« 【南房・乙浜】初釣りは竿納めのやり直し? | トップページ | 【旨魚料理】ミックス南蛮漬け »

2013年1月 5日 (土)

【相模湾・小田原早川】補習二日目、アーダイばっかり...

釣行日 :2013/01/06
天候  :曇りのち晴れ・ソヨソヨのちナギ
場所  :小田原早川 おおもり丸
ポイント:根府川沖、真鶴沖、国府津沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
Photo

アマダイと呼べるサイズを1本で良いから釣りたい!!

そんな気持ちで補習2日目です。

7時出船なのでゆっくり到着したのですが、まだ誰も居ません。ヤリイカのお客さんは来てましたが...。

お客さんは全部で7名、日当たりの良さそうな右舷トモに座席を構えました。

Photo_2

タックルは前回と一緒です。

Photo_3

ブロックのオキアミは船に乗ったら直ぐに網に入れてとかします。真っ先に行わなくちゃいけない作業ですね。

とけたら尾羽を切って刺しエサの準備。

Photo_4

今日も先バリを振り分けにした3本バリ仕掛け。このところ潮が澄んでいるとの大船長情報があったのでハリスは長めを選択しました。

Photo_5

前半は曇りでちょっと風がありました。根府川~真鶴の浅めのポイントを攻めましたがアーダイばかり...。

後半は前回大物が数匹出た国府津沖に移動し、天気も晴れて風がなくなりましたので期待したんですがナイスサイズは出てくれませんでした。

うーん、補習・追試は落第です。

今日は外道は多彩でしたよ。

Photo_6
アカボラ(本名:ヒメコダイ)

Photo_7
クラカケトラギス

Photo_8
オキトラギス

Photo_9
レンコダイ(本名:キダイ)

Photo_10
オニカサゴ(本名:フサカサゴ)

Photo_11
カワハギ(70mで来ました、ビックリ)

Photo_12
シロギス(90mで来ました、これまたビックリ!!)

Photo_13
ヒメジ

外道の種類が多くても合格はできません。

Photo_14

近いうちに再追試があるのか?

なければ留年決定です...。

【今日の獲物】
アマダイ(7)18~23cm
キダイ(1)13cm
クラカケトラギス(2)15~17cm
オキトラギス(2)13~17cm
オニカサゴ(1)15cm →リリース
ヒメコダイ(3)19~22cm
シロギス(1)20cm
カワハギ(1)23cm
ヒメジ(1)13cm

【今日のお料理】
アマダイ:開き
キダイ:南蛮漬け
クラカケトラギス:南蛮漬け
オキトラギス:南蛮漬け
ヒメコダイ:南蛮漬け
シロギス:南蛮漬け
ヒメジ:南蛮漬け
カワハギ:南蛮漬け、味噌汁

【今日のタックル・仕掛】
竿:ダイワLEADING-XL AMAMAL195改
リール:シマノ電動丸600Plays PE2号200m
オモリ:60号
仕掛:天びん ハリス4号3本バリ全長2.7m オキアミマダイ針10号、蛍光チヌ3号 ケイムラビーズ、夜光玉グリーン、ピンク

【エサ】
オキアミ

【費用】
乗船料:9,000円(エサ・氷付き)

【交通費】
単独だったので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【南房・乙浜】初釣りは竿納めのやり直し? | トップページ | 【旨魚料理】ミックス南蛮漬け »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん 連荘お疲れ様でした。
昨日は気温は低いし、海は寒かったです。(私も城ケ島沖で
凍えてました)
デカアマダイは、なかなか釣れないのですね(ノ_-。)
潮が澄んだときは、長目のハリス!今度私もやってみます。

投稿: 汐留の漁労長 | 2013年1月 6日 (日) 14時16分

まるかつさん、
新年早々連荘でしたか。
釣れた魚はミックスフライでなくミックス南蛮になるんですね。
ところで今年は一度くらい行こうと思っているんですが、アマダイって相模湾一帯でやっていますが、場所によってサイズって関係あるんですか?

