« 【旨魚料理】オニのとことんスープ | トップページ | 【旨魚料理】ウスメバルの手まり寿司 »

2013年10月23日 (水)

【旨魚料理】酢締めアカムツの手まり寿司

赤ルビーの可愛いお寿司

Photo

いつも釣りをしながら、釣れた魚を見て作る料理をイメージしています。

今回は赤ルビーを見て、『棒寿司』のイメージが湧いたのですが、いざ酢締めを仕込んでみたら身の厚い部分と薄い部分の差が大きく、きれいな棒寿司にならないと気付きました。

無理して作ってみても...なので、ここは方針変更!!

酢締めをそぎ身にして、一つ一つラップで包んで作る『手まり寿司』にいたしました。

三枚に下した身は腹骨と血合い骨を取り除き、ピチットシートに30分程挟んで水分を抜きます。その後、すし酢と酢半々に20分間漬け込みますが、この時皮を下にして漬けます。

Photo_2

締めたアカムツは余分な酢をふき取って、小振りのそぎ切りにします。

Photo_3

ラップを広げ、締めアカムツ・酢飯の順で乗せ、ラップを絞って丸い形に成形します。

Photo_4

Photo_5

この作業を地道に繰り返す事...数回。

Photo_6

作るのは手間暇掛かるんですが、口にポイッと入れてモグモグモグ。

美味しい~っ!!!

あっという間に消えてなくなります。

旨いお寿司なんてそんなものですよね。

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】オニのとことんスープ | トップページ | 【旨魚料理】ウスメバルの手まり寿司 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/53675093

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】酢締めアカムツの手まり寿司:

« 【旨魚料理】オニのとことんスープ | トップページ | 【旨魚料理】ウスメバルの手まり寿司 »