« 【旨魚料理】手作り蒲鉾の楽しみ方 | トップページ | 【旨魚料理】キンメの中落ち焼きまぜご飯 »

2013年5月10日 (金)

【旨魚料理】イシモチの開き

こちら側を見るとアジの開きみたいだけど...

Photo

表側は、

Photo_2

イシモチだわ!!

エラ下を血抜きで切ってしまうので、腹開きにしました

Photo_3

塩を擦りこんで、ピチットシートに挟みます。

Photo_4

今は季節が良いし気温も高すぎなければ、外干しも良いですね。

元々水気の多い身質なので、開きで水分を飛ばすと身が締まって美味しくなります。

専用ホイルに乗せて、

Photo_5

コンベックで焼きました。

Photo_6

温度は200度、片面7分で美味しく焼きあがりました。

サッパリした仕上がりの中に旨みがギュギュギュと詰まっています。


ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】手作り蒲鉾の楽しみ方 | トップページ | 【旨魚料理】キンメの中落ち焼きまぜご飯 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん こんにちわ。
家も型の良い奴、10尾くらい開きにしてストックしました。
まだ食べてないのですが、出来上がりの感じを見れば程良く水分が抜けていて美味しそうに出来上がりましたよ。

投稿: たー坊 | 2013年5月10日 (金) 12時46分

たー坊さん>
お父さんお母さんはそのまま焼いて美味しいと思いますが、怪獣君達にはちょっとあっさりかも?
フライパンにバターを溶かして両面を焼くと子供たちには良いと思います。その方が多分食いつきが良いと思いますよ!

投稿: まるかつ | 2013年5月10日 (金) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/51562698

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】イシモチの開き:

« 【旨魚料理】手作り蒲鉾の楽しみ方 | トップページ | 【旨魚料理】キンメの中落ち焼きまぜご飯 »