投稿: りんりんパパ | 2013年1月 6日 (日) 14時45分

今年はチビアマダイが多いですね。
ということは、来年・再来年はアマダイサイズが沢山釣れる年になるんでしょうか?
今年のチビのペースで中から大が釣れたらスゴイことになりそうですが、大きくなる前に沢山釣られちゃうから、そんな心配することないか・・・--;;

投稿: すずきん | 2013年1月 6日 (日) 15時17分

こんにちわ。
早々に連チャンですね。。。
それにしても、アマダイのサイズが小さいですね。
サイズは選べませんが、7尾釣れば1尾くらいは30センチオーバーが混じってもよさそうですけどね。小さいアマダイ、リリースしたいけどリリース出来ないのがつらいところですね。

投稿: たー坊 | 2013年1月 6日 (日) 18時15分

またまたあーだいの連発でしたか^^;
いろんな魚が来てくれて 別の意味で楽しそぉ~っすが
みんな南蛮漬けになってるって ヤケクソ感漂ってます^^;^^;

投稿: マルッチPP | 2013年1月 6日 (日) 19時31分

アーダイ(笑)
なんかうれしい響きに感じてしまう私(爆)
釣れた本人はかなり悲しいアーダイ。
大きくなってから釣れてほしいですよね。
でも今シーズン沢山生まれたんでしょうか?
相模湾トラギスより多く釣れたりしそうですね~(;^_^A

投稿: きよりん | 2013年1月 6日 (日) 20時33分

まるかつさん 遅くなりましたが、明けオメデス!!
早々連荘・・すごいですね!
相当寒かったと思いますがお疲れ様でした。
サイズが悔しいですね。
なんかのテレビでアマダイのフライやってまして、それをやってみたくて(美味いに決まってる!!)
週末に私、アマダイ出撃予定です!!

投稿: げん父 | 2013年1月 6日 (日) 20時52分

アーダイとはいえ、7尾取れれば条件は合っているのですよね。
あとは運次第だと思うのですが。
なんつっても形は選べませんから。
本年もよろしくお願いします。

投稿: マルソータ | 2013年1月 6日 (日) 20時54分

汐留の漁労長さん>
出船時は晴れていたんですが、すぐに雲が出て太陽は隠れてしまいました。さらに風が吹き始めて、波は大したことないんですが冷たい風でした。
体が冷えてトイレばっかり行ってましたよ。寒いから何も飲まないのに、よく出るものがあるなと感心したりして...。
アタリは多くて楽しかったんだけどね。

投稿: まるかつ | 2013年1月 6日 (日) 21時43分

りんりんパパさん>
今回は外道軍団は全部南蛮漬って決めて行ったんですよ。
アマダイは色々メニューを考えていましたが、全部開きですよ。
場所によって大きさと言うより、深さでサイズが分かれているように感じます。浅目のポイントは小~中、深めは中~大って感じかな?
相模湾全般にポイントがありますので、色々な場所でやってみるのも楽しいです。

投稿: まるかつ | 2013年1月 6日 (日) 21時48分

すずきんさん>
今までもチビは釣れていましたが、今年ほど数が多くはなかったですね。
どれだけの数が生き延びてデカアマダイに成長するのか判りませんが、大きいのは年数がかかるんでしょう、なかなか姿を拝むのは大変です。
まだ今シーズン中に追試を受けるチャンスはありそうです!

投稿: まるかつ | 2013年1月 6日 (日) 21時51分

たー坊さん>
大きめの出る深めのポイントはアーダイはいませんし、外道も少ないような気がします。
だからそんな場所ばかりやると飽きちゃったり、オデコになる人も出てくるので、乗合船は考えて船長がやっていると思われます。
大きいのに遭遇するかどうかは運次第ですからね...。

投稿: まるかつ | 2013年1月 6日 (日) 21時54分

マルッチPPさん>
南蛮漬けは最近作っていなかったので予定の行動、ヤケクソ感全開ではありません。
しかし7匹のアーダイすべて開いてピチットに挟んだのは明らかにヤケクソ感大盛りでした。人にあげるにはみすぼらしいので、朝ご飯用でしょうか?

