« 【南房・洲崎】新春合宿はヤリイカ+フグで | トップページ | 【旨魚料理】スルメイカ塩辛 »

2013年1月15日 (火)

【旨魚料理】スルメイカ肝ネギ炒め

塩辛が熟成するまで待てませんね!

Photo_17

大きなスルメイカが3杯釣れたので塩辛を仕込む事にしました。

3杯全部では多いので1杯はネギと一緒に肝炒めにする事に。塩辛は熟成させなくては美味しくありませんが、炒め物はすぐに楽しめるのがありがたいです。

仕込みは塩辛と一緒に行いました。

肝はベタ塩にして余分な水分を抜きます。

Photo_13

これによって肝はより濃厚になり美味しくなるんです。

塩辛用の肝は絞り出してから裏ごししますが、肝炒め用は絞り出すだけでOKです。

スルメイカはゲソ・エンペラ・身を食べやすい大きさに切って肝と混ぜ合わせておきます。

Photo_18

生姜はたっぷりと細切りに、長ネギは短めの斜め切りにします。

Photo_20

フライパンを温めてサラダオイルと胡麻油を半々にして生姜から炒めます。続いて長ネギを炒め、最後に肝で和えたイカを投入します。

イカは炒めすぎではいけません。刺身で食べられるイカですので、半生程度が柔らかくて美味しいです。調味料は醤油を鍋肌に回しかける程度で良いですね、味を濃くするとせっかくの肝の風味が消えてしまいます。

Photo_19

辛さは好みがありますので、奥方様は糸唐辛子だけ、まるかつは一味を追加します。

Photo_21

簡単で奥行きのある味、旨いなぁ!!

塩辛はあと幾つ寝れば...

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【南房・洲崎】新春合宿はヤリイカ+フグで | トップページ | 【旨魚料理】スルメイカ塩辛 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

前記事のコメントで恐縮です。

南房のイカもちょっと乗りが悪かったようですね。
イカは日並の差が大きいのでしかたないですね。
合宿たのしそうですね。

次回計画があればまた声をかけてください。

この料理も酒に合いそうで美味しいでしょうね。
糸唐辛子が食欲をそそります。

投稿: マルソータ | 2013年1月15日 (火) 22時57分

マルソータさん>
もう少し釣れてくれると良かったんですけどね。
まぁ、スルメもヤリも顔を見たので良しとしておきましょう。
新鮮なイカを久しぶりに食べました。こういうのを食べちゃうと、いかを買って食べようとは思わないですよ。

投稿: まるかつ | 2013年1月16日 (水) 18時41分

まるかつさん、
イカの肝ネギ炒め、堪りませんねぇ~^^。私もイカ釣りのズシン!という釣り味は魅かれるんですが、スミが苦手なので釣りは門外漢です。

スルメイカの肝は美味しいから、肝ネギ炒めは酒の肴に最高ですね!イカとネギは大の仲良し。私も酢、味噌を使って「ぬた」という料理を作るんですが、肝の旨味にネギの風味、このコンビは絶妙ですね(^0^)

投稿: fu-goo-log | 2013年1月16日 (水) 21時42分

fu-goo-logさん>
フグの肝はいけませんが、スルメの肝は旨いですからね。
ぬたも好きですよ、良くアジで作る事が多いですがさっと湯がいた半生のイカ(特にゲソ)なんてイイですね。
スミが苦手(食べるのも?)なんですか。マルイカやスミイカのイカ墨パスタや墨煮なんて美味しいのになぁ。

投稿: まるかつ | 2013年1月17日 (木) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/48753071

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】スルメイカ肝ネギ炒め:

« 【南房・洲崎】新春合宿はヤリイカ+フグで | トップページ | 【旨魚料理】スルメイカ塩辛 »