« 【旨魚料理】ムツの開き | トップページ | 【旨魚料理】サバメンチ »

2013年5月18日 (土)

【東京湾・久里浜】これほど渋いのも珍しい...

釣行日 :2013/05/18
天候  :晴れ・ソヨソヨのちややシケ
場所  :久里浜 五郎丸
ポイント:真沖、東電火力沖、下浦沖
同行者 :マルソータさん、すずきんさん、たー坊さん、汐留の漁労長さん、ポン太さん、rubyさん、Ninoさん
-----------------------------------------------------------------
ン年振りのウイリー五目でした...

Photo

10年位前ですかね?

ウイリー五目に夢中になった時期がありました。

シンプルなんだけど奥の深いウイリー仕掛けで、ハナダイ・イサキ・アジ・サバ・イシダイ・カイワリ・イナダ・カンパチなどなど様々な魚が釣れちゃうんですもの。

一番思い出深いのは底から15mで50cmの超デカアマダイが食ってきた事

きっと底から誘われて浮いてきたんでしょうね。まさか底に居るアマダイが中層で食ってくると思わないですよ。水面に上がってきた姿を見てタマゲました。

そんな思い出深いウイリー五目を仕立てようとマルソータさんと話が盛り上がり、彼の定宿である久里浜五郎丸から出船しました。

竿も20年近く前に作ったウイリー用のワンピース。仕掛けもたくさん作ってあったので引っ張り出してわくわくしながら準備しましたよ。

Photo_2

幹事さんからは「一番深いと90m。」と指示が出ていたので、迷わず小型電動リールを選択しました。

前日幹事さんから届いたメールでは、

「ハナダイの食い次第でクロダイやるので2号6mカラバリの仕掛けをお持ちください。」

船宿HPを見ても、今週に入って釣果が急降下しています。

「うーむクロダイか...今乗合で釣れているけど、一番美味しくない季節なんだよな。」

どうも悪~い予感がしてきました。

予報では南西が吹いてくるとの事でしたが、すでにソヨソヨし始めてます。

片舷4名ですので座席は広々、とてもやりやすいですよ。

Photo_3

今日はお初の方も居て、「お仲間になりたかったんです!」と嬉しい事を言ってくれました。

Photo_4

ご主人と釣りを楽しんでいるNinoさん、これからもよろしくお願いいたします。

期待満々で出船、真沖の50mダチのハナダイ狙いからスタートしましたが...。

マルソータさんと汐留さんが本命の顔を見たものの、魚の活性は超低空飛行。

こちらはヒメがからかいに来ただけでした。

あまりに不調なので灘寄りの浅場に移動し、6m1本バリにオキアミエサで方針変更。

15~25mと浅いポイントですが、トモ寄りでは型の良いアジが出たりしました。ミヨシ寄りはチビカサゴやメバルなどがポツリポツリ。

これも大した事ないので、船長はクロダイに行くと宣言、下浦方面に走ります。

乗合船やプレジャーボートが集まってしましたが、

まさかのクロダイも食い渋り...。

何もやってもダメな日に当たってしまったみたいですね。

この後真沖の90mダチに行ってみると、デカゴマサバが乱舞。中層でも底でも食ってきます。

最終的には朝のハナダイポイントに戻り、ウイリー仕掛けをシャクリましたが、

何も釣れるような気はしませんでした。

こんな日もありますよ...。

Photo_5
(コモンフグはマルソータさんからいただきました)

久々でちょっと期待してたので残念でしたが、近い内に外房の元ホームグラウンドに行ってみたくなりました。

ムツ→オニ→ウイリーと順調な下降線を辿ってきましたが、そろそろ底でしょうかね。

来週末からフリーバカンスの残りもある事ですし、

上昇傾向に入りたいものです!

