« 【旨魚料理】タコの長芋山葵ソース | トップページ | 【三浦半島・松輪】マルイカペアバトル2013 »

2013年6月29日 (土)

【旨魚料理】オニオコゼの唐揚げ

いかつい顔の旨い奴!!

Photo_8

またまた鳥取グルメパックから。

オニオコゼ、今までに釣った事はありませんし、今後も多分釣れることはないでしょうね。

いかつい顔で旨い魚と言えばオニカサゴが思い浮かびますが、オニカサゴ君もオニオコゼの前では

「失礼しました...。」

と引き下がると思われるご面相です。

Photo_9

他の魚や貝は捌いていない状態で送られてきましたが、オニオコゼだけは見事に捌かれてパック詰めになってました。

Photo_10

背ビレと内臓を取り除いてあります。きっと背ビレに毒があることを考慮した配慮なんでしょう。

新鮮な大き目なものは刺身なんですが、届いて2日だし小ぶりなので全部唐揚げですわぶりついちゃいましょう!

片栗粉をはたいて油の海にダイブ、こんがりカリッと揚がってもらいます。

お店でいただいたことは数回ありますが、自宅でオニオコゼを堪能できるとは思わなかったなぁ。

Photo_11

ポン酢で食べるも良しですが、今回は塩だけでどこまで齧り倒せるか挑戦です。

カラリと揚がりサクサクした外側の食感と対照的に、内側の白い身はきめ細かくとろりとした食感。

Photo_12

指も口の周りも油で大変な状態。

でも幸せな気持ちが心一杯に広がっております。

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】タコの長芋山葵ソース | トップページ | 【三浦半島・松輪】マルイカペアバトル2013 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

根魚好きとしてはオコゼ、一度食べてみたいんですよね。
でも狙って釣れるわけでもないし(カサゴの外道で釣れたことがあるらしいです)、料理屋で食べるとやたらと高いですし、通販で安いのを探すのが現実的ですね。

あえてポン酢じゃなくて塩で魚そのものの風味を楽しむのも面白いですね。油まみれになってまで食べる価値のある魚だと思いますよ(笑)

投稿: Colles | 2013年6月29日 (土) 18時26分

Collesさん>
美味しかったですよ!!
店で食べると確かにかなり高いですね。
狙って釣れるような魚じゃないし、関東には少ないんじゃないかな?
他のカサゴ系とは明らかに違うとろんとした身質は是非一度経験しておいた方が良いですよ。

投稿: まるかつ | 2013年6月30日 (日) 05時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/52158896

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】オニオコゼの唐揚げ:

« 【旨魚料理】タコの長芋山葵ソース | トップページ | 【三浦半島・松輪】マルイカペアバトル2013 »