« 【旨魚料理】ハナダイの香草焼き | トップページ | 【旨魚料理】ハナダイの皮霜造り »

2014年2月11日 (火)

【旨魚料理】オニの肝と胃袋キムチ和え

コリコリとろりん、キムチでピリリ。

Photo

オニカサゴの肝と胃袋は旨いですね、色々な食べ方で味わっています。

シンプルにポン酢で佃煮にして煮付けに添えてピリ辛で炒めて...。

胃袋は開いてきれいに洗い、1分程湯がいて細切りに。肝は血や汚れを流して5~10秒熱湯にくぐらせるだけです。

いつも時間差でお湯に入れ、ザルに取ったらすぐに氷水で締めています。

今回はキムチと和えてみました。

Photo_2

決してキムチのインパクトに負けませんね。

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】ハナダイの香草焼き | トップページ | 【旨魚料理】ハナダイの皮霜造り »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/54779779

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】オニの肝と胃袋キムチ和え:

« 【旨魚料理】ハナダイの香草焼き | トップページ | 【旨魚料理】ハナダイの皮霜造り »