« 【旨魚料理】キンメのもつ煮(キンメ祭り) | トップページ | 【新緑散歩】皇居東御苑 »

2013年5月 3日 (金)

【東京湾・平和島】GW後半は近場でシロギス

天候  :曇りのち晴れ・ナギのちソヨソヨ
場所  :平和島 まる八
ポイント:中の瀬、木更津沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
我が家から車で20分、一番近い船宿です。

Photo

GW後半は渋滞が怖いので近場でお楽しみです。

周りは運河と倉庫に囲まれています。初めての人は場所が判りにくくて困るだろうな...。

Photo_2

車はすぐ前に止められて便利です。

Photo_3

空は雲が覆っていて、GWとは思えないほど寒いです...。

出船は7:40、東京湾の乗合はゆっくりですね。どんよりとした天気ですが、次第に晴れてくる予報です。

運河を抜けて中ノ瀬に向かいます。

Photo_5

中ノ瀬までは約50分。

Photo_6

ベイブリッジと鶴見つばさ橋が正面に見えますね。

水深15mでスタートフィシンッグです。

今日は竿を2本出すことにしました。

1本目はこれ、

Photo_7

もう30年ほど前に作った竿です。

この竿に小型スピニングリールをセットして右手で竿を持ちます。穂先にクジラのヒゲを使った感度の良い手持ちで釣る竿です。

Photo_8

2本目は、

Photo_9

去年使って楽しかったアオリイカ用の竿です。

ベイトリールをセットして、置き竿にして使います。持つときは左手です。

仕掛けはどちらも胴突き仕掛けでスタートしました。

船はエンジンをかけて流し釣り、置き竿の竿先が派手にアタリを伝えて2連チャン。続けて手持ちの竿にもアタリました。

空はどんよりですが、なんか良い感じ!!

Photo_10

しかし、そうは問屋が卸さず...長くは続きません。

移動直後はバタバタバタときて、その後アタってもバレたり、こちらの方々が竿先を震わせます。

Photo_11
(メゴチ)

大きければ美味しいのでキープですが、いかんせんチッコイ...。

Photo_12
(イトヒキハゼ)

コイツは大きな口を開けて噛みつくので 「パックンチョ」と呼ばれています。

やっと雲が切れて太陽が顔を出すようになってきました。少しずつ気温も上がり寒くなくなってきましたね。

Photo_13

今日は片舷4名、楽々ですね。

Photo_14

ここで、手持ち竿に

コココン!!

と良いアタリ。合わせて巻き始めると突然のされました。

腕を海面に伸ばして何とか凌ぎました。

ゆっくりと巻き上げてくると、水面に表れたのはマコガレイ!!

お隣さんが慌ててタモを取ってきて掬ってくれました。

Photo_16

シロギス仕掛けはハリス1号ですので、無理ができないですよね。

思わぬ儲け物でした。

中ノ瀬はどうもアタリが遠いので、木更津沖に小移動。今度はパラシュート・アンカーを入れて流し釣りです。

これだと船が流れて仕掛けも張りますので、手持ち竿の仕掛けを天びん仕掛けにチェンジしました。

エサもタラシをやや長めにしてアピールさせると、比較的型の良いのがアタックしてきます。

Photo_17

しかし食いが好転することはありませんでした。

魚を触るとヒンヤリ冷たい、意外と海の中は冷たいようです。

昼を回ると徐々に南風が吹き出し、パラシュート・アンカーが使えなくなってきたのでまたエンジン流しに切り替え。

こうなると順調にアタっていたのが嘘のようにポツリポツリになってしまいました。

最近、シロギスは年に1回くらいしかやりませんが、久しぶりにやると楽しいですね。

小物には小物釣りの楽しさがあり、奥深さも感じます。

GW後半の初日、満足な一日でした。

もちろん帰りもスイスイ、あっという間に自宅に着きました。

【今日の獲物】
シロギス(32)13~21cm
メゴチ(5)8~10cm → リリース
イトヒキハゼ(7)10~13cm → リリース
マコガレイ(1)28cm

【今日のお料理】
シロギス:刺身、天ぷら、南蛮漬け
マコガレイ:煮付け

【今日のタックル・仕掛】
竿:自作和竿、ダイワFIELDER Aori125
リール:Abu Cardinal 300U PE1号(スピニング)、ダイワAIRD100R PE1号
オモリ:15号
仕掛:天びん2本バリ ハリス1号80cm 枝ス10cm キス競技用9号
   胴突き1本バリ、幹糸2号、ハリス1号30cm、早掛け8号、ケイムラビーズ、金色ビーズ

【エサ】
アオイソメ

【費用】
乗船料:8,500円

【交通費】
単独釣行なので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】キンメのもつ煮(キンメ祭り) | トップページ | 【新緑散歩】皇居東御苑 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

近所でのんびり いいっすねぇ~(^^)
横浜市内も各所で渋滞! 遠出する気にはなりません^^;
それにしても 今年のGWの寒さはきついっすね
まだまだ上着が手放せません

投稿: マルッチPP | 2013年5月 4日 (土) 05時30分

30年前に作ったクジラのヒゲの穂先の竿。
すごいですね~。

竿2本で右巻きと左巻き。。。自分にはムリだwww

投稿: あかべー | 2013年5月 4日 (土) 06時15分

シロギスって、テクニックを極めたくなる釣り物らしいですね。
それだけ奥深いんでしょうね。
でも、私はどうしても食べる方に興味がいってしまいます。
旨魚料理、楽しみにしています。^^;;