【今日の獲物】
ゴマサバ(3)37~40cm
ムシガレイ(1)20cm →リリース
カサゴ(3)14~22cm 22cmのみキープ、あとはリリース
ヒメ(1)15cm →リリース
ネンブツダイ(1)12cm →リリース

【今日のお料理】
ゴマサバ:サバメンチ、豆板醤味噌煮
カサゴ:開き

【今日のタックル・仕掛】
竿:自作ワンピース
リール:シマノ電動丸600Plays PE2号200m
オモリ:60号プラビシFL
仕掛:中型天びん ハリス2.5号3m 枝間60cm4本バリ チヌ1号、2号自作ウイリー(緑、白、ピンク、茶色、水色)
         ハリス2.5号6m チヌ3号1本バリ
【エサ】
アミコマセ、オキアミ(船宿支給) ホタルイカ(持参)

【費用】
乗船料:9,000円

【交通費】
1,700円(3人割り勘)

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】ムツの開き | トップページ | 【旨魚料理】サバメンチ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん きょうはお疲れ様でした。
釣果は厳しかったですが、まったりで楽しめました。
同じハナダイでも、片貝ではカラバリにオキアミエサ。。。
地域によってずいぶんと釣り方ちがいますね~(^_^.)
来週、たんまり貯金してきますので、6月の勝浦は楽しみです。
またよろしくお願い致します。
あのフグ私も釣りましたが、コモンフグなんですね~
※横横の朝比奈付近で、まるかつさんに追い越されました。

投稿: 汐留の漁労長 | 2013年5月18日 (土) 20時59分

いや~渋かったですね。
いくら魚影の薄い久里浜沖とはいえ、五目狙いでこれほど渋いことは珍しいと思います。
また、秋にでも東の方で仕立てますのでよろしくお願いします。
浅場で釣れたアジは期待通りよいアジでした。

投稿: マルソータ | 2013年5月19日 (日) 03時58分

おはようございます。
ウィリーというのは奥が深い釣りなのですね。
それにしても渋い一日だったようですね。
私も大原に行ってきましたが、
コケみたいなものが道糸にからんできて、
これのせいで釣れない、となか乗りさんが言ってました。
クロダイは産卵期だからやはりおいしくないのでしょうか?
ハナダイはいまは美味しいシーズンですか?

投稿: ヨシケン | 2013年5月19日 (日) 04時10分

まるかつさん おはようございます。
いや~笑うしかないくらい渋かったですね(笑)
あれだけアタリがないと、釣れなかったけど
船遊びに行った感じで、あきらめがつきますよ(笑)
まぁ~幹事様が一番心を痛めていたことと思います。
新しい仲間も増えた増したし、次回は大漁で行きたいですね。

投稿: たー坊 | 2013年5月19日 (日) 07時23分

何もやってもダメな日。。。しびれますね^^;;
下降線の底、これからは上昇あるのみですね♪
お疲れ様でした~。

投稿: あかべー | 2013年5月19日 (日) 07時41分

おはようございます。
ウイリー五目でこの釣果、相当シブかったようですね~。
そろそろ下降線も底をついて、そろそろ上昇するんではないでしょうか?

クロダイ、この時期乗り合い出てますけれど、食べては美味しくないんですね~

投稿: Colles | 2013年5月19日 (日) 10時03分

お疲れ様でした。
ハナダイはある程度想像どおりだったんですが、クロダイはじめアジまでとは想像を超えてましたね。
デカアジ2匹は想像どおり抱卵中でしたが、これしかないと思うと美味しくいただけました。新鮮な釣り魚、それだけで贅沢って改めて思い知らされました。^^;;

投稿: すずきん | 2013年5月19日 (日) 10時22分

お疲れ様でした。
うーん、渋い渋い日に当たってしまいましたね。
だ楽しい仲間と一緒なら、それもみんなで渋かったら
笑うしかないでしょう(;^_^A
我が家もライトですが鯵に時間ほど遊んでもらいに行きましたが
相手をしてくれたのは、カサゴやメバルの方が多かったかもです(笑)
まっ、食べるには充分と言う事で・・・
次は貯まった貯金に利息着けてうっぷん晴らしちゃってくださいね

