« 【告知】夏の麦わら帽子フグ仕立て | トップページ | 【鶴見・東京湾】午前タチウオ...学習能力無いのか? »

2014年7月19日 (土)

【外房・大原】久しぶりに中深場の旨魚釣り

釣行日 :2014/07/19
天候  :曇り・そよそよ
場所  :大原 孝栄丸
ポイント:真沖
同行者 :rubyさん、かんこさん、ポン太さん、いとうちゃん、すずきんさん、みっちゃん、今やん
-----------------------------------------------------------------
釣れる魚はどれも美味な魚ばかりです!!

Photo

このところマルイカ、フグなどライトな釣り物が続きましたが、7月後半は久しぶりに根魚強化月間??です。

200号オモリを手持ちで一日シャクるちょっとハードな釣りですが、その見返りは涎が止まらなくなるような美味しい魚ばかり!!

そんな釣りが2週連続ですが、今日は大原、来週は勝浦の予定です。

集合は3時半、出船は4時と強烈に早いお時間。皆さん眠そうな顔もせず元気に大原港に集合しました。

Photo_2

久しぶりに電動タックル、ずいぶん重く感じます...。

今日の座席は左舷大トモ、いつもクジ引きは最後の残り一枚ですが運があるかな?

今日は潮が速くなさそうで船長の指示は150号オモリでした。(一日200号に変わる事無く助かりました)

仕掛けはオニカサゴの太目仕掛け、エサも色々用意しましたよ。

Photo_3

最初にメリハリのあるアタリで来たのはウスメバル。

Photo_4

まずはオカズゲットのスタートです。

と思いきや背中合わせのいとうちゃんはいきなり、

Photo_5

大本命ゲットン!!物凄いスタートダッシュです。

写真を撮り終えて戻ったら、

自分の竿にもゴゴゴン!!

船長もしっかり見ていて「来ましたね!」と声を掛けてくれます。

スローで丁寧に巻き上げてくると

船長 「あと何メートル?」

まる 「50mです。」

暫くしてタモを持って横に待機。

まる 「サメみたいに引きっぱなしですよ。」

船長 「ハチは最後までガンガン引きます。大きいのはサメみたいですよ。」

まる 「そうですか。」

船長 「だから良くハリス切られちゃうんです。この位ゆっくり巻けば大丈夫でしょう。」

まる 「あと10mです。」

船長 「来た来た!!あっサメでしたね...」

まる 「.........」

カサゴ系の魚にしてはサメっぽ過ぎたんだよね。

気を取り直して新しい仕掛けとエサで再投入。

まずは小さいアタリ、

「これはチビスケだからちょっと待ってみよう。」

するとゴンゴンゴンゴン!!

「ありゃ、またサメかいな?」

でも今度はちょっと違います。引きっぱなしではなく、途中休みながらトルクのあるゴンゴンが続きます。オニほど切れが良くないですが重々しさがあるゴンゴンです。

100mの長丁場をしっかり上げてきて今度こそ!

Photo_6

こんなお供も連れてきました。

Photo_7

最初のアタリはコイツだったのですね、この子は家に帰ってもらいました。

自分と同じくらいの長さのエサを食って来るのですから自然の力は凄いですね。

今日は速い潮は無くとても釣り易いんですが、底潮はそこそこ効いているようで食いが良かったです。

船中右舷も左舷もアタリが良く出て、皆さん楽しそうに赤い魚を釣り上げています。

オニカサゴも結構混じって来るのですが、ほとんどはお帰りいただくサイズ。1本だけぎりぎりキープサイズが来ましたので、お隣の今やんのオカズに提供しました。

Photo_8

椿丸の仕立てでは常連外道で「もう許して...」と言いたくなるほど釣れるヒメが来ました。

デカいです。(驚)

Photo_9

まるかつ的には一番本命のアヤメカサゴも来てくれました。

Photo_10

良いアタリで最初の引き込みはかなり強く、巻きに入ると比較的早く大人しくなるのがアヤメちゃんの特徴です。

この30cmオーバーのアヤメは本当に美味、カサゴ族の中で一番のお味じゃないですかね?

しかし今日は20mラインでサメが待ち伏せしているらしく、4回も横取りされちゃいました。

なぜかメバルはすんなり上がって来るのですが、アヤメっぽいな?と思うと狙われます。

悔しいですね...。

今日は何故かメバルが好調。イカ短がお好みみたいで天びんの直ぐ近くのハリにイカを付けておくと良く掛かりました。白いのがアピールしたかな?

勝浦スペシャルのシイラ皮は今日は沈黙...早々にチェンジとなりました。

サバとカツオのハラモは安定して食いましたよ。

久しぶりの根魚五目、楽しいです!!

