« 【旨魚料理】イシガレイの煮付け | トップページ | 【旨魚料理】チカメキントキの兜煮 »

2013年11月 9日 (土)

【東京湾・鴨居】6年ぶりのアオリイカ釣り

釣行日 :2013/11/09
天候  :晴れ・ソヨソヨ
場所  :鴨居 きよし丸
ポイント:真沖、観音崎沖、久里浜沖、野比沖、下浦沖
同行者 :すずきんさん
-----------------------------------------------------------------
ありゃー6年振り、そんなに間があいてしまったのか~!!

Photo_5
(今日の先発餌木)

今週、当初の予定では稲取のアカムツ桃源郷に行く予定でした。

天気は悪くないのですが、北東風が強く吹きそうだという事で残念ながら中止に...。

確か前回も天候不良でお流れでした。小さな船なので仕方ないのですが、4回に1回位しか出られない特別な船宿なんです。(泣)

幹事のアッキーさんからのメールを受けて、すずきんさんに

「今後の身の振り方はどうします?」

と投げかけてみると、

「東京湾のLTアジか、餌木イカを考えています。」

との返信がありました。

「餌木イカは久しくやっていないので行きたいです!」

と答えると一つ返事で決定。久々のおやぢ~ずの釣行になりました。

急いで家に帰り、アオリ・スミイカの道具を引っ張り出しました。

Photo_7

以前は年1回程度は行っていたんですが、最近はとんとご無沙汰でした。ちょうど色々な釣り物が集中する時期ですし、何となく足が遠のいていましたね。

しかし、ハリスもちゃんと小分けされたパックで用意されているし、仕掛けを作る必要もありません。

手作りのアオリしゃくり竿に小型両軸リールをセットして準備完了です。

急に行くとなっても、ちゃんと準備がされているところが我ながら凄いと感心しちゃいました。

いつも釣りに行くと、帰ってからその釣り物の仕掛けの補充をやる習慣が付いているんです。行く前に準備するやり方だとこうは行きませんよね。

船宿はすずきんさんのお気に入り、鴨居のきよし丸です。空いている事で有名?なはずなんですが、ゆっくり6時頃到着すると、

Photo_6

結構なお客さんが集まっているじゃないですか!

急いで乗り込みすずきんさんは左舷ミヨシ2番、まるかつはその隣の左舷胴の間に座席を確保しました。

結局時間までに両舷6人づつ、合計12人のお客さんが乗船しました。

きよし丸的には超々満員御礼状態です。(笑)

今日のタックルはコレ。

Photo_8

以前はこんな短い竿が当たり前だったのですが、周りを見てみるとほとんどの人が長い竿でした。

持っている餌木も数はありますが、古いんじゃないですかね?もう売っていない様な物や、アオリイカに齧られた跡が付いているような餌木ばかりです。

Photo_9

天気は良いですが北の風が時折強く吹いています。朝晩はだいぶ寒くなってきましたね。

7時を回って出船、最初は真沖の10m前後からスタートしましたがノーピク。

その後観音崎方面に小移動を繰り返しながら北上します。

20mダチを流した時、ミヨシ突っ込みの流しでしたが、左舷ミヨシ、すずきんさん、またミヨシとスミイカが3匹取り込まれました。

すずきんさんは早々とオカズを確保、本命じゃないのでニヤニヤは封印してますがちょっと嬉しそうです

今度は大きく南下して久里浜沖へ。

今度はトモ流しになって大トモから胴の間にかけてアオリ・スミ・アオリ・アオリとちょっとしたラッシュ。

しかし前から来ても後ろから来ても、まるかつの手前でストップ...

右舷は分かりませんが、左舷は何も釣っていないのはまるかつ一人だけになってしまいました。

チップも無く、完全に蚊帳の外です。

しかし釣っている人でも2杯かな?何が原因か判りませんが活性が非常に悪いです。

もともと悪いのか?、今日だけ悪いのか?それも判りません。

徐々に南下しながらポイントを探っていきます。

Photo_10

火力発電所を回って、野比の前に来ました。

「ぴーちゃんときよりんの家はこの辺りかな?」

なんて考えながらしゃくっていると、

むにゅっ??

型の良いアオリやスミイカだと、しゃくり上げた竿がガツンと止められるんですが、

ちょっと違う感触、でも何かが付いています。

水面に表れたのは足が2本足らない可愛い奴でした。

Photo_11

マダコでもなく、イイダコでもなく、スナダコでした。

これで何かしら釣れた事にはなりましたが、

このまま終わってお坊さんかいなと悲しくなってしまいます。

あれっ??

Photo_12

スナダコが墨を吐いたんじゃないですよ。

野比沖から下浦沖に移動して来たんです、ドシンと!

