« 【秋の味覚】肝グラタンの季節になりました | トップページ | 【旨魚料理】ワラサの中落やまかけ »

2013年9月28日 (土)

【三浦半島・三崎】久しぶりのどきゅぅん!!!!

釣行日 :2013/09/28
天候  :晴れ・ソヨソヨ
場所  :三崎 えいあん丸
ポイント:シマシタ(城ケ島沖)
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
来たぞ!!城ケ島沖!

Photo

このところ台風に翻弄され続けています。

直撃で出船中止が続き、台風のタイミングが週末からずれたと思ったら、川の濁り水(山に雨が沢山降った)の影響で撃沈。

今回は大型台風20号が向かってきたのですが、日本の南をかすめて足早に北に向かってくれました。
外房、常磐方面は影響が残りそうですが、東京湾や相模湾は房総半島が壁になって出船OKと読みましたが、ズバリ的中でしたよ。

実は週初めに、剣崎のワラサがシマシタ(城ケ島沖)にも出始めたとの情報をキャッチしていました。

そこでA庵丸のHPを確認すると、台風のせいか予約はガラガラ。ミヨシに数人入っているだけでしたので右大トモを予約しておいたんです。

これは台風通過後でお腹を空かせたワラサが...!

妄想が大きく膨らんだのは言うまでもありません。

5時過ぎに港に着くと既にお客さんが集まり始めています。A庵丸にしては多い人数ですよ。

Photo_2

それでも片舷5人、他の大手乗合船は片舷10人以上の所もありましたので大違いです。

これがA庵丸の良い所なんですよね。ヤル気まんまんでギラギラしたような釣り人は居ませんので、コマセの効きは若干悪いんですが、ワラサなのに何だかほんわかした雰囲気なんです

Photo_3

今日は新しいウェポンを投入しました。

ハタ狙いに良いかなと思って買ったんですが、もちろんワラサにもバッチリでした!!

オキアミコマセもまだ溶けていないのですが、第一投。

底から9m(仕掛け+クッション+2m)でタナを取ったら、背中合わせの左大トモの人が早くも掛けて巻き上げ開始。

水深は60m位ですのでタモを持って駆け付けます。

すると遠目に自分の竿が突っ込んでいるじゃないですか!!

でも魚をタモ取りしなくちゃなりませんので、放置プレイにして無事ネットイン。

急いで飛んで行くとドラグが10mほど引き出されていましたが魚は無事。久々のトルクフルな引きを楽しみながら上げてくると、何と反対舷胴の間とオマツリ。

本日1投目のワラサ君は命拾いしちゃいました。

あ~嫌な感じだなぁ...、またこんな展開かよ。

と一瞬思ったのですが、気を取り直して再投入。するとタナと取った直後に、

どきゅぅん!!!!

一気に竿先が海面に突き刺さります。

隣の船から、

「サメが居るから、魚が掛かったらガンガン上げてよ~!!」

と船長がアナウンスするのが聞こえてきます。

「え~っ、またですか??」

先週のアカムツ釣りのサメ事件がフラッシュバックします。

もう電動+手巻き+ポンピングで遊ばせず一気に水面まで!!無事にタモに入りましたよ。

Photo_4

お腹がぼってりして、結構美味しそうなサイズです!!

回りを見ると、

Photo_5

結構な船団になっていますよ。比較的大きくバラけているので、広範囲で食っているのでしょう。

これは良い日に来ちゃったんじゃないの!ニヤリ!

と思ったんですが、実は今日のモーニングサービスは短かったんです。時間にして30分だけ。

この間マダイも結構上がっていましたね。潮の変わり目だったのでしょう。

急にアタリが出なくなり、船団はバラけ、船上もまったりムードに。朝ご飯をゆっくり食べたりしながら次の時合を待ちます。

モーニングサービスが食べられなかった人は、朝ご飯どころではなかったでしょうね。

途中色々な外道がちょっかいを出しには来ますが、本命は何処かに行ってしまったのか?

Photo_6

とうとう二回目は無いまま、ゲームセットを迎えてしまいました。

Photo_7

貴重な1本です。

久しぶりに青物のどきゅぅん!!!!を楽しむ事ができました。

オカズとしては1本あれば十分、引きは2回味わいました。できればもう少し釣りたかったですが、長いトンネルから出口付近までやっと来たのかな?という感じですね。

335kg

嬉しいです!!

