« 【旨魚料理】サバカレー | トップページ | 【東京湾・鴨居】6年ぶりのアオリイカ釣り »

2013年11月 9日 (土)

【旨魚料理】イシガレイの煮付け

イシガレイは下拵えが大切です!

Photo_6


イシガレイは鱗が無い魚です。

その代り名前の由来である石が数か所にあり、体全体がヌメリで覆われています。

この石とヌメリが臭いの原因で、これをしっかり取り除くことが大切なんです。

しっかりやらないと、せっかくの料理が「なんか変な臭いがする~...」という事になってしまうんですね。

この作業には100円ショップで売っているステンレスタワシが向いています。一緒に釣れるマコガレイも、コレを使うと鱗とヌメリを同時にかつ簡単に取ることができるんですよ。

「イシガレイはあまり美味しくない。」と言う人がたまにおりますが、きっと下処理をしっかりしていないんだと思います。

この煮付けのイシガレイは、ショウサイフグ釣りの外道で釣れたものを真空パックして冷凍保存したもの。

全く臭いもなく美味しく食べる事ができました。

Photo_7

鱗の無い皮はちょっとだけ硬い感じ、でもプリンとして美味しいです。ただ人によって好みが分かれるかもしれません。

マコガレイには敵いませんが、オカズとしては十二分に楽しめる食材です。

丁寧な下処理で楽しんでください!

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】サバカレー | トップページ | 【東京湾・鴨居】6年ぶりのアオリイカ釣り »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/53820613

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】イシガレイの煮付け:

« 【旨魚料理】サバカレー | トップページ | 【東京湾・鴨居】6年ぶりのアオリイカ釣り »