« 【旨魚料理】スルメイカと新タマネギのサラダ | トップページ | 【大洗・茨城】根魚大好き、中深場の次は浅場で!! »

2014年4月26日 (土)

【伊豆・稲取】最高のコンディションで1年ぶりに!

釣行日 :2014/04/26
天候  :晴れ・ナギ
場所  :稲取 安貞丸
ポイント:真沖
同行者 :アッキーさん、すずきんさん、りんりんパパさん
-----------------------------------------------------------------
最高の天気と最高のナギ、完璧なコンディションです。

Photo

Bigアカムツとアラが狙える桃源郷に行ってきました。

去年は2月に出船できましたが、その後3回企画してことごとく荒天中止、涙を飲み続けました。

今回は1年以上経って、久々の良いコンデョンに恵まれました。

5時集合、5時半出船、オジサン(船長は自分の事をそう呼ぶ)は元気に迎えてくれましたよ。

お客は普通「兄貴」と呼ばれます。若い人が乗ると「お兄ちゃん」とか「お姉ちゃん」になるそうです。

まるかつも前回までは「兄貴」だったのですが、今回から何故か「親父さん」に変わりました。終了する頃には「親分」になっちゃいました。

何か見た目の変化があったのかな?

まあその話は横に置いておいて...

静かに稲取港を出船、沖に向かいます。と言ってもそんな遠くに行く訳じゃありません。色々事情がありますので詳しい事は書きませんが、伊豆の海はドン深。走っている車が見える様な場所です。

Photo_2

今日も相性の良い黄色い自作ワンピース。リールは久しぶりにX4を選択しました。

まずはお約束のナイスノドグロ(ユメカサゴ)が顔を見せました。

Photo_3

今日はコイツが良く食いました。美味しい魚ですし、型も良いので大歓迎です。

しかしそれ以上に食いが良かったのがサメ...。

仕掛けの消耗も激しいし、こんな事件も...。

Photo_15

潮が流れず全く魚が食わないと言う程じゃないんですが、アカムツがバリバリ食うような底潮の流れではなかった様です。

しかし日頃の行いの良い方々は、

Photo_16
(あっきーさんアラ)

Photo_17
(りんりんパパさんムツ)

Photo_18
(すずきんさんアラ)

残念ながらまるかつには本命が来ませんでしたが、外道がいろいろ遊んでくれました。

Photo_19
(シロムツ)

Photo_20
(ギンメダイ)

Photo_21
(キンメダイ)

Photo_22
(ドンコ)

リンリンパパさんが 食べたことが無いと言うので、料理解説付きで進呈しました。

やはり本命アラはミヨシでした、船を引っ張り気味で前へ前へと操船していましたからね。

次回はまるかつに大きなアラを釣らせてくださいよ。

しかし素晴らしい天気とナギでした!!

Photo_23

オジサンにはまだまだ元気で頑張ってもらわなくちゃなりません。

Photo_24

オジサンの秘技尻操船も健在でしたよ!!

次回に向け闘志を燃やします。

Photo_25

【今日の獲物】
ユメカサゴ(16)22~31cm
キンメダイ(1)26cm
ギンメダイ(1)19cm
シロムツ(1)24cm
ドンコ(1)35cm →りんりんパパへ
ギス(1)50cm →リリース
ツノザメ(多数)50~120cm →リリース

【今日のお料理】
ユメカサゴ:刺身、開きストック
キンメダイ:開きストック
ギンメダイ:塩焼き
シロムツ:開き

【今日のタックル・仕掛】
竿:自作ワンピース
リール:ミヤマエコマンドX・4 PE8号800m
オモリ:250号
仕掛:変則胴突き4本バリ、幹糸20号枝間150cm、ハリス8号70cm(上2本)、ホタ16号、ハリス16号70cm(下2本)、ムツ20号、夜光パイプ15cm、捨糸8号30cm

【エサ】
サバ短冊、ホタルイカ(全て持参)

【費用】
乗船料:15,000円

【交通費】
3,700円(3人割り勘)

 

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】スルメイカと新タマネギのサラダ | トップページ | 【大洗・茨城】根魚大好き、中深場の次は浅場で!! »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お尻で操船するから、荒れると海に出れないんでしょうか。
呼び名がちょっとずつ変わっていくのが笑えます。
しかし、すずきんさんのアラはでっぷりとしていて、良いですねぇ。

投稿: ヨシケン | 2014年4月27日 (日) 03時52分

まるかつさん、
おつかれさまでした。
悪天候で涙と飲むことが多い船宿ですが今回は最高のコンディションでしたね。
本命不在ながら食べる分には十分の土産でしたし100mくらいまでは「アラじゃねえ?」なんて思ってしまうほど期待感ある宿ですね。
これからドンちゃん料理します。
また行きましょう!

