« 【旨魚料理】スルメの船上干し | トップページ | 【旨魚料理】タチウオのアヒージョ »

2013年9月14日 (土)

【東京湾・久里浜】久しぶりにおパンツまでぐっちょり...

釣行日 :2013/09/14
天候  :雨のち晴れ・ナギ
場所  :久里浜 平作丸
ポイント:観音崎沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
Photo

当初計画では清水大アラ遠征だったのですが、3週連続の台風に通せんぼされちゃいました。仕方ないので代打はタチウオ、ちょっと上昇傾向だったので期待したんですが。

船宿に向かう途中、横横道路の衣笠辺りで突然大粒の雨が。

ほんの数分で止んだので通り雨だろうと安心していたのですが...。

船宿に到着すると雨は降っていませんが、空が真っ暗。嫌~な感じです。

昨日の夜はラグビー観戦(キヤノン対リコー戦)の応援に行ったので、今日はゆっくり到着。

場所を確保した直後にドヤドヤのお客さんが到着し、あっという間に満船になりました。

Photo_4

日曜月曜が台風直撃で身動き取れませんので、皆集中的に土曜日に来ざるを得なかったのでしょう。

左舷トモ2番に席を構え、準備が完了すると雨がポツポツと落ちてきましたよ。ザーザー振る雨じゃなかったのでしばらくそのままで様子を見ていましたが、止みそうな気配は無し。

薄いウインドブレーカーを羽織って凌ぎます。

今日は予報が晴れだったので油断しちゃいました。雨具のカッパは暑いし着る気も無かったので持ってきませんでした...。

「直ぐに止むだろう!」

と思ったのですが、なかなか...次第に短パンがじっとりとしてきました

出船して観音崎に到着する頃には小止みに、ウインドブレーカーを脱ぎます。

やはり半袖が気持ち良いですね!!

Photo_2

いつのもタチウオタックル、オモリ80号まではこれで行けます。

ちなみに平作丸ではPE2号までは80号、それ以上は100号の指定になっています。

今日の支給エサはソーダガツオ(マルソーダ)でした。

Photo_3

今日はエサの刺し方でやってみたいことがありました。

Photo_5

結果は良かったと思うのですが、アタリが少なかったので本当に効果的だったかはまだ検証完了とは言えないですね。

出だしは小型が2匹来ました。

オーソドックスな誘いで70m近辺で素直にアタリ、そのままの誘い上げで乗りました。

「今日はこんなに素直に行くわけ?」

なんて気持ちが楽になったのですが。

ここでまた雨が...、先ほどよりもちょっと強めに降ってきました。

慌ててウインドブレーカーを着ますが、カッパじゃないので雨がどんどん沁みてきます。それが短パンに流れ落ちて...。

想像できますよね。

完全にぐっちょりモードに入ってしまいました。

でもそんな事は気にしてられません。食いが良いのは朝一だけの可能性大なんですから。

同じパターンで72mから誘って69mで咥えました。でも今度は素直じゃなくて、上へ上へと5m誘い続けてやっと!!

掛かったて巻き上げに入った所で電動がストップするくらいの良い感触!!

だましだましゆっくりとあげて来ると、

Photo_6

秋から初冬になると、こんなサイズが多くなって楽しいんですよね。

45

指4.5本サイズ、これなら満足です!!

この後もナイスサイズをもう一本追加した所で、モーニングサービスは終了してしまいました。

雨も上がり陽が射してくると暑いのなんの...。

上はウインドブレーカーを着たので問題なし、短パンも速乾素材なので直ぐに乾いてしまいました。

しかしその中は乾かしようがなく、ぐっちょりが継続中。更に気温上昇と共にムレムレ注意報発令です

天気は回復しましたが、タチウオのご機嫌は直らず、周りからも

「もっと釣れてるはずだったんだけどなぁ...。」

ボヤキ節があちらこちらで聞こえていました。

結局2本追加して6本止まり...。

Photo_8

大きいのが釣れたのは満足だったのですが、今日の釣行記も『...』が多いですね。

なかなかトンネルの出口は見えてきたんですが、近づきません。

でも今日のタチウオ、旨そうです!!