投稿: すずきん | 2013年5月 4日 (土) 06時18分

まるかつさんお疲れ様でした。
ご自宅から20分!(^^)!いいですね~
私なら、毎週通っちゃいますよ。
江戸前キスは、天麩羅ですね。
あ~天麩羅が頭をよぎってます。

投稿: 汐留の漁労長 | 2013年5月 4日 (土) 06時31分

マルッチPPさん>
いや~、朝は寒かったですね...。
9時半頃から陽が出て暖かくなりましたが、とてもGWの陽気じゃなかったですよ。
海の中も冷たいみたいでシロギスの活性も今一つ。比較的良型が揃ったのが救いかな?

投稿: まるかつ | 2013年5月 4日 (土) 07時02分

あかべーさん>
若かりし頃に覚えて未だに竿作りやってます。結構飽きることなく楽しいんですよ。
今回も出船前におぢさん達が自作竿自慢大会、めざとい人がこの竿を見つけて「クジラだクジラだ!いいなぁ!」と大騒ぎでした。
30年間に作ったと話したら目を丸くしてましたよ。
右巻き左巻きは慣れるもんです。

投稿: まるかつ | 2013年5月 4日 (土) 07時06分

すずきんさん>
小物系は特にテクニカルですよね。
1年に1回しかやらない身としては、レベルアップなど他人の話平均釣果を得る技術を維持するのがやっとです。
ほとんどの人が小物から入門すると思うので、懐かしさも感じますね。
シロギスのお刺身甘くて美味しいですよ!!

投稿: まるかつ | 2013年5月 4日 (土) 07時08分

汐留の漁労長さん>
天ぷらはド定番、もちろん外しませんよ。
小振りは南蛮漬け、大き目はお刺身にして楽しみました。
もっと年寄りになったら、近所の船宿で四季の魚を狙うパターンも
悪くないと思います。

投稿: まるかつ | 2013年5月 4日 (土) 07時10分

まるかつさん、
快晴だけど風の冷たい日が続きますね。
平和島というと競艇場しかイメージがありませんが、写真を見ると結構な数の船が並んでいますね。
こちらもGWは行くならフラっとニョロニョロなんて思っていましたが今年もダメそうですねぇ。

投稿: りんりんパパ | 2013年5月 4日 (土) 11時01分

さすがですねぇ、渋いとか言いつつマコガレイのお土産付で
32尾
うーん、うらやましいです
私もせめて、せめてぇぇぇ30超えて
贅沢言えば40超えてみたいものであります。
キスって食べておいしいし、釣るのも楽だし
翌日筋肉痛にならないので、しばらくははまりそうです(笑)

投稿: きよりん | 2013年5月 4日 (土) 11時53分

キス釣りって葉山でローボートを使って14時くらいまでに20匹くらい釣ったのが最高だったと思います。

近年では2年前くらいに富津あたりだったと思いますが、ローボートで釣りをして7匹くらいしか釣れなかった記憶しかありません(^^;)

32匹も釣れるなんて羨ましい。。

投稿: 今やん | 2013年5月 4日 (土) 13時35分

キスの天ぷら・・・うまいですよねえ
コレダケつれればキス天食べ放題ですね!!
おまけにマコまで  うらやましすぎ!!

投稿: げん父 | 2013年5月 4日 (土) 16時39分

りんりんパパさん>
にょろにょろの復活は期待してるところですが、良い情報は入って来ませんね。GW辺りでスタートするのが例年なんですが、様子見してる船宿が多いみたい。
平和島には船宿は1軒、まる八は昔からの老舗で屋形船も持ってますからね。たしか東京湾の組合長だったかな?

投稿: まるかつ | 2013年5月 4日 (土) 17時49分

きよりんさん>
昨日の渋い食いの中でも手練れは40以上釣ってましたよ。毎週同じ船宿に通う常連さんがたくさん居る船宿ですからね。
そんな名人級の人たちには太刀打ちできませんね。
数よりもシロギスも尺と言われる30cmオーバーを一度釣ってみたいですが、遥かなる夢です。

投稿: まるかつ | 2013年5月 4日 (土) 17時54分

今やん>
ボートでシロギスも昔は良く行きました。(若い頃ね)
鴨居がメインでしたが、結構釣れましたよ。メゴチと合わせて100匹釣った事もありました。
もう手漕ぎボートは自信ないなぁ、沖に出たのは良いけど、戻って来れなくなったりして...。

投稿: まるかつ | 2013年5月 4日 (土) 17時57分

げん父さん>
シロギスと言えば天ぷらを連想する人は多いでしょうね。
サクサクのふわふわ、ビールとの相性も抜群です。
でもお刺身も甘くて美味しいんですよ。
魚が小さいから造るのが大変ですが、手間をかけただけの事はあります。
20cm級が数本あれば、迷わずお刺身です!!

投稿: まるかつ | 2013年5月 4日 (土) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/51479251

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京湾・平和島】GW後半は近場でシロギス:

« 【旨魚料理】キンメのもつ煮(キンメ祭り) | トップページ | 【新緑散歩】皇居東御苑 »