« 【旨魚料理】アコ飯 | トップページ | 【旨魚料理】オニの冷しゃぶ »

2013年7月20日 (土)

【相模湾・小坪】船長の夢は正夢だった、「今日は食うぞ!」

釣行日 :2013/07/20
天候  :晴れ・ナギ
場所  :小坪 椿丸
ポイント:波佐間瀬
同行者 :すずきんさん、たー坊さん、かんこさん、りえぽんさん、rubyさん、あられさん、るるんさん、りとわさん
-----------------------------------------------------------------
2週連続の小坪港詣ででした。

Photo

先週はお隣の太郎丸からアコウダイ五目。

今日は恒例の椿丸仕立てです。

港に到着して船長に挨拶するなり、

椿船長 「昨日イイ夢を見たんですよ!!」

まる 「なに?きれいなお姉ちゃんでも出てきた?」

椿船長 「違いますよ、魚がバンバン釣れる夢ですよ!」

まる 「..........」

椿船長 「今日は食うぞ!!」

まる 「今までにも同じような事何度も聞いたような??」

その時はいつもの戯言かと思っていたんですが...。

今日は新しいメンバー(るるんさん、りとわさんご夫妻)もいらっしゃるので、朝礼で自己紹介。その後、席決めのくじ引きで、右舷ミヨシ2番となりました。

右舷はミヨシから、たー坊さん、まるかつ、かんこさん、rubyさん、あられさん。
左舷はミオヨシから、りとわさん、すずきんさん、りえぽんさん、るるんさん

るるんさんとりとわさんに、

まる 「お隣の席になるようにしましょうか?」

と事前にお聞きしたら、

るるん 「離れてやりたいんです。クジも引きたいし!」

だって...まだ新婚8か月ですよ??

今日のコンディションは暑くもなく、海も悪くありません。

沖のポイントにまっしぐらです。

Photo_2

先週帰る時に椿船長とすれ違ったのですが、

椿船長 「今日はダメでした。メバルだけ、後は良いとこなかったです。」

まる 「来週に期待しましょう、潮も変わってきますよ。」

そんな会話を交わしていました。

「そうか、メバル(トゴットメバル)も悪くないな。開きが美味しいからね!」

こっそりスタート時に用意したのは自作サビキ4本仕掛け

「これをメバルの群れの中を通過させれば、一発でオカズは確保だ!!」

しかし1投目は不発、2投目にデカヒメにからかわれただけ。

周りではアカイサキ・レンコダイなどが上がり始めています。

暫くしてもノーピクなので、船長に

「メバルが釣れるんじゃなかったっけ?」

と聞いてみると、

「釣れるはずなんだけどなぁ?レンコが出ているからきっと来ますよ。」

なんて会話をしていたら来ましたよ、ピクピクピク。

まずはお目当てのメバルを1匹。

すると群れに入ったのか?周りでもばたばたメバルが上がり始めました。

そこで今度はアタっても上げず、竿がグイングインしてもコマセが出るがままにしているとトゴットメバルが3点掛けで来ました。

Photo_3

「これがやりたかったんだよね!!」

と一人ご満悦であります。

とりあえずのオカズは十分と、オマツリしたのを機に普通の天びん吹き流し仕掛けにチェンジしました。

今日はもう一つ試したい事があったんです。

洲崎のカイワリ乗合で効果抜群だったホタルイカ、これの効果が椿丸でも実証されるかどうかです。

指示通りのタナではヒメがうるさいので、ちょっと高めのタナを狙っていました。

するとかなり良いアタリ!!

水深の半分くらいで強烈な締め込みが来ます。

「あれっ?コレはカイワリじゃなくて...。」

最後rubyさんとオマツリしながら上がってきたのは、

Photo_4

高めのタナを取っていたつもりでしたが、早めの潮に押されて道糸がかなり斜めになっていましたので、ちょうど良い加減になっていたんでしょうね。

アマダイはもっと大きい50cm級を上げていますが、椿丸のカイワリ・アマダイ五目の沖ポイントでは初めてかも?

この辺りから潮目を過ぎたのか、魚の食いが良くなってきました。

そして突然反対舷が大騒ぎ!!