投稿: まるかつ | 2013年1月 6日 (日) 21時56分

きよりんさん>
釣れて悲しくはないんだけど、アマダイ特有の引きは感じられないんだよ。だから嬉しくも悲しくもないって感覚です。
「あー、またかよ...。アカボラの方が大きいし、引きが良いよ。」
なんて呟きながらのアーダイ釣りでした。
深いところのシロギスやカワハギの引きのほうが楽しかったです。

投稿: まるかつ | 2013年1月 6日 (日) 22時00分

ゲン父さん>
過去には大きいのが揃って、帰り道に事故に気をつけなくちゃなんて心配したこともあります。
だから今はサイズに恵まれず、アーダイ専門なのも巡り合わせで仕方ないのかも?
いずれ運気が上昇して、大きいのがちゃ~んと来てくれると思います!!

投稿: まるかつ | 2013年1月 6日 (日) 22時03分

マルソータさん>
大きいのが釣れないのは残念ですが、今はそういうバイオリズムなんでしょう。アーダイや外道は色々釣れたので、仕掛けやタナ取り、釣り方がミスっている訳じゃないですよ。
大船長の話だと、このところ潮がかなり澄んでしまったらしく大きいのは警戒心が強く活性が下がっているみたいでした。

投稿: まるかつ | 2013年1月 6日 (日) 22時06分

アマダイなかなか大型でないですね、
でもほかの人は運気が強いのか釣れているから、
デカいのはいるんですよね。
3日にたいぞう丸に行きましたが50オーバーいるんですよね、
100m前後だからデカいのがいるのかしらね、
次は小湊あたりに行くつもりです。

投稿: かんこ | 2013年1月 7日 (月) 00時21分

追試、落ちちゃいましたか(゚Д゚)
もう一度船長にお願いしてみてゎいかがですか?^^;;
急に海の模様が変わると魚も警戒しちゃうんですね、次回デッカイので^^v

投稿: あかべー | 2013年1月 7日 (月) 08時12分

かんこさん>
深場でもカワハギやシロギスが居てオキアミエサを掠め取っていくんですよ。たまたまハリ掛りして姿を見て判りました。
外房もそろそろ良い時期になってきましたね。もう一度くらい追試を受けておこうかと思ってます。(どこにしようかな?)

投稿: まるかつ | 2013年1月 7日 (月) 12時41分

あかべーさん>
こればっかりは大きいのを狙って釣るわけにもいかず...。
アタリがたくさんあったのが救いですが、ご覧のようにエサ取りも多かった訳で、マメなチェックが必要でした。
前回の仕立ては外道が少なかったですよね。それがアマダイが釣れた大きなポイントだったかもしれません。

投稿: まるかつ | 2013年1月 7日 (月) 12時43分

これだけ多種類の南蛮漬けが楽しめるというのも、
釣り人の特権ですよね。
うちは姫様が南蛮漬け大好きなので、羨ましいです。(^^)

投稿: スパ郎 | 2013年1月 7日 (月) 18時35分

スパ郎さん>
私も南蛮漬けは大好物、外道料理も嫌いじゃないんですが...。
アーダイが1本だけでもアマダイになっていれば、満足な結果だったんですけどね。

投稿: まるかつ | 2013年1月 8日 (火) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/48614062

この記事へのトラックバック一覧です: 【相模湾・小田原早川】補習二日目、アーダイばっかり...:

« 【南房・乙浜】初釣りは竿納めのやり直し? | トップページ | 【旨魚料理】ミックス南蛮漬け »