山ほど釣れる訳じゃありませんが、釣れる魚はどれもサイズが良く美味しい魚ばかり。

あっという間に沖上がりの時間になってしまいました。

港に戻って女将さんが用意してくれたお昼をご馳走になりました。

Photo_13

食べ終わってパチリ、皆それぞれに満足した顔をしています。

Photo_14



ここ数年課題にしていたハチカサゴ、初めて釣って食べる事ができます。

船長の説明では斑紋が黒く縁どられているのがハチカサゴ、そうでないのがウッカリカサゴ(カンコ)との事でした。

家に帰って良く確認してみると、

Photo_11
(今日のハチカサゴ)

※画像をクリックすると拡大します。

今まで釣ったウッカリカサゴの画像を確認してみると、

Photo_12
(以前釣ったウッカリカサゴ)

※画像をクリックすると拡大します。

確かに斑紋の縁取りが違いますね!!

すると2012/09/01に釣った魚がハチカサゴ であることが判明。記録ではウッカリカサゴとしていましたが、斑紋からハチカサゴだと判りました。

その時も船は大原、ポイントも勝浦沖でした。

この時のハチ、実は同船者にお裾分けしてまるかつは食べなかったんです。幻のハチカサゴだった事が今になってわかりました。

でも学問的にはハチカサゴって魚は認知されていないんです。外房の一部で漁師さんが区別していますが、まだまだ未知な事がたくさんあります。

さぁ自分の舌で確認してみなくちゃ。

釣りも魚の世界も奥が深いですね!!

【今日の獲物】
ハチカサゴ(1)51cm、2.1kg
アヤメカサゴ(1)34cm
ウスメバル(6)26~32cm
ヒメ(1)25cm →今やんへ
オニカサゴ(6)20~26cm →リリース、26cmは今やんへ
ツノザメ(1)100cm →リリース

【今日のお料理】
ハチカサゴ:刺し身、カルパッチョ、バター焼き、兜煮、潮汁
アヤメカサゴ:煮付け
ウスメバル:刺し身、塩焼き、知人にお裾分け

【今日のタックル・仕掛】
竿:自作ワンピース
リール:シマノForceMaster 1000MK PE4号300m
オモリ:150号
仕掛:中型天びん 幹糸ハリス共8号全長2.0m3本バリ ムツバリ19号 夜光玉ピンク緑、タコベイトピンク

【エサ】
サバ・イカ・シイラ・カツオハラモ短冊(持参)

【費用】
乗船料10,500円

【交通費】
4,300円(二人割り勘)

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【告知】夏の麦わら帽子フグ仕立て | トップページ | 【鶴見・東京湾】午前タチウオ...学習能力無いのか? »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

根魚強化週間第一弾!(^^)!釣れましたね~
船宿HPもみちゃいました。2㎏超えのカサゴの引き!!
これではまっちゃうんですよ。
しかしながら、ガツンの引きにも嵌り、今回参加できません
でした。明日と次週期待しております。^^;
お疲れ様でした。

投稿: 汐留 | 2014年7月19日 (土) 19時15分

この度はご迷惑をお掛けしました。
この場を借りてお詫び申し上げます。
今後はスケジュール管理には気を付けたいと思います。
これに懲りずまたよろしお願いします。
大きなハチカサゴが釣れて皆さん大漁のようでよかったですね。
料理編楽しみにしています。

投稿: マルソータ | 2014年7月20日 (日) 04時28分

おいしそうな魚 たくさん釣れましたねぇ~(^^)v
船長との会話 裏の裏を突かれた感じで^^;
サメと言いながら 嬉しい間違い!?
やっぱサメ!? よくあることとはいえ ついつい良い方に考えちゃうし
色色なこと考えながら 上がってくる魚を待つ瞬間も
釣りの醍醐味の一つ かもしれないっすね^^

投稿: マルッチPP | 2014年7月20日 (日) 04時39分

おはようございます。
去年この船でご一緒させていただきましたね。
ハチをゲット、良かったですね。
でかくて、ごつくて、やっぱり雰囲気が良い魚ですね。
個人的にはウスメバルが羨ましいです。

投稿: ヨシケン | 2014年7月20日 (日) 06時08分

まるかつさん、昨日はありがとうございました。
大原孝英丸初挑戦で、ハチカサゴと鬼カサゴにウスメバル、と最高の1日になりました。
ハチカサゴの引きは本当に鮫の様でした。鮫みたいと言ったら、船長に「上がってくるまでわかんねえ。」と言われ、残り20mで引かなくなったら、すずきんさんが一言「カサゴ系だ。」と。そして、赤い魚影に思わずガッツポーズしてしまいました。
本当に感謝です。また、是非ご一緒させて下さい。

投稿: みっちゃん | 2014年7月20日 (日) 08時29分

昨日はお疲れ様でした!