Photo_8

食べるのも楽しみだ!!

【今日の獲物】
ワラサ(1)68cm、3.35kg
カサゴ(2)15~28cm →小さいのはリリース
オニカサゴ(1)22cm
オキトラギス(1)15cm
ササノハベラ(1)20cm
ネンブツダイ(2)10cm

【今日のお料理】
ワラサ:刺身、中落ちのやまかけ、づけ丼、ポキ、かま塩焼き、ワラサ兜大根、味噌漬け、照り焼き
カサゴ:煮付け
オニカサゴ:煮付け

【今日のタックル・仕掛】
竿:アリゲーター技研KAIYU-STYLE Model RG50-205
リール:シマノForceMaster 3000MK PE5号400m
オモリ:80号サニービシLサイズ
仕掛:中型てんびん ハリス8号6m1本バリ、グレ11号、カットヒラマサ12号 夜光玉グリーン、ピンク、ケイムラ

【エサ】
オキアミ(船宿支給)

【費用】
乗船料9,000円+オキアミコマセ(@500×4)2,000円ー割引500円=10,500円

【交通費】
単独だったので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【秋の味覚】肝グラタンの季節になりました | トップページ | 【旨魚料理】ワラサの中落やまかけ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん ドキュ~ン堪能お疲れ様でした。
なんか、ドキュ~ンって響きがいいです!(^^)!
今日は、ean丸としては満員だったみたいですね。
先週、同じ海域で片艫14名くらい乗せている船を
筆頭にアジ船のような(アジ船でもあんなに乗せないかぁ~)
混雑ぶりを見ると、とても行く気になれませんでした。
1本あるとないとではちがいますよね~
欲深い私だと、ばらさなければ2本とか瞑想に浸ってしまい
そうです。
デップリワラサは美味しそうです。

投稿: 汐留の漁労長 | 2013年9月28日 (土) 18時42分

土曜日の乗り合いで片絃5人は ゆったりでいいっすねぇ~^^
それにしても 朝のサービスタイム30分で終了一瞬でしたね^^;
その一瞬で2回あたり 本命GETん♪!!
これで長いトンネルの出口 見えたかもっすね(^_-)-☆

投稿: マルッチPP | 2013年9月28日 (土) 20時19分

おはようございます。
でっぷりをゲット、おめでとうございます。
私も近くの船宿から出ていましたが、
三崎港は遠洋漁業の基地という感じで迫力ありますね。
帰港時に岸壁で釣りをしている人が多くて、
ギャラリーに釣果を聞かれたらどうしよう・・・
とか焦りましたが。

投稿: ヨシケン | 2013年9月29日 (日) 05時05分

やっぱりコッチだったか^^vv
私も伊東の深場行けなかったら島下のワラサ狙ってました。
他のお客さんのタモ入れで自分の魚バラスって、まるかつさんの人柄出てますね、やさしいもんなぁ~^^v
でっぷりした美味しそうなワラサです。料理も楽しみですね。
トンネル出口到着おめでとうございます^^vv

投稿: すずきん | 2013年9月29日 (日) 10時56分

汐留の漁労長さん>
そうですね、A庵にしては満員御礼だったと思います。
もともとのんびりムードの船なんですが、いつになく皆さん気合が感じられました。でもそれは朝一の話で、徐々にいつもの雰囲気になっちゃいましたけどね。
どきゅぅん!はわざと平仮名にして嬉しさや楽しさを合わせて表現してるつもりです。一種の拘りですね。

投稿: まるかつ | 2013年9月29日 (日) 17時31分

マルッチPPさん>
そうなんですよ、もう少し長くモーニングサービスが続けば大満足釣行でトンネル脱出だったんですけどね。
出口までは到達したかんじです!今回は長かったですね。
今夜からワラサを食べまくりますよ!!

