ヒラメはこれからだし、チャンスはたくさんありますので!

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 06時38分

ヨシケンさん>
本当だ!
細長くて歯が鋭い魚が続きましたね。意図した訳じゃなく偶然なんですが、言われてみるとホホウという感じです。
まるかつも1回だけ120cm、1.5kgの6本指サイズを釣った事があります。掛かった瞬間根掛かりしたような衝撃だったのを今でも覚えていますよ。

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 06時46分

マイティーさん>
ご無沙汰です。
技のデパートですか!昔の舞の海を思い出しますね。
あの手この手で気難しいタチウオと勝負するのは楽しいですね。
リターンボートですか!!おめでとうございます。また自由気ままなつりが楽しめそうですね。

投稿: まるかつ | 2012年11月 4日 (日) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/47694713

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京湾・久里浜】開幕ヒラメ改め...今季最終タチウオ:

« 【旨魚料理】おでんだしワラサ大根 | トップページ | 【相模湾・大磯】東へ向かう潮で澄み潮...厳しいね »