「サバだって言ったじゃない。」

「だって物凄く引くんだもん...」

船長 「これはかなりデカいよ!!」

39cm

出ました39cm!

椿丸ではカイワリ39cm以上、アマダイ50cm以上は無条件にオリジナルTシャツが貰えるのです。

ここからはチャンスタイム到来。その波に乗れた人、残念ながら乗れなかった人、悲喜交々でした。

Photo_5
(すずきんさん)

Photo_6
(かんこさん)

あられさんもrubyさんもカイワリを手にし、5人が嬉しい思いをしました。

羨ましかったのは、

Photo_7
(りとわさんキツネダイ)

Ruby
(rubyさんキツネダイとウマヅラのダブル)

前半こそやや早めの潮で食いも今一つだったのですが、後半一気に活性が上がり楽しい時間を過ごすことができました。

本命のカイワリ・アマダイを手にすることができなかった人も、型の良いレンコダイ・トゴットメバル・ゴマサバ・アカイサキ・ウマヅラハギなどでクーラーは重くなりました。

Photo_8

上がり間際に食いが立つと、満足感一杯で終わることができるんですよね!

港に戻り船宿で女将さん手作りのおにぎりとお茶で反省会+表彰式。

今日の竿頭賞は34cmカイワリを釣ったあられさん。

Photo_9

幹事のかんこさんから、

「まるかつさんのアマダイの方が大きいけど、前回Tシャツ取ってるからいいわねっ!!」

お姉さんの言う事は素直に聞かない訳にはいきません。

そして39cmカイワリで文句なしのりえぽん。

Photo_10

椿丸は釣れても釣れなくても楽しく癒される船宿なんですが、今回は久々に盛り上がりがありましたよ。

船長が夢を見てくれたおかげ?でしょう!!

今回残念だった方々は次回頑張りましょう!!

次回は10月12日(土)です。

【今日の獲物】
アマダイ(1)40cm、1.05kg
レンコダイ(1)34cm
ウマヅラハギ(1)34cm
トゴットメバル(6)21~25cm
ゴマサバ(4)34~40cm
ヒメ(8)17~25cm

【今日のお料理】
アマダイ:刺身、照り焼き、兜揚げ、潮汁
レンコダイ:ご近所におすそ分け
ウマヅラハギ:ご近所におすそ分け
トゴットメバル:開きでストック
ゴマサバ:イタリアンムニエル、ご近所におすそ分け
ヒメ:さつま揚げ

【今日のタックル・仕掛】
竿:自作ワンピース
リール:シマノPLAYS1000 PE3号400m
オモリ:120号、130号プラビシ
仕掛:胴突4本自作サビキ、幹糸5号枝間60cm、ハリス4号25cm、サバ皮、フラッシャー クロスビーズ(小)
   天びん仕掛・ハリス3号2本バリ全長2.3m チヌ3号、夜行玉グリーン

【エサ】
アミコマセ、オキアミ(船宿支給) サバ短冊、ホタルイカ(持参)

【費用】
乗船料:9,500円

【交通費】
2、000円(2人割り勘)

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】アコ飯 | トップページ | 【旨魚料理】オニの冷しゃぶ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ホタルイカでアマダイが喰いつくとは驚きです。しかもなかなかのナイスサイズ。
でもアマダイ=オキアミの固定観念があるから、試してみる勇気ないです(笑)

オキメバルも美味しいですから、サビキでズラズラを狙うと面白そうですね。

船上のOFF会、盛り上がったようですね~。

投稿: Colles | 2013年7月20日 (土) 23時45分

まるかつさん お疲れ様でした。
大漁大漁!!デップリアマダイお見事ですね~!(^^)!
皆様楽しそうで良かったです。
また宜しくお願い致します。

投稿: 汐留の漁労長 | 2013年7月21日 (日) 05時01分

魚も釣れて、盛り上がって、皆さん楽しそうですねー。
とってもウラヤマシー!
同日、同時刻、北の風13mの波崎沖では、重苦しい沈黙
の時間が流れていましたョー。
同じ海なのになぁー。

投稿: 渚のトミー | 2013年7月21日 (日) 08時30分

真夏のアマダイ1キロはよかったですね。
大カイワリも出たみたいで仕立としてはなかなかではないでしょうか。
へこんだ人もいたのかな?