ちょっとオーバーだったかな、嬉しかったから。ズズン位に訂正しておきます。

時間が経つと墨が流れて、

Photo_13

本命ですよ!!小振りだけど...

Photo

コレが1匹あると無いとでは大違い。

Photo_14

おやぢ~ず、休まず立ち続けて一生懸命しゃくったんですが、

99.5%は空しいシャクリでした。

Photo_15

色々な餌木をとっかえひっかえしましたが、アオリが乗ったのは先発したオレンジの餌木でした。

今日は厳しかったなぁ...。

家に帰って調べてみたら、

前回アオリ釣りをしたのは6年前

前回アオリが釣れたのは7年前でした。

【今日の獲物】
アオリイカ(1)400g
スナダコ(1)100g

【今日のお料理】
アオリイカ:刺身、ゲソボイル七味マヨ、エンペラと皮のキムチ和え
スナダコ:酢味噌和え

【今日のタックル・仕掛】
竿:自作ワンピースアオリ竿
リール:Abu 5600 D5SW PE2号
オモリ:10号中オモリ
仕掛:3.5号4号餌木(各色) ハリス5号3m

【エサ】
なし

【費用】
乗船料:8,000円

【交通費】
2,000円(2人割り勘)

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】イシガレイの煮付け | トップページ | 【旨魚料理】チカメキントキの兜煮 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

稲取出たんだろうかって話してました。
ご近所で釣りしてたんですねw
釣果も同じようだ(///∇//)テレテレ

投稿: あかべー | 2013年11月10日 (日) 07時08分

お疲れ様でした。
いつもはノンビリムードタップリのきよし丸ですが、意外や意外の満船でしたね。^^;;
帰ってから釣果見たらこれまたビックリ(http://blog.kiyoshimaru.com/)、後ろは釣れてたんですねーー;;
座席、前に詰めたのが裏目に出ちゃいました。
でも、この手のイカは美味しいですね。貧果にめげず、又行きたくなりました。

投稿: すずきん | 2013年11月10日 (日) 08時18分

まるかつさん お疲れ様でした。
てっきり、アカムツの桃源郷に行かれたと思っていましたが
ご近所だったのですね。。北風強かったです。
アオリイカはやったことないので、よくわからないのですが、
鮨屋だと高級ネタの1つ。美味しいのでしょうね!(^^)!
またよろしくお願い致します。

投稿: 汐留の漁労長 | 2013年11月10日 (日) 09時45分

まるかつさん

 どこかでお見受けしたと思っていたら、以前船橋の某釣り船でアナゴ釣りでご一緒していましたね。KOBIさんに聞いて思い出しました。

 きよし丸なら乗船者も少ない(はず)って思いましたが、あれだけ乗ってて完全潮ケツでは成す術がありませんでした。
 
 結局、本命の顔は拝めず・・・
 
 外道で釣ったスミイカで我慢します・・

投稿: はまちゃん | 2013年11月10日 (日) 10時24分

ありゃぁ~ やっぱ稲取だめでしたかーー;
結構吹いてましたもんね
そんで代替釣行が餌木イカっウのも 以外でした!
んが こちらも渋かったとは・・・ でも ちょっと安心しました^^;
マルッチもエギアオリの機会 狙ってます(^^)

投稿: マルッチPP | 2013年11月10日 (日) 10時55分

まるかつさん、
なにか行くと思いましたが代打はアオリでしたか。
6年ぶりでも準備が出来ているとは流石ですね。
しかし沖は寒くなりましたね。

投稿: りんりんパパ | 2013年11月10日 (日) 16時54分

稲取組出られたのかと、何度も話してましたけど、
やはりね、あの船ではちょいと風でも吹いたら出ないですよね、
週末ダメならば平日に行きたくないですかなんて誘っちゃおうかしら(笑)
こちらの仕立ても出られましたが結構風が強くって、
波っけもあって寒かったですよ。

投稿: かんこ | 2013年11月10日 (日) 22時43分

あかべーさん>
>釣果も同じようだ(///∇//)テレテレ
妙に安心したりして、久しぶりにおやぢ~ずで行ってきました。
久しぶりだなぁと思って調べてみたら6年ぶりでしたよ...。

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 08時21分

すずきんさん>
お付き合いいただきありがとうございました。
完全に潮先有利の釣りですからね。人数が少なければ大きな差は出ませんが、順番に拾っていくから...。
しかし久々の餌木しゃくりで楽しかったですよ。
何とか1杯本命が釣れたので良しとします!

