« 【相模湾・小坪】船長の夢は正夢だった、「今日は食うぞ!」 | トップページ | 【旨魚料理】ヒメのさつま揚げ »

2013年7月22日 (月)

【旨魚料理】オニの冷しゃぶ

キーンと冷えた冷酒が合いそう!!

Photo_2

いくら美味しいオニカサゴでも真夏の鍋はちょっと...。

そこで熱々しゃぶしゃぶじゃなくて冷たい冷しゃぶと洒落込みましょう!

三枚に下ろしたオニカサゴ、腹骨、血合い骨を丁寧に抜き取ります。それを皮付きで厚めのお刺身状態に造ります。

Photo_3

小鍋にだし昆布を入れて火にかけ、沸騰したらオニカサゴのそぎ身を投入。

Photo_4

再度沸騰する前(中心が若干生状態)にザルに取り、氷水で直ぐに冷やします。

粗熱が取れたら水気を切ります。

Photo_5

合わせる野菜・薬味は、小松菜・茗荷・長ネギをチョイス。

小松菜は洗ってザク切にして電子レンジで1分加熱します。茗荷と長ネギは細切りに。

Photo_6

Photo_7

彩りもきれいですし、ぷりんぷりんのオニの身と一緒に食べたら美味しそうです。

普段はこの手の料理、ポン酢+モミジおろしが定番ですが、今日はごまダレに一味でいただきます。

Photo_8

Photo_10

Photo_9


美味しくて箸が止まりそうにありません!!

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【相模湾・小坪】船長の夢は正夢だった、「今日は食うぞ!」 | トップページ | 【旨魚料理】ヒメのさつま揚げ »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

見るからに涼しげで良いですね~。
ワタクシも真夏にオニを釣って、灼熱の鍋は嫌だから冷しゃぶ試しましたが、アレは絶品でした。
ちなみに普通のカサゴで同じことをやったらただのタンパク質の塊になってしまい失敗でした(笑)

オニというとさっぱり食べたくなりますが、ゴマダレは意外なチョイスですね。

投稿: Colles | 2013年7月22日 (月) 21時05分

Collesさん>
今回ははなからゴマだれに決めてました。(何となく)
一味を加えることでピリリとしてぷりんぷりんが更に美味しかったですよ。

投稿: まるかつ | 2013年7月23日 (火) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/52539112

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】オニの冷しゃぶ:

« 【相模湾・小坪】船長の夢は正夢だった、「今日は食うぞ!」 | トップページ | 【旨魚料理】ヒメのさつま揚げ »