« 【お花見】林試の森公園 | トップページ | 【旨魚料理】トゴットメバルの煮付け »

2013年3月21日 (木)

【旨魚料理】イシガレイのピカタ

ピカタって知ってますか?

Photo_7

ピカタは卵を衣のように付けて焼き上げるお料理です。

イシガレイは下処理して5枚に下ろします。

小骨が残らないように注意して、一口大の大きさに切りそろえます。これに塩・コショウで下味を付けて30分ほど馴染ませましょう。

Photo_8

卵はボウルに割り、黄身と白身をさっと混ぜ合わせ、パルメザンチーズをと乾燥パセリを加えて混ぜておきます。

Photo_9

Photo_10

Photo_11

フライパンを熱してサラダオイルを敷いたら、カレイを溶き卵にくぐらせて焼きましょう。

卵が固まったら再度溶き卵をくぐらせて焼きますが、2~3回繰り返します。

Photo_12
(これは1回目)

Photo_13
(これが2回目)

カレイの身が見えない位になれば焼き上がり。

とても優しいお味ですよ!!

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【お花見】林試の森公園 | トップページ | 【旨魚料理】トゴットメバルの煮付け »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

ピカタは豚肉の薄切りあたりでよくやります~
白身魚にも合いますね(´ω`*)
イシガレイはにおいがチョット気になるときがありますけど
チーズとパセリで中和されるのが良さそうです♪

投稿: れれこ | 2013年3月21日 (木) 17時39分

れれこさん>
イシガレイの独特の匂いは、特有の石とぬめりにあります。
これらを適切に処理できていれば匂いは全く問題になりません。
このためには早めに石を除去する事と、金ダワシでこするとぬめりがきれいに取り除けます。
パルメザンチーズを混ぜると香ばしくカリっと仕上がるのでお勧めです。

投稿: まるかつ | 2013年3月21日 (木) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/50850776

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】イシガレイのピカタ:

« 【お花見】林試の森公園 | トップページ | 【旨魚料理】トゴットメバルの煮付け »