投稿: きよりん | 2013年5月19日 (日) 15時33分

お疲れ様でした。

いや~渋い釣りの一日でした。

あまりの渋さで疲れがどっと出てしまい。。。(笑)
帰りの車中うとうとsleepy
大変失礼致しましたsweat01

まあ~火曜日のハナダイの貯金がありましたので・・・
サバ3匹・カサゴ3匹で充分なお土産になりました(笑)

ご一緒頂いた皆様有難うございました。
また宜しくお願いいたします。

投稿: ポン太 | 2013年5月19日 (日) 16時29分

なにもわざわざ仕立ての日に 超渋の日をブツケテくるなんて
海の女神も意地悪なことしますね~^^;
しかし 今回で底を脱出 次回から思いもよらぬ大爆釣~って行きたいっすね
お祈りしてますよ~(^_-)-☆

投稿: マルッチPP | 2013年5月19日 (日) 17時33分

汐留の漁労長さん>
お疲れ様でした。
汐留さんは中では釣果に恵まれた方ですよ。
日ごろの行い、鍛え上げたシャクリの腕、大したものです。
来週は貯金に行くんですか?そんなことはなく、勝浦が不安になるくらい大漁を目指してください。(何を狙うのか知らないんですけど...)
コモンフグは美味しいフグなんですよ。

投稿: まるかつ | 2013年5月19日 (日) 22時02分

マルソータさん>
クロダイの乗合は爆釣だと騒いでいましたが、朝一が時合だったんでしょうかね?
こちらのやることは全て裏目裏目だったような感じですが、そんな日もありますよ。(幹事は辛いけど、皆慣れていますので)
秋には場所を変えてまたシャクリ仕立てやりましょう!

投稿: まるかつ | 2013年5月19日 (日) 22時05分

ヨシケンさん>
釣れない釣りには慣れていますが、一際渋さが光りました。
こんな日もあるよ、と諦めも付くようなそんな一日でしたね。
クロダイは冬にはかなり味が良いと思います。春から夏は産卵期で、子を持ち産卵すると身が緩むので食味はかなり落ちてしまいます。
その分浅場で荒食いしますので、乗合的には稼ぎ時なんでしょうね。
トップで10数枚なんて...魚はどうするんでしょう??

投稿: まるかつ | 2013年5月19日 (日) 22時09分

たー坊さん>
東京湾のウイリー五目ですから、魚をたくさん釣ろうなんて鼻から思ってはおりませんでした。
でもアジ位は...、クロダイなんていらないなんて言ってましたが引き位は味わっても...なんてね。
釣りって思い通りには行かないものです。幹事は辛いね。

投稿: まるかつ | 2013年5月19日 (日) 22時12分

あかべーさん>
手も足も出なかった感じ。
GWは近場の小物でそれなりに大漁でした。
その後完全な下降線ですが、いよいよ底を打ったでしょう!
次辺りからそろそろ...!!

投稿: まるかつ | 2013年5月19日 (日) 22時13分

Collesさん>
クロダイね~!!?
乗合船は商売だから解るけど、釣り人は釣れれば何でも良いのかね?
美味しい時期とか食べ方とかは関係ないんでしょうか?
ウイリーは面白いんだよね、アタればだけどね...。

投稿: まるかつ | 2013年5月19日 (日) 22時16分

すずきんさん>
ある程度予想はしていましたが、ここまでとは...考えが甘かったです。
アジはやはり抱卵でしたか、でも美味しそうな体型ではありました。
ゴマサバが3匹とも子持ちではなかったですね。そこで急遽エサ用から食材に変更しましたが、皮と身の間の脂の乗りは良かったですよ。
全身級のトロサバではもちろんありませんでしたが。