投稿: マルソータ | 2013年7月21日 (日) 09時00分

今回は、りえぽんさんの隣でいつもとは違う楽しさを味わいました。
見ていて気持ちよくなるくらいの”ゼッコウーチョ~!!”釣れても釣れなくても楽しませてくれます^^v
大漁の持ち帰りヒメは・・・・・、やっぱり捌くの飽きちゃいました^^;;

投稿: すずきん | 2013年7月21日 (日) 09時20分

皆さん良い顔されてますね~(掲載なしの方も^^;)
お邪魔したいんですが スケジュールが。。。^^;^^;
カイワリの引き 忘れちゃいました^^;^^;^^;

投稿: マルッチPP | 2013年7月21日 (日) 17時47分

今回は船長の夢が正夢になって良かったですね~
とても楽しそうです。
美味しい魚も沢山で気の知れた仲間とワイワイ♪
最高でした。
皆さんの特にカイワリ釣れたお顔が輝いてます

投稿: きよりん | 2013年7月21日 (日) 20時26分

毎度楽しそうな仕立てで♪
釣れた魚が賑やかですね。
みなさんのお顔が晴れやかでなにより^^v

投稿: あかべー | 2013年7月22日 (月) 05時40分

なんだか、ボクが行けないときにかぎって、釣れているような・・・。
皆さん満足されたようで何よりです。
ボクもそろそろTシャツが欲しいなあsun

投稿: ですらー | 2013年7月22日 (月) 07時49分

Collesさん>
オキアミほどじゃないですが、ホタルイカ結構万能です。
オキアミは食いは良いですがエサ持ちが悪い、特に底近くの場合は外道軍団が凄いので瞬殺です。
その点ホタルイカはエサ持ちが良いので長めの時間勝負できるところがメリットですね。

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 08時15分

汐留の漁労長さん>
夏のアマダイ、久しぶりに釣りましたがなかなかのナイスバディでした。まさにでっぷりで今夜お刺身で食べるのが楽しみであります。
こういう日に乗っていなくちゃ...、前回は渋めでしたけど食いが立つ日もあるんですから。

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 08時18分

渚のトミーさん>
土曜日は天気図を見れば常磐・外房はダメなのは明らかでしたよね。
海は悪くとも食いは上々と言う事もありますが、シケだと釣り自体が楽しくなくなってしまいますね。
アカムツ最盛期は9月以降でしょう。それまではムラっ気があり良い日と悪い日の差が大きいので覚悟の釣りになってしまいそうです。
相模湾もいつもこんな釣りができる訳じゃないですからね。

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 08時22分

マルソータさん>
全員にこにこならば幹事は楽々なんですけどね...。
そうはいかないのが釣りの難しく面白い所。今回のように上り間際で盛り上がると釣れた感が強いですね。
全員何かしらオカズをゲットして帰ることができましたので、上出来でしょう。

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 08時24分

すずきんさん>
絶好調のりえぽんを間近で観察できるのは滅多にないかもしれませんよ。上機嫌で船上に声が響き渡っていましたからね、カップラーメンが食べられるナギだったことも奏功したのでしょう。
すずきんさんが隣で、「やだー、全部釣られちゃう。」って言ってたのが全く逆だった訳だ。
釣れる椿丸も釣れない椿丸もどちらも楽しいです!

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 08時28分

マルッチPPさん>
最初の頃は数回乗ってくれたのに、最近はお見限りですよね。
スケジュール調整をして(早めに開催が判っているからね)たまには乗ってくださいよ。
こういう釣れるか釣れないか判らない仕立ても面白いもんです。次回の秋は青物とセットの可能性大ですから。

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 08時31分

きよりんさん>
ホント、皆さんの顔が輝いていますね。
こうなるとカメラマンのテクニックなんて不要、シャッターを押すだけで良い写真が撮れちゃいます。
場所も近いし、色々な魚種が釣れるので面白いですよ。是非ぴーちゃんと一緒に乗ってみてくださいな。