投稿: まるかつ | 2013年9月29日 (日) 17時35分

ヨシケンさん>
帰港時に佐円丸の横を通って帰りましたが、まだ船は帰っていなかったようでした。1隻だけ横付けされていましたが、お客さんも少ない感じでしたよ。
>ギャラリーに釣果を聞かれたらどうしよう・・・
そんな事を気にするんですね。聞かれたら「秘密、秘密!」とクーラーを重そうに持って即退散ですよ。

投稿: まるかつ | 2013年9月29日 (日) 17時38分

すずきんさん>
シマシタに群れが入った情報は確認済みでしたか。
朝一の盛り上がりは、「コレはいいぞ!」と思わせる雰囲気だったのですが、一瞬で終わっちゃいました。
もう少し早くスタートできていれば爆だったのかもしれませんね。
自分の魚を後回しにしても獲れる自信があったのですが、やはり甘くはなかったです。すぐに取り返せて良かったです!!

投稿: まるかつ | 2013年9月29日 (日) 17時42分

念願のアオモノGETおめでとうございます
色々な意味で今年はなかなか出会う条件が揃わなかったようなので
喜び倍増でしたでしょo(^-^*)o
おめでとうございます。

投稿: きよりん | 2013年9月29日 (日) 19時45分

まるかつさん、
こちらの様子伺いのメールがあったので中止になったかと思ってたんですが、まったりタイムに連絡してきたんですね。
今年は青物に縁がないと言ってましたが、でっぷりサイズが釣たようでおめでとうございます。

投稿: りんりんパパ | 2013年9月29日 (日) 21時53分

追加。

KAIYU STYLE、俺も気になっていたんですが、ワラサの強い引きでも意外と楽にあがったんじゃないですか?

投稿: りんりんパパ | 2013年9月29日 (日) 21時58分

早い時間帯に取れると余裕がでていいですよね。
1本目、惜しかったですね。それが取れてるとお料理の品数が増えたのに。。。(/_;)

投稿: スパ郎 | 2013年9月29日 (日) 23時05分

短いモーニングサービスでしたね^^;;
でも二回当ててひとつゲットで良しですかね♪
今週末、義息子連れて行くんですがお天気怪しそうだな~><

投稿: あかべー | 2013年9月30日 (月) 07時38分

きよりんさん>
今年はカツオは既に諦めた。ワラサはチャンスがあればと思っていたんですが...、城ケ島沖に現れたとなれば話は別って事でした。
運良く(ここが大事)朝一で本命ゲットできましたからね!
これで完全復活と言って良いのではないでしょうか。
2本獲れたはず...なんて欲をかかなければこの感じを維持できそうです。

投稿: まるかつ | 2013年9月30日 (月) 08時16分

りんりんパパさん>
そうそう、マッタリタイムが暇で暇で...。
無駄なコマセの打ち返しだけなので、休息を兼ねてメールしました。
もしかしてドデカイ赤ルビーでウハウハ言っているんじゃないかと思ったんですけどね。
KAIYU STYLEなかなか良いですよ。一目見てコレはと思い、使ってみてお気に入りになりました。
華奢なシルエットなんですが、細マッチョって感じ。ワラサは軽々リフトしちゃいます。
ワラサ・シマアジ・ヒラメ・ハタ・タイすべてカバーできそうです。

投稿: まるかつ | 2013年9月30日 (月) 08時21分

スパ郎さん>
1本あれば十分ですよ!!
スパ郎さんみたいに欲深くないですから、2本あればなんて【ちょっとだけしか】思いませんでした。(笑)
我が家にはこのサイズだと2本は多すぎ、きっとどこかの家にもらわれて行ったことでしょうね。
しかし0じゃなくて良かったですよ。

投稿: まるかつ | 2013年9月30日 (月) 08時23分

あかべーさん>
まさか30分でサービシタイムが終わるとは思ってませんでしたからね。
人の魚など目もくれず自分の釣りに没頭すべきだったのかもしれませんが、そうも行きませんよね。
貴重な1本、大切に食べようと思います。

投稿: まるかつ | 2013年9月30日 (月) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/53418470

この記事へのトラックバック一覧です: 【三浦半島・三崎】久しぶりのどきゅぅん!!!!:

« 【秋の味覚】肝グラタンの季節になりました | トップページ | 【旨魚料理】ワラサの中落やまかけ »