« 【外房・大原】オニのご機嫌はいかが? | トップページ | 【旨魚料理】オニのづけ炙り »

2013年5月16日 (木)

【旨魚料理】ムツのカリカリムニエル

身を焼いて、最後に皮目をカリカリに焼き上げます。

Photo

身の柔らかいムツですが、頭を落してペーパータオルに包んで一晩冷蔵庫で寝かせます。

(頭はもちろん兜煮で朝ご飯にいただきましたよ。)

翌日、三枚に下ろしたら腹骨をすき取って、塩コショウで下味を付けます。

Photo_2

小麦粉を薄くまとわせて、

Photo_3

熱したフライパンにオリーブオイルをひいて、

Photo_4

身の方から焼き上げます。

キツネ色になったら返して皮目をカリカリになるまで焼き上げます。

Photo_5

身はふんわり、皮はカリカリ

どの魚でも美味しい食べ方ですが、

ムツには特にぴったりじゃないかな?

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【外房・大原】オニのご機嫌はいかが? | トップページ | 【旨魚料理】オニのづけ炙り »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/51641767

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ムツのカリカリムニエル:

« 【外房・大原】オニのご機嫌はいかが? | トップページ | 【旨魚料理】オニのづけ炙り »