投稿: まるかつ | 2013年5月19日 (日) 22時19分

きよりんさん>
そうそう!釣れても釣れなくても海に出るだけでOK牧場。
毎週のように行ってるんだから、毎週爆釣である必要もないしオカズがちょこっとあれば文句ないんだ、まるかつ的には。
でもそうじゃない人もいますよね、久しぶりに釣りに来た人は満足するだけ釣りたいでしょう。
良い時もあれば悪い時もある、それが釣りですね。

投稿: まるかつ | 2013年5月19日 (日) 22時23分

ポン太さん>
ミヨシの席だったから揺れて疲れたでしょう。
おまけに釣れないのにシャクリは辛いですよね。
週初めのエビハナダイがいれポンだったから、アタリの無さが身に染みたんじゃないですか?
釣れない釣りにお誘いしてすみませんでした。懲りずにまた誘うんですけど...。

投稿: まるかつ | 2013年5月19日 (日) 22時26分

マルッチPPさん>
上がって船宿でお茶を飲みながら、
「何だかマルッチ仕立てみたいでしたね...。」
「マルッチさんは最近絶好調みたいですよ?!」
「それは仕事の関係もあって乗合に行ってるからだよ。」

なんて会話も聞かれましたよ。
密かにマルッチ仕立てを待ってる人が居るのかもよ?
私も低空飛行から上昇気流に乗りた~い!!

投稿: まるかつ | 2013年5月19日 (日) 22時29分

厳しい日になっちゃったんですね、
釣れる日もあるけど、釣れない日もある、
だから釣りは面白いって、言えるんだろうけど、
次回は爆釣できますように。

投稿: かんこ | 2013年5月19日 (日) 23時45分

なかなか渋い日に当たってしまった様ですね。フグは自分で捌くのですか?

投稿: アッキー | 2013年5月20日 (月) 07時37分

かんこさん>
「何でこうなるの?」
ってくらい渋く、やることなすことダメでしたね。
せっかく楽しみに皆さん集まったしたてだったのに、残念でした。
まぁ、仕方ないね...。

投稿: まるかつ | 2013年5月20日 (月) 08時01分

アッキーさん>
フグは昔からやっているので自分でできます。
でもそれを人にあげる事はしないですけどね...。

投稿: まるかつ | 2013年5月20日 (月) 08時02分

痛たたたって感じですね。(´Д` )
でも、仲間内の仕立てなら、激渋でもそれなりに楽しめたのではないでしょうか。

私も日程さえ合えばお邪魔したいと思っていますので、またお願いします。

投稿: スパ郎 | 2013年5月20日 (月) 09時08分

お疲れさまでした( ´ ▽ ` )ノ
フリーバカンスに向けての貯金は、もうバッチリですね!
私ならもう少し溜め込むのでしょうが、
まるかつさんなら、利息がつく前に早々と放出するのでしょう(笑)
新しいメンバーの方、私もネット上でやりとりさせてもらってますが
とってもキュートな女性ですよね~(´∀`)

投稿: れれこ | 2013年5月20日 (月) 11時47分

スパ郎さん>
これだけアタリが無いと却って痛みはないですわ。
先日のサメ地獄みたいな釣りの方が痛い痛い...。
もうみんなでクルージングに気分を変えて、日焼けしてきましたよ。
次の椿丸は土曜日になっちゃったんです、また声かけますね。

投稿: まるかつ | 2013年5月20日 (月) 12時05分

れれこさん>
普段あまり貯め込むことなく小出しに使ってしまうまるかつにしては、残高が行っているような気がしています。
この週末辺りドーンとビックイベントが来てくれないかなぁ?
Ninoさん、なかなかパワフル&積極的ですね。往年の若かりし頃のK女史の勢い(何でも行きます何でも釣ります)と同じものを感じましたよ。
登場回数が増えるかもね?

投稿: まるかつ | 2013年5月20日 (月) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/51679463

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京湾・久里浜】これほど渋いのも珍しい...:

« 【旨魚料理】ムツの開き | トップページ | 【旨魚料理】サバメンチ »