« 【旨魚料理】クラカケトラギスの開き | トップページ | 【茨城・大洗】常磐で大判ヒラメ狙っちゃう!! »

2012年12月 8日 (土)

【旨魚料理】アカカマスの酢締め

こってりのアカカマスがあっさりに変身

Photo_5

押し寿司用に作った酢締めが残ったので、半身2枚(1匹分)を酢を拭き取ったペーパータオルに包み、タッパに入れてもう一晩冷蔵庫に入れておきました。

ジップロックの酢漬け状態で残すと、更に酢締めが進んでしまうので取り出しておかなくてはなりません。それでも緩やかに身や皮の変化は進みます。

翌日コレをおつまみに。

Photo_6

押し寿司で食べた時よりも柔らかく、よりマイルドな仕上がりになっていますね

アカカマス特有な脂の乗りは、酢と中和されて新たな旨みに変化しています。

同じ酢締めでも時間の経過と共に印象が大きく変わるものです。

とても勉強になった一品でした!!

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】クラカケトラギスの開き | トップページ | 【茨城・大洗】常磐で大判ヒラメ狙っちゃう!! »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/48075223

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アカカマスの酢締め:

« 【旨魚料理】クラカケトラギスの開き | トップページ | 【茨城・大洗】常磐で大判ヒラメ狙っちゃう!! »