投稿: りんりんパパ | 2014年4月27日 (日) 08時52分

まるかつさん お疲れ様でした。
昨日は伊豆もいい凪だったようなので、アカムツの桃源郷の
再来かと思っておりました。
それにしても、ご同行の皆さんのアラは立派!(^^)!
本命は、ちょっと残念だったみたいですが、次回に赤いお魚
が舞い踊りでしょう。

投稿: 汐留 | 2014年4月27日 (日) 10時07分

お疲れ様でした。

前回のような高級魚の大漁ではなかったようですが、ユメカサゴがたくさん釣れておかずには困らないようですね。
あの船長にはまたお会いしたいものです、機会があれば仕立てますよ。

投稿: マルソータ | 2014年4月27日 (日) 10時51分

凪で桃源郷、良いですねぇ(*'▽'*)
お尻で舵とりですか。カワハギ天国で足で舵を操る姿にも
驚きましたが、お尻とは(笑)
素晴らしい器用なお尻腰?ですね
今回は本命は来なかったようですけど、船中では
でっぷりアラも釣れて。幸せ桃源郷釣行良かったです

投稿: きよりん | 2014年4月27日 (日) 12時12分

お疲れ様でした。
やっと出れた!って思ったら、最高のベタ凪でとっても気持ちの良い一日でしたね。
いままで中止になった4回分をまとめて返してもらったような^^;;
魚を捌きながら、ノドグロたちのサイズの良さに改めて感心しています。肉厚の極上干物ができそうですね。
やっぱり、稲取は遠いですが何度でも行きたくなる宿です。
オジサンも、いつまでも元気でやってもらいたいですね。

投稿: すずきん | 2014年4月27日 (日) 14時01分

まるかつさん こんにちは^^
アラこそ釣れなかったものの最高のコンディションの釣りは
心洗われますよね^^
にしてもユメカサゴの良型はかなり裏山です数もすごいし

投稿: げん父 | 2014年4月27日 (日) 17時34分

久々に出船出来ただけで 半分満足しちゃった様な気分に!?
今回は残念でしたが 色々楽しめたようで(^^)v
本日外房もサメくんとても元気でした^^;

投稿: マルッチPP | 2014年4月27日 (日) 19時29分

やっと出船できましたね。
凪で良い天気!
朝のくじ引きが重要でしたね。残り物には福でした(*^_^*)
早めに次回予約しましょう!

投稿: アッキー | 2014年4月28日 (月) 07時17分

良いコンディションだったようですね~。
あとは本命がくれば完璧w
多彩なゲストでしばらく楽しめますね♪

投稿: あかべー | 2014年4月28日 (月) 07時50分

まるかつさん お疲れさまでした。
今回は出船出来たんですね。。。それだけでも羨ましいですが、出来れば本命取りたかったですねよね。しかし、アラが2本も出たんですね。やっぱりポテンシャルが高い海域なんですね。またチャンレンジですね。もちろん、私もチャレンジしたいです(笑)

投稿: たー坊 | 2014年4月28日 (月) 10時58分

まるかつ さん

初めまして。ブログは毎回楽しく拝見させていただいております。
そして、勉強させていただいております。
釣りを始めて3年ほどで、いろいろな釣りに挑戦中ですが深場釣りは未だに敷居の高さに躊躇しております。キンメあたり今年挑戦したいと考えています。
さて、前回のブログでヤリイカを見ました。先週土曜あたりからひたちなか港沖で釣れ始めましたよ。僕も昨日那珂湊カモメ丸さんに乗船して50杯釣れました。いい人で束越えでした。
是非チャレンジしてください。
ちなみにアシカかオットセイが回遊しており、イカを3杯ほどもってかれました。

投稿: わかてつ | 2014年4月28日 (月) 16時19分

ヨシケンさん>
もう舵棒で操船する船なんて滅多に見る事乗る事も無いですものね。
ここと富浦辺りのカワハギ仕立てでしか経験できません。
あのお尻で挟むテクはこの船長だけの特技ですよ。
小船ゆえになかなか出船できませんが、それが資源保護に繋がっていると思われます。

