« 【旨魚料理】ムギイカ沖漬け納豆ごはん | トップページ | 【エコロジー】緑のカーテン2014 »

2014年5月23日 (金)

【旨魚料理】ホシザメの南蛮漬け

サメの中でも一ニを争う旨いサメです。

Photo

ホシザメが釣れたら久しぶりに食べたいと思っていました。

比較的浅い海でシロギスやイシモチなどを狙っていると掛かって事が多いんですが、欲しいと思うとなかなか釣れないものです。

まぁ、浅場の小物釣は行く回数が多くはないので...。

先週末、常磐にカレイ釣りに行った時にお隣のマルッチPPさんが釣り上げたんです。

まる 「あっ、それ捨てないでね!!」

マルッチ 「えっ??」

サメが暴れてオマツリし、まるかつの道糸、さらにお隣さんまで巻き込んだ酷いオマツリの最中でしたから、ちょっと意外で驚いたかもしれません。

マルッチさん、唐突な申し出でスミマセンでした。

オマツリのトラブルシューティングにかなりの時間を要する大トラブルで、道糸まで切る大事だったのですが修復後はホシザメをもらって嬉しくなっちゃいました。

隣で嬉々としているのを見て???と思ったかもしれません...。

当初は水なますを作ろうと思っていたんですが、あまりにも小さいホシザメだったので方針変更。

ちょうど美味しい白子のタマネギが手に入った所だったので、外道で釣れたショウサイフグと一緒に南蛮漬けを作る事にしました。

ホシザメは臭みの無いサメですが、手早く処理することが大切です。

頭を落とし内臓を取り去ったらヒレを切り落とし、三枚に下ろして皮を引きます。

Photo_3

この白い点々が星の様だという事からホシザメと呼ばれているそうですよ。

皮を引くときれいな血合いの白身です。そぎ身にすれば誰もサメだとは思わないでしょうね。

Photo_4

このそぎ身をもっと薄く造って、三杯酢で食べるのが水なます。刻んだネギを浮かべたそれは房州の漁師が好きなメニューです。

これに片栗粉をまぶして油で揚げたら、南蛮漬けのタレにタマネギスライスと共に漬けこみます。

Photo_5

今回の南蛮漬けのタレは

醤油と味醂、酢を同量、それに砂糖と塩、唐辛子を加え胡麻油を少し垂らしました。

毎回その日の気分で作るから、我が家の場合南蛮漬けだからと言っていつも同じとは限らないんです...。

直ぐに食べても美味しいのですが、冷蔵庫で2日ほど置いてからが一番の食べ頃だと思います。

Photo_2

南蛮漬けを食べたくなると、初夏になったなと感じますね。

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】ムギイカ沖漬け納豆ごはん | トップページ | 【エコロジー】緑のカーテン2014 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

今度出会ったら確保!!
食してみたいと思いますヾ(≧▽≦)ノ
捌くのは怖いけど(笑)

投稿: きよりん | 2014年5月23日 (金) 10時59分

あのオマツリは酷かったですね。
結果的に道糸切ることになっちゃって、恐縮でした。^^;;
皆さんの道糸で亀甲縛りになったホシザメ君、美味しく食べてもらったようで、なによりでした!!^^vv

投稿: すずきん | 2014年5月23日 (金) 12時20分

まるかつさん、
ワオ、サメでしたかっ。
こんな身色なんですね。
片栗粉で南蛮作ると酢汁がトロンとするので我が家は夏場は小麦粉オンリー、冬場はちょい片栗粉で作ってます。

投稿: りんりんパパ | 2014年5月23日 (金) 13時05分

お! 待ってました^^
マルッチPPさんに聞いて、どういう料理になるのかと

煮魚にするのかなと思いきや、やはりまるかつさんは一味違いますね~
私的には 水なますの方が気になりますけどね (^^ゞ

TVで伊豆のホテルの名物料理でシャブシャブを出していたのを見て今度釣れたら持って帰ろうと
おっしゃる通り、食べたいと思ってから嫌われたようで釣れませんわ

投稿: マリン・ブルー | 2014年5月23日 (金) 15時26分

きよりんさん>
ホシザメは大人しいサメ、噛みついたりしません。
ツノザメみたいに毒棘もありませんので、安心して触れます。
次回出会ったら是非!!

投稿: まるかつ | 2014年5月23日 (金) 19時36分

すずきんさん>
そちらこそ、解く作業を手伝っていただきありがようございました。
道糸が細いですから、あの状態になったら仕方ないですね。
トラぶった責任を取ってもらい美味しい料理になってもらいました。(笑)

投稿: まるかつ | 2014年5月23日 (金) 19時40分

りんりんパパさん>
サメはまだ食べたことが無いんですか?
種類によっては美味しいんですよ。
ホシザメその中でも最上級、クセも無く美味しく食べられます。
うちは焼きは小麦粉、揚げは片栗粉が多いかな?その時の気分だけどね。

投稿: まるかつ | 2014年5月23日 (金) 19時43分

マリン・ブルーさん>
最初は水なますのつもりだったのですが、思ったよりサイズが小さかったんです。
水なますは量は少しで良いんですが、小型では生で食べるのに今一つなんです。大型の美味しいところを少し、残りを揚げ物と考えていた訳です。
また次のチャンスに紹介しますね!

投稿: まるかつ | 2014年5月23日 (金) 19時46分

遅くにスミマセン!

「ホシザメは美味い」と聞いているんですが、アカエイやカスザメと並んで中々持ち帰る勇気が・・・(というか、一番は船長の目が気になっちゃいます。タイミングによってはぜひ一度試してみたいものです。)

それにしても綺麗な身ですねぇ。ビールが進みそうですね~。

投稿: ウチ● | 2014年5月24日 (土) 02時38分

おぉ~南蛮漬けになりましたか~
ホシザメと間違えてドジザメ料理を食わされた時のアンモニア臭
いまだにトラウマです^^;
そぉいえば あのホシくんが釣れた時の 大お祭りは
大変申し訳ございませんでした
上がってきたら ホシくんに3人分のPEがぐるぐる巻き
焦りましたゎ~ーー;

投稿: マルッチPP | 2014年5月24日 (土) 18時50分

ウチ●さん>
食べてみたいのであれば、自分の意志で持ち帰れば良いのです。
どうして船長の目が気になるのか理解できません。
「そんなもの持ってくな!」って言われるんでしょうか?
そんな無知で傲慢な船長だったら、まるかつならば二度と乗らないでしょうね。
船長に気を使って釣りをするなんて...楽しくないでしょ?

投稿: まるかつ | 2014年5月24日 (土) 20時10分

マルッチPPさん>
ホシザメありがとうございました。
本当は水なます+南蛮漬けのつもりだったんですが...。
水深も浅く、あんなちっこいサメなのにあのオマツリは酷かったですね。
あの展開だと道糸を切るのも止む無しでしょう。

投稿: まるかつ | 2014年5月24日 (土) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/56234064

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ホシザメの南蛮漬け:

« 【旨魚料理】ムギイカ沖漬け納豆ごはん | トップページ | 【エコロジー】緑のカーテン2014 »