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 08時23分

汐留の漁労長さん>
7年ぶりのアオリイカ、甘くて非常に美味しかったです。
色々な料理を作りましたが、旨魚料理記事を載せるようになってから、アオリイカに行ってなかったんだなぁと反省しちゃいましたよ。

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 08時25分

はまちゃん>
お久しぶりです。
私もどこかでお見かけした人だなと思っていたんですよ。
鈴美だったとは...思い出せないはずだわ。
朝の一時はミヨシ突っ込みで、スミイカ連発がありましたが、その後ずーっと潮ケツでしたものね。
辛うじて1杯手にできて救われましたよ。
きよし丸にしては満員御礼だったみたいですね。

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 08時28分

マルッチPPさん>
代打は何にしようか?とすずきんさんと相談したんですが、すぐに意見の一致を見ました。
遠くに行く気はしないし、たくさん釣れて捌きが大変なアジもなぁ?と言う事で季節もののアオリイカに!
7年ぶりで美味しい刺身を堪能しましたよ。

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 08時30分

りんりんパパさん>
餌木イカとは想定外でしたかね。
そちらのヒラメも想像の範囲を超えていましたね。事情があって早上がりと言うのも気になってます。

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 08時32分

かんこさん>
久しぶりのアオリイカ、1杯だけですが甘くて美味しかったですよ。
かんこさんがこっちでカワハギ、ましてマダイとのリレーなんて珍しいじゃないですか?
カワハギは釣れたのかい?ウブウブカワハギに慣れちゃっているから、手ごわかったんじゃない?

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 08時34分

ワタシは釣果は少なければ少ないほど、美味しく戴けます。
それが高級食材のアオリイカとかであれば尚更でしょうね。

投稿: スパ郎 | 2013年11月11日 (月) 09時07分

お疲れ様でした。野比沖まで来たんですね・・・
写真を見ると、たぶん自宅にいたら
浮いている船を確認して手を振ったかも←うそです(笑)
私も餌木イカやってみたいと思うのですけど
山天さんのキスの船長が教えてくれそうなのですが・・・
今年は良くないのか出船が12月からになっています
それも平日だけね。
今回は顔見られてラッキーでしたね。うんうん

投稿: きよりん | 2013年11月11日 (月) 11時13分

おはようございます。
野比沖の水深は何メートルくらいでしたか?
余り深くないところならアオリイカをやってみたいと思っています。
突然ですみません。

投稿: 清兵衛 | 2013年11月11日 (月) 11時43分

スパ郎さん>
美味しかったですよ!
なんと1杯8,000円(交通費別)の高級アオリイカですからね。
なにせ一度はお坊さんを覚悟したもので...。

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 12時17分

きよりんさん>
諦めないでしゃくり続けて良かったですよ。
きよりんさんの家の前でスナダコがぐにゅっと乗った時は、ズッコケそうになりましたけど。
1杯本命があるか無いかじゃ大違い、昨晩は甘いイカ刺しを堪能いたしました。
ウブウブカワハギの船でもアオリを狙えるんですよ!

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 12時21分

清兵衛さん>
こんにちは、初めまして!
水深は浅い所で7m、深い所で30mでした。
唯一の獲物が乗ったのは16mの場所でした。
トモの方ではもっとコンタクトが多かったみたいですけどね。
小型両軸リールで大丈夫な釣りです。

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 12時23分

まるかつさん お疲れさまでした。
てっきり、稲取の桃源郷で出船されていると思ってました。
稲取は、なかなか出船出来ませんね。
アオリ、スミイカ。。。
エギもやったことないので、未知の釣りですね。
やってみたい気もしますが、限られた時間の中のでは厳しいかな。
今週末は、凪だと良いのですが。。。

投稿: たー坊 | 2013年11月11日 (月) 13時20分

凄い行動力ですね!
すぐに他の釣り物へ^_^
見習わなければ!

投稿: アッキー | 2013年11月11日 (月) 18時12分

今晩は!
土曜日は三戸浜沖でカワハギ釣りしてましたが
どこもかしこも渋かったみたいですね(><)
でも 本命を釣り上げたのは流石ですね(^^)

投稿: 蛸仙人 | 2013年11月11日 (月) 21時08分

たー坊さん>
稲取、今年は計画しても全て天候不良だったんじゃないかな?
なかなか出船できないから行きたくなる、出れれば良い思いができるからまた行きたくなる。
不思議な船宿ですよね。
餌木のアオリイカ、なかなか面白いんですよ。まだまだ経験していない釣りが沢山あるみたいですね。

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 21時09分

アッキーさん>
稲取中止の連絡を受けて直ぐ次のプランの検討に入りました。
場所と釣り物を変えれば、可能性はありますからね。
何とか釣りがしたいという一念です...。

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 21時14分

蛸仙人さん>
流石と言われてもなぁ...。
たった1杯だけですからね、でも0と1では大違い。
貴重なアオリイカは格別のお味でしたよ!!

投稿: まるかつ | 2013年11月11日 (月) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/53883969

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京湾・鴨居】6年ぶりのアオリイカ釣り:

« 【旨魚料理】イシガレイの煮付け | トップページ | 【旨魚料理】チカメキントキの兜煮 »