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 05時25分

りんりんパパさん>
今回は条件が全て揃うか?と期待させてくれましたが...。
でも色々な魚が口を使ってくれたという事は、潮はそれほど悪かった訳じゃないんでしょう。アカムツには条件が悪かったけどそれなりだったんだと思います。
あの時合にアラの鼻先にエサを送り込めなかった運の無さに、日々の生活態度を反省しなくちゃなりません。

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 05時28分

汐留さん>
今回とても気持ち良い海でした。
暑くもなく寒くも無く、穏やかで風がそよそよ。魚も釣れなかった訳じゃないので満足な釣行でしたよ。
欲を言えば...、あぁその気持ちがいけないんですね。
欲を出せば良い事はありません、アカムツよりもアラが欲しいなんて思っているからいけないのは良く解っているんですが...。

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 05時31分

マルソータさん>
今回は自然の変化を強く感じた釣行でした。
以前良い思いをしたところはダボギス(ギス)が大量に居てダメだとか、どのポイントに行ってもサメが元気で邪魔をするとか。
でも新しい場所を経験することもできましたし、オカズはありましたので悪くない釣りでしたよ。
あのデカムツも時期なんでしょうね!

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 05時34分

きよりんさん>
全員が大本命をゲットで恵比寿顔ってのは、そうそうあるもんじゃないですね。
誰かが良い思いをできれば仕立てとしては大成功、そしてオカズが全員にある事が重要だと思います。
「さぁ次は自分の番だ!」と思うエネルギーが次回釣行の元になっている訳です。
良いコンディションで気持ちよく楽しかったですよ。

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 05時39分

すずきんさん>
最近の稲取は乗せていってもらえるのが本当に助かります。
申し訳ないと思いつつも後部座席でまったりコックリ。
こんな楽ちん釣行させてもらえるんですから、感謝せずにはいられません。
今回のノドグロは良く太ってましたね。干物に捌いてもとても肉厚。刺身も煮付けも身がぷりんぷりんで絶品でした。
アラが無いのをちゃんと埋めてくれましたよ。(負け惜しみ)

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 05時43分

げん父さん>
今回の一番は天気とナギ、久しぶりに前日に心配しない稲取釣行でした。
いつも自分が良い思いをできる訳じゃないですからね。順番入れ替わりでそれが回ってくる、だから船釣りが飽きずに続くんでしょう。
今回のユメカサゴは状態・型共に上物でした。大漁に干物にしましたが、人にあげても喜ばれると思います。

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 05時47分

マルッチPPさん>
サメにも大人しい奴がいて、紛らわしいんです。
最初から最後まで下品な引きなら諦めも付くんですが、最初暴れてその後大人しくなると妙な期待を持っちゃいますね。
ちょうどすずきんさんが上げた時のサメがそう!こっちも来たぞとワクワクしちゃいましたよ。

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 05時49分

アッキーさん>
おじさんが元気で良かった、まだまだあの船で楽しめそうですね。
ブログで宣伝してくれと言われましたが、こんなユニークで期待一杯の船を伝えたい気持ちと、あまり知られたくない気持ちが交錯します。
あの大爆釣のあと非通知電話があった事をおじさんが話していましたが、人の幸福を妬む奴っているんですね。
誰が電話して来たのか判っていると話していましたが...。

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 05時55分

あかべーさん>
いずれ自分にも本命が回ってくるでしょう。
楽しみに気長に待つことにします!!
今回の釣果はほとんど干物に加工しました。
母乳の元には魚が良いと、まるかつ水産はフル操業です。

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 05時57分

たー坊さん>
伊豆半島のドン深の地形が良いんでしょうね。
同じ伊豆でも熱海辺りまでは近いのでかなり場荒れしてきていますが、稲取まで来るとまだまだポテンシャルがありますよ。
マルソータさんも行きたくてしょうがないみたいだから、別枠のツアーも企画しましょうかね。

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 06時00分

わかてつさん>
コメントありがとうございます。
拙ブログは「旨い魚を釣って食べる」事を目的にした釣りコンセプトに基づいています。だから同じ魚を大量に釣る事よりも色々な魚種を少しづつ多種釣る事に喜びを感じます。
ヤリイカを束超えしたこともありますが、大半は近所・友人へのお裾分けになりました。美味しい物は皆で分け合ってと言う考え方も大切にしています。
これからもご贔屓によろしくお願いします。

投稿: まるかつ | 2014年4月29日 (火) 06時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/55949603

この記事へのトラックバック一覧です: 【伊豆・稲取】最高のコンディションで1年ぶりに!:

« 【旨魚料理】スルメイカと新タマネギのサラダ | トップページ | 【大洗・茨城】根魚大好き、中深場の次は浅場で!! »