以前にも似たような記事を書いたなと思い調べたら2年前の8月 でした。やはりタチウオ、夏の釣りは濡れてもいいやと油断しちゃうんですね。

【今日の獲物】
タチウオ(6)70~98cm

【今日のお料理】
タチウオ:塩焼き、煮付け、炙りネギサラダ、ストック

【今日のタックル・仕掛】
竿:alpha tacle ALBA TROSS Fulafula165ML
リール:シマノフォースマスター400 PE2号200m
オモリ:80号
仕掛:中型てんびん ハリス7号2m2本バリ、ハリス6号1本バリ、タチウオ専用針2/0、オレンジパイプ、夜光パイプ、ケミホタル大

【エサ】
マルソーダ短冊(船宿支給)

【費用】
乗船料8,000円+氷400円

【交通費】
単独だったので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】スルメの船上干し | トップページ | 【旨魚料理】タチウオのアヒージョ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ナイスサイズ、おめでとうございます。
私は相模湾に浮かんでましたが、雨は降りませんでした。
確かに三浦半島側の空が真っ黒でしたが。

そういえば、
この前のマダイで釣れたソウダを塩で〆てみました。
来週のアカムツで使って見る予定です。

投稿: ヨシケン | 2013年9月14日 (土) 22時31分

タチウオに行っておられたのですね。
ムレムレもまるかつさんを想像してしまいました。
大型2本混じればオッケーでしょ。
来週は出れるといいですね。

投稿: マルソータ | 2013年9月15日 (日) 03時35分

ありゃ 神奈川は雨なしかと思われたんですが 降ったんですね^^;
この所 中止が多いっすね~ せっかくの連休なのにーー;
マルッチもタチウオ 細いのいっぱいより 太いのが何本かの方が 最近は喜ばしいんですが
それ以前に 自らの攻略法が当たるか否かで 満足度が変わっちゃうんですよね~
今回お試しのエサの付け方なんかもそぉ~すが!!
スケジュール的に 今シーズンはタチ釣りおしまいと考えておりましたが
好釣果が聞こえだしウズウズしております^^;^^;

投稿: マルッチPP | 2013年9月15日 (日) 04時38分

こちらも朝一雨にやられました^^;;
まさか降るとは。。。で同じですwww
途中でおパンツ乾きましたがヾ(≧▽≦)ノ

投稿: あかべー | 2013年9月15日 (日) 05時41分

まるかつさん おはようございます。
代打は太刀魚だったんですね。
私は中止で心が折れてしまって家でのんびりしていました。
そろそろ、太い太刀魚も混じるようになってきたんですね。
細いの沢山より、指4,5本サイズが数本の方が良いですね。

投稿: たー坊 | 2013年9月15日 (日) 07時40分

まるかつさん お疲れ様でした。
てっきり清水と思ってましたら、中止だったのですね。。残念!!
平作さんは、あまり混む印象ないですが、結構乗せたのでしょうか?
東京湾のタチオウも大きくなったようですので、私も行こうか思案
しています。(が。。その前にガツン中毒をどうにかしないと(^_^.))

投稿: 汐留の漁労長 | 2013年9月15日 (日) 07時47分

おパンツ濡れちゃっても、デカイの釣れたからOK?
まるかつさんの指で4.5本なら、一般的な5本超サイズですね。^^;;
八景沖はほとんど雨振らなかったですよぉ~^^

投稿: すずきん | 2013年9月15日 (日) 10時43分

タチウオかアマダイか迷っていたんですよぉ
行っていたらバッタリ遭遇(笑)
ムツさんがタチウオやめちゃったから混んでしまったのかな
久里浜でタチウオは平作さんだけになっちゃってますよね
PE2号で80号の錘なってしまいましたか。もう冬のタチウオですね

数よりも型、美味しいですし釣り味も最高
まるかつさんの指で4.5なら私の指では7本くらい(爆)

投稿: きよりん | 2013年9月15日 (日) 15時49分

雨の後、冷えなくてよかったですね。
暑くなって体を壊すことはなくても、雨の後寒くなったら大変ですから。
ワタシは来週楽しみに仕掛け作りにいそしんでいます。(^^)

投稿: スパ郎 | 2013年9月15日 (日) 18時04分

おパンツぐっしょり…
良いわ~~bleah

投稿: ぴーぽん | 2013年9月15日 (日) 20時45分

ヨシケンさん>
相模湾は降らなかったですか。
東京湾奥も降らなかったらしいので、観音崎~久里浜界隈だけだったみたいですね...。
そうそう伊豆方面には仲間がいて、おパンツぐっしょりだったみたいです。
来週は良い天気、コンディションになると良いですね。ソウダガツオのエサもサバと遜色なく食うと思いますよ。

投稿: まるかつ | 2013年9月15日 (日) 21時35分

マルソータさん>
ムレムレまるかつを想像してくれましたか!
蒸し暑い最中、ありがとうございます。
気分が悪くなりませんでしたか??(笑)
一番大きいのは長さの割に体高があって、なかなか迫力のある魚体でした。

