« 【弁当持参】昨日のお昼は! | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカたっぷりお好み焼き »

2014年5月15日 (木)

【旨魚料理】あなきゅう

「あなきゅう」と聞いてピン!と来る人は...

Photo_21

お寿司屋さんに良く行く方

アナゴ好きな方

でしょうか?

アナゴときゅうりの巻物を略して「あなきゅう」と呼ぶんですね。

Photo_23

まるかつもこれが好きでして...

お寿司屋さんに行くと海苔半分で巻いた細巻が出てくる事がほとんどですが、

元々巻物が苦手で失敗すると、せっかくの貴重なアナゴを無駄にしかねないと言う事で海苔一帖使って中巻(太巻きも難しいしね)で勝負します。

※巻物はいつもドキドキしながら作ってるんです。

胡瓜は海苔の長さに合せてから縦6分割位に切ります。

アナゴは1本のまま、軽く塩を振って白焼きにします。この白焼きをあなきゅう1本当たり2本入れます。

我が家では白焼きはオーブントースターを使っています。

かば焼きや煮アナゴで作るのも美味しいのですが、まるかつ的好みでほぼ白焼きで作ることが多いかな?

巻きすに海苔を乗せたら酢飯を広げます。手前は5mmほど、向こう側は1cmほど開けてしゃりを均等にします。

胡瓜とアナゴを三分の一辺りに配置しますが、アナゴは外側に身の厚い頭側が来るように配置し、左右逆に1本づつ置きます。

※ここでレイアウトした写真を入れる予定でしたが、巻物を作る緊張感からか撮るのを忘れてしまいました。

場所が決まったら一気に巻き押し付けるようにしながら巻き、丸く形を整えます。

※ってこの作業が難しいんだ...言うのは簡単だけど。

Photo_22

切る時は庖丁を濡らすときれいに切れます。ただし毎回切るたびに濡れ布巾で拭いて切らなくてはダメです。

面倒ですが手間を惜しんではいけません。

早く食べた~い!!

醤油は付けずにそのままでOK。途中から山葵を乗せて食べるのもオツです。

もちろん煮アナゴや蒲焼を巻くのも美味しいですが、白焼きが一番アナゴの味がすると思いますよ。

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【弁当持参】昨日のお昼は! | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカたっぷりお好み焼き »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/56111687

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】あなきゅう:

« 【弁当持参】昨日のお昼は! | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカたっぷりお好み焼き »