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 08時33分

あかべーさん>
色々な魚が釣れると言う事は、様々な料理が楽しめると言う事でもあります。少量多品種がこの釣りのセールスポイントでしょうか?
あかべー家のような大家族だと魚が足りないかもしれませんが、我が家などにはちょうど良い感じです。

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 08時36分

ですらー君>
いやぁ残念だったね。
今回も前半は大したことなくいつも通りかと思いましたが、潮目を過ぎてからぐっと魚の活性が上がりました。
外道も少ないなんて言っていたのですが、終わってみればバリエーション豊かな釣果でしたよ。
次の10月はそろそろTシャツ行っちゃいましょう!

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 08時39分

以前、相模湾でオニカサゴのサバ短にアマダイが喰ってきたことありますが、
ホタルイカにも喰いつくって、アマダイは結構貪欲なんでしょうかね?
それにしても、相変わらずの癒しの宿、、、いいなぁ、、、。

投稿: スパ郎 | 2013年7月22日 (月) 09時35分

まるかつさん、
39cmのカイワリにキロ超アマダイが出たんですから、今回は大成功ですね。
今回も予定あったので次回こそ参加しようと開催日のスケジュールみたら、その3連休は出勤でした(涙)

投稿: りんりんパパ | 2013年7月22日 (月) 10時55分

スパ郎さん>
サバエサにアマダイと言うのも良く聞く話です。身エサですから来れば型が良いそうですね。
狙ってと言うより外道で釣れることが多いのでしょう。
ホタルイカは本命狙いの時でも使えるエサだと思いますよ。

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 12時35分

りんりんパパさん>
潮加減で食いが立った時の沖ポイントはやはりポテンシャルを感じますね。特定の魚種だけでなく、総じて食ってきますので船上は急に活性が上がります。
皆このチャンスを逃すまじと一生懸命になり、船長もマイクで煽る煽る!!楽しい時間でしたよ。
ダメじゃないですか、三連休に仕事なんか入れちゃ...。

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 12時39分

こんにちわ。。。
掲載なしの人です(笑)
なんか、相性が悪いのか、カイワリ君とは縁がないですね~。
船宿と相性が悪いのか (~_~メ)
ワラサの時も良くなかったですね。。。
それでも、楽しいのでまた参加しますけど(笑)

投稿: たー坊 | 2013年7月22日 (月) 14時58分

たー坊さん>
なんのなんの、一度本命を釣ってしまえば相性が悪いとか苦手意識は吹っ飛んでしまいますよ。
色々あーでもないこーでもないと頭を悩ませていることが結果を妨げているんでしょう。
気持ちの問題ですよ、あとはコマセ釣りと言う考え方を切り離す事ですね。

投稿: まるかつ | 2013年7月22日 (月) 20時28分

ご無沙汰しております。

皆さん良い釣果のようで何よりです。

次回もし宜しければ参加させて下さい。

投稿: キャップ | 2013年7月23日 (火) 15時09分

キャップさん>
ご無沙汰です。
了解しました。久しぶりにお会いするのを楽しみにしております。

投稿: まるかつ | 2013年7月23日 (火) 18時14分

アマダイ おめでとうございます!
美味しそうですね(≧∇≦)
楽しそうな 雰囲気が 伝わってきました(^^)
次回空きがありましたら 誘ってくださいm(_ _)m

投稿: 蛸仙人 | 2013年7月29日 (月) 18時22分

蛸仙人さん>
こんにちは。
実は直前に一人キャンセルが出て、どうしようか?と思ったのですが...。
あまりにも急な話だったので見送りました。(9人いたしね)
次回は告知した通り10月12日です。
是非とも参加してくださいな。

投稿: まるかつ | 2013年7月29日 (月) 18時55分

おはようございます。
10月12日 是非 お願いします。
楽しみにしています(^^)

投稿: 蛸仙人 | 2013年7月30日 (火) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/52535532

この記事へのトラックバック一覧です: 【相模湾・小坪】船長の夢は正夢だった、「今日は食うぞ!」:

« 【旨魚料理】アコ飯 | トップページ | 【旨魚料理】オニの冷しゃぶ »