投稿: まるかつ | 2013年9月15日 (日) 21時37分

マルッチPPさん>
雨なんて全く降らない予報だと、勝手に思い込んでいましたよ。
上着は薄いのを必ずバックに居れているんですが、カッパ(下)は暑いし全く着る気がありませんでしたから...。
タチウオはアタリがあって掛からない位が楽しいんですが、アタリが無くなると面白くもなんともありませんね。
工夫のし甲斐もありませんよ...。

投稿: まるかつ | 2013年9月15日 (日) 21時40分

あかべーさん>
あはは、お友達が居た~!!
でもおパンツまでは行かなかったの?
それとも脱いで乾かしたとか??
こちらも最初はすぐ止むだろうと高を括っていたんですが、思いがけずやられちゃいました。

投稿: まるかつ | 2013年9月15日 (日) 21時42分

たー坊さん>
前夜がラグビー応援だったので、どうしようかな?と思っていたんですが。
試合は負けて面白くないし、頑張れば行けるかなって決断しちゃいました。
想像通りの激混みで、タチ船だけじゃなくワラサもいっぱい乗ってましたよ。

投稿: まるかつ | 2013年9月15日 (日) 21時45分

汐留の漁労長さん>
平作丸は予約制じゃないですからね、お客さんが沢山来れば乗せちゃうんです。と言ってもギューギューじゃなかったですよ。
潮も速くなかったのでオマツリばかりって事もありませんでした。
もう少しアタリが多いと楽しいんですが、船と客が多いとタチウオもヤル気が無くなっちゃうんでしょうかね?

投稿: まるかつ | 2013年9月15日 (日) 21時47分

すずきんさん>
八景沖は雨無かったですか。
ピンポイントの雨だったんですね。さほど強くはなかったんですが、しとしと梅雨みたいに長く降ってましたよ。
おパンツまで来てからは、もう開き直るしかありませんでした。
大きいの釣れたから良かったけど、チビスケばっかりだったら...。

投稿: まるかつ | 2013年9月15日 (日) 21時50分

きよりんさん>
来れば良かったのに。
混んだのは日曜月曜がダメなので、みんな土曜日に集中知っちゃったんでしょう。三連休だと中日が一番多いそうですから。
コマセ物が調子良いと、タチウオは後回しになる船宿が多いみたいですね。勇太郎船長がそう話していましたよ。
同じ魚でも釣った人によって太さの表現が変わっちゃうのもなぁ?

投稿: まるかつ | 2013年9月15日 (日) 21時54分

スパ郎さん>
簡単に冷えるような体じゃないんですけどね。
後半は陽が出て暑いくらいでしたから、外側は直ぐに乾いたんですが。
内側がねぇ...。

投稿: まるかつ | 2013年9月15日 (日) 21時56分

ぴーぽん>
来た来た!!
お前さんがおパンツねたをスルーする訳がないと思ってましたよ。
久々のぐっちょり、参りました~!!

投稿: まるかつ | 2013年9月15日 (日) 21時57分

まるかつさん、
あれ、久里浜はそんな降ったんですか。
こちら八景付近は一粒二粒だけ顔にかかった程度でした。
てか壇密さんの濡れ濡れおパンツは見たいんだけどなぁ。
タチは良いのが混ざっていますねぇ。
このサイズがもう2~3本あれば万々歳ですかね。

投稿: りんりんパパ | 2013年9月16日 (月) 00時17分

りんりんぱぱさん>
壇密さんの濡れ濡れおパンツなら大歓迎ですが、まるかつのムレムレおパンツはNGでしょ?
後半晴れて暑くなったので、かなり股間不快指数は高かったです...。
おかず的には我が家には十分、デカタチは脂も乗り、なかなかのお味ですよ!

投稿: まるかつ | 2013年9月16日 (月) 06時17分

このところ仕立て中止率高いですね、
それのしても土曜日は雨予報ではなかったですよね、
私も河童もっていかず大雨に降られ船長から借りちゃいましたよ、
太刀魚行こうともって様子見ているんですが、
デカサイズ釣りたいです。

投稿: かんこ | 2013年9月17日 (火) 10時00分

かんこさん>
なんせ3週連続週末台風ですからね...。
サラリーマン釣り師には厳しい仕打ちですよ。
あかべーさんもぐっちょりだったとか?
かんこさんは写真見たらカッパ着ていたので、ちゃんと持って行って偉いなぁと思っていたんですよ。
針を貫通させたの?大丈夫??

投稿: まるかつ | 2013年9月17日 (火) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/53259037

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京湾・久里浜】久しぶりにおパンツまでぐっちょり...:

« 【旨魚料理】スルメの船上干し | トップページ | 【旨魚料理】タチウオのアヒージョ »