« 【外房・外川】ムツが入れ食い!! | トップページ | 【旨魚料理】ムツのカリカリムニエル »

2013年5月14日 (火)

【外房・大原】オニのご機嫌はいかが?

釣行日 :2013/05/14
天候  :晴れ・ナギ
場所  :大原 勇盛丸
ポイント:御宿沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
なかなか注文通りには行かないものです...

Photo_6

とれとれの生サバをオニさんに食べさせてあげよう(針付きだけど)と、大原に連チャンしてきました。

Photo

このところ潮が弛んだのか?良い成績が出ていたんですよね。

気になっていました。

ちょうど火曜日に予約が入っていたようで、ナイスタイミング!!

アクアラインを渡って圏央道を通るルートも走ってみたかったんです。市原鶴舞ICで降りると、そこは走り慣れた大多喜街道。

今までと比べるとかなりの時間短縮(運転も楽)になりますね。家から1時間半で着いちゃいました。

かなり早めに到着したんですが、結構お客さんが集まっていました。左ミヨシに席を構えましたが、最終的には片舷4人で総勢8名も乗っていました。

Photo_2

良いナギの中をゆっくり1時間以上走って御宿沖へ。

150mダチからスタートしました。

道糸が165m位で着底しましたので、早くはないけど潮は効いてるみたい。盛んにノドグロがちょっかいを出してきます。

「今日はアコウかキンメでもやるの?」

と聞かれるくらいエサは大ぶりに切ってます。

最初のアタリはしゃぶっているだけなのでアワセません。それでも20cm未満が自分と同じくらいのエサを食ってしまいます。

今日はお魚在庫もふんだんにあるので、小さいのは全てリリースです。1匹だけ大き目を桶に泳がせていますが、寂しそう...。

昨晩は4時間位寝たんですが、夢を見たんですよね。

一番先のハリに小さ目のエサを刺し、オモリに近い針は大きなエサを刺します。

すると先バリに小さなノドグロが掛かり、誘いあげると暴れて仕掛けが激しく動きます。

すると大きなオニカサゴが辛抱堪らず、大きなサバ短冊に飛びついてしまう。

そんな夢でした。

もしかしたら正夢かもしれない!!

さっそく実行、エサを半分の大きさにして先バリにセット。

仕掛けを入れるといきなり、

ゴゴン、ゴゴゴゴンン!!

「あれ?これはオニじゃない?最初にチビノドグロが食うはずなんだけど?」

巻き上げてみると、あまり引かない...

でも、

Photo_3

船長が右舷にタモ入れに行っていたので、セルフタモですくいました。

食っていたのは先バリの小さい短冊でした...台本通りにはいかないわ。

やっとオニが釣れ始めました。

と思ったら徐々に潮が速めに...、それも二枚潮になってオマツリ続出...。

船長は場所替えして120m、130m、140mと色々試しながらポイントを探りますが浅目の場所は潮が動かず。

アタリも無くこんなのが食っちゃいます。

Photo_4
(トラザメ)

結局元の150mラインに戻りましたが、潮方は悪くなるばかり。

上潮が速く中層が反対で底潮が動いていない感じ...。

糸を張りながら待っていると船下に潜り込んでしまうので道糸を延ばす事も出来ず。

胴の間の人は見境なしに道糸を延ばして大オマツリ大会をやってましたけど...。

結局半分以上の人は本命の顔を見ることができたのかな??

良いナギ、良い天気なんですがマッタリモードです。

おかげでGW移行半袖釣行なので、顔と腕が早くも真夏仕様になりつつあります

「昨日も釣りしたし、オカズもたくさんあるし、今日は大きいのを1匹!!」

なんて図々しい事を期待したからでしょうか?

海の女神さまが与えてくれたのは、オニ・ノドグロ・サバ1匹づつと超控えめな結果でありました。

明日からまた仕事、クールビズが始まったから気分を変えて行きますか!

【今日の獲物】
オニカサゴ(1)37cm、0.7kg
トラザメ(1)45cm →リリース
ユメカサゴ(8)18~24cm 24cmのみキープ、あとはリリース
ゴマサバ(1)39cm

【今日のお料理】
オニカサゴ:胃袋肝ポン酢、刺身、酒蒸し
ユメカサゴ:開き(ストック)
ゴマサバ:一夜干し

【今日のタックル・仕掛】
竿:自作ワンピース
リール:シマノForceMaster 3000MK PE5号400m
オモリ:150号
仕掛:中型天びん 幹糸ハリス共8号全長2.0m3本バリ ムツバリ19号 夜光玉ピンク緑

【エサ】
サバ短冊(持参)

【費用】
乗船料:12,000円

【交通費】
単独でしたので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【外房・外川】ムツが入れ食い!! | トップページ | 【旨魚料理】ムツのカリカリムニエル »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

ん~ 不完全燃焼ですかね~^^;
正夢妄想も新鮮サバも 潮の悪さには勝てなかった見たいっすね^^;^^;
新しい道路 楽でしたか!?楽しみなんです!
取りあえず本命GETん♪ オメデス!!

投稿: マルッチPP | 2013年5月14日 (火) 21時02分

ここの所良い釣果で気になっていましたが、
今日はオニの気にいらない潮で、
惜しかったですね、

連荘釣行で少し消化不良のようですけど、
釣りに行けてるのが、
羨ましいです。

投稿: かんこ | 2013年5月14日 (火) 22時05分

最近までのようにデッカイの爆釣ってわけにはいかなかったですか。
でも、本命いるからOKですよね。
トラざめって初めて見ました、ぬいぐるみみたいでかわいいです。
ってオヤヂの言葉じゃないですね^^;;
お疲れ様でした。

投稿: すずきん | 2013年5月14日 (火) 22時57分

得意の釣り物に連荘していましたか。
お疲れ様でした。
ムツの船は気になっていたのですがシビアな釣りなんですね。
オモリ5本喪失というのは泣けます。
外房は今黒潮がずっと沖でオニは釣りやすい潮かなと思っていたのですが、いつもたくさん釣れる訳ではないのですね。
でも顔見れてよかった。

投稿: マルソータ | 2013年5月15日 (水) 06時53分

まるかつさんも二日連チャンだ、それも単独。。。タフですね~w
なかなか台本通りにいかないようですが釣っちゃってるし^^;;
お疲れ様でした~^^

投稿: あかべー | 2013年5月15日 (水) 08時16分

いかにも喰い付きそうな生のサバ餌ですが、上手くいかないものですね

しかし、小さくした餌に喰ってくるとはね~^^;
読んでいて絶対正夢になると思っていたけどなぁ

投稿: マリン・ブルー | 2013年5月15日 (水) 09時23分

トラザメ可愛い~、なんか抱き枕になりそうな(笑)
顔も見たかったです。

今回は日焼けクルージングにちょっとお土産付でしたけど
次の日からの仕事のエネルギーチャージには
なった事でしょう。
食べる魚は沢山あるから、今日はちょっとだけお土産ね!
と言う海の女神さまの計らい??

投稿: きよりん | 2013年5月15日 (水) 10時48分

本命ゲットなるも、やや不完全燃焼気味ですか?
物足りないような、宿題を残したようなかんじ
そのあたりが海の女神様の采配のうまいところなのかもですね。
「またいらっしゃいね~うふふ~」みたいな(´ω`*)
トラザメは面白い体型をしてるんですね~
確かに、ぬいぐるみにしたら良さそうです。安定感があって。

投稿: れれこ | 2013年5月15日 (水) 11時04分

こんにちは。
とりあえずの本命、おめでとうございます。
とはいっても、外房まで行ったからにはこの釣果じゃ物足りないカモ?

トラザメ、少々鈍重ですがサメっぽい引きじゃないので自分も何度かだまされてます。
サメ肌にぐにゃぐにゃの手触りが気持ち悪いんですよね~。
こいつは食えるのか!?と思いつつも、サメという先入観で丁重にお引き取り願ってます(笑)

投稿: Colles | 2013年5月15日 (水) 12時08分

マルッチPPさん>
不完全燃焼はしょっちゅうですので問題ナッシング。
オカズが無しだと気分が落ち込んじゃいますが、二日分合計で食べきれないほどですので。
ただサイズがね...大きいの希望なもので。
圏央道は驚きの効果、30分位短縮できてるんじゃないかな?

投稿: まるかつ | 2013年5月15日 (水) 12時46分

かんこさん>
そうですね、釣りに行けているだけで十分ですよ。
天気もナギも良くたっぷり船に揺られて、お土産もちゃんとあるんだから!
でも欲しいのは大きいの、オニもムツもあと二回り位上がねぇ。
数は釣ってる時は夢中で楽しいけど、家に帰ってからゲンナリですから。

投稿: まるかつ | 2013年5月15日 (水) 12時48分

すずきんさん>
土曜日のアラ仕立てが延期になっちゃったので無理して(そうでもないか)連荘しちゃいました。
トラザメは毒棘もないし、噛まないし、おとなしい性格なので持っても安心です。体を折り曲げてUの字になるのが特徴、でも不調の時に限って釣れてくる外道なんですよ...。

投稿: まるかつ | 2013年5月15日 (水) 12時51分

マルソータさん>
気になっている船宿・釣りものに連荘してきました。
思い通りになる訳もなく、平凡な釣果でしたが二日とも良いコンディションで十分にリフレッシュできましたよ。
あわよくば大きなサイズが出てくれると嬉しかったんですが...。
次のお楽しみに取っておきます。

投稿: まるかつ | 2013年5月15日 (水) 12時54分

きよりんさん>
大人しいサメだから掴めるんだけど、持った感じはムチニョって感じ?ムチムチとグニョが合わさった感じです。
お腹がポッコリしていて、この辺りはグニョ、体幹はムチですね。
この二日で相当焼けちゃいました。完全に真夏モード突入です。
奥方様からは、「夏になったらどうなっちゃうの?」とあきれ顔されましたが...。

投稿: まるかつ | 2013年5月15日 (水) 12時58分

れれこさん>
本命は1匹あれば良いんですけどね。(もう少し大きいのネ!)
確かに海の女神様はこのあたりの采配が...。
「海の神様」じゃなくて「女神様」と私が言うのは、このあたりに女性の雰囲気を感じるからなんですよ。
外国語でも女性名詞とか言うじゃないですか。女神様の掌の上で釣りをしている気分です。

投稿: まるかつ | 2013年5月15日 (水) 13時04分

Collesさん>
トラザメの引きはほぼ皆無ですね。まるで根っこでも引っかけた様に重いだけ、上げて来ると体をU字に曲げた姿が...。
とても食べよてみようと思ったことはありませんね。ホシザメなどは結構好きでたまに持ち帰りますけど。
しかし根魚釣りは色々な物が釣れて面白いですね。

投稿: まるかつ | 2013年5月15日 (水) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/51627879

この記事へのトラックバック一覧です: 【外房・大原】オニのご機嫌はいかが?:

« 【外房・外川】ムツが入れ食い!! | トップページ | 【旨魚料理】ムツのカリカリムニエル »