集合時間を間違えていて申し訳ありませんでした。

昨日、数は自分のちょんぼで伸びませんでしたが念願の鬼退治も出来て嬉しかったです。

鬼4匹かけて3匹がお帰りサイズと今度はえさのサイズを考えて見ます!

ヒメ以外は、酒蒸し、お刺身、炙りで美味しくいただきました!

酒蒸しは半端ない美味しさ!やば過ぎです!

投稿: 今やん | 2014年7月20日 (日) 11時04分

お疲れ様でした。
予想では曇り~小雨でベタナギの海って思ってたんですが、意外と海が悪かったですね。
しかし、”旨魚”勢ぞろいで良い釣りになりました。
ハチの身は丸ごと寝かせちゃったんで分からないですが、頭を半割にしたら脳天アタリから脂がじゅわー
(”カンコはそうじゃない”って記憶も無いんですが・・・^^;;)
やはり1週間は待てそうにありません^^vv

投稿: すずきん | 2014年7月20日 (日) 11時09分

まるかつさん、
美味しい肴が揃いましたね。
それにしても、あの時のカンコがハチだったとはビックリですね。
食レポ楽しみです。
今回はタイミング合いませんでしたが、また根ものに行く機会があれば声掛けてください。

投稿: りんりんパパ | 2014年7月20日 (日) 12時31分

ハチカサゴ、やりましたね♪
脂ののったカサゴらしいじゃないですか、楽しみですね~^^
来週もいい釣りができるといいですね。。。
いまから楽しみにしてます^^v

投稿: あかべー | 2014年7月20日 (日) 15時48分

汐留さん>
カンコ(ウッカリカサゴ)も底ではかなり強烈な引きをしますが、中層以降は比較的大人しくなる印象でした。
ハチは確かに最後まで暴れます、でもサメほど頻繁に暴れる訳ではないです。しかしその重々しい引きを味わうと、確かに虜になりますね。
そしてお味、...何ともはや兜だけで驚いているところです。

投稿: まるかつ | 2014年7月20日 (日) 20時55分

マルソータさん>
かんこさんが、「まだ土曜日空いてる?」とメールをくれて穴が埋まりました。
7名でもあの船宿は嫌な顔をせずに船を出してくれたと思います。でもできれば約束の人数で気持ちよく行きたいですからね。
スタミナラーメンの店で何となく勢いで手を挙げちゃったんですよね。
そしてフグの魔力に手を下したのも仕方ないです。(ガツンの魔力解っていますから)

投稿: まるかつ | 2014年7月20日 (日) 20時59分

マルッチPPさん>
釣ってみてサメと紙一重なのは良く解りました。
体型的にはカンコと見分けが附きませんが、目玉が飛び出しながら最後まで暴れるハチにはビックリです。
少し浅目の場所に居るせいなのか?エサが豊富なのか?脂の乗りが素晴らしいですよ。

投稿: まるかつ | 2014年7月20日 (日) 21時02分

ヨシケンさん>
去年釣られたハチは食レポでカンコと変わりないとの結論でしたね。
今回まだ頭だけしか食べていませんが、明らかにカンコと違う印象です。
ヨシケンさんが釣ったのはウッカリカサゴかもしれません。
まだ刺身を食べていませんので、最終結論はまだですけどね。
もう一度ハチを狙いに行かなくちゃダメかもですよ?

投稿: まるかつ | 2014年7月20日 (日) 21時06分

みっちゃん>
良い大原デビューになりましたね!!
家族も驚いたんじゃないですか?
原チャリで夜中に頑張った甲斐があったというものでしょう。
どんどん新しい仲間も増え、新しい釣り物に旨い魚を覚えて、いよいよ足を洗う事ができなくなりますよ。

投稿: まるかつ | 2014年7月20日 (日) 21時09分

今やん>
エサの切り方と、タナ取りが今後の課題だね。
スタート時点では少しウネリがあったけど、船酔いは全くしていなかったみたい。これが大きな進歩なんじゃない?
ハチカサゴ、強烈に旨いよ。(まだ頭だけだけど)
今やんもオニは釣ったから、今度はデカいハチを釣らなくちゃね!!

投稿: まるかつ | 2014年7月20日 (日) 21時12分

すずきんさん>
ちょっとぱちゃぱちゃしたぐらいだったのが功を奏したのかもしれません。
今晩ナチの兜煮をいただきましたが、驚愕の旨さでした。
刺し身は4日目から3日間食べ比べてみる積りです。刺身の評価で最終結論を出そうと思っていますが、ウッカリ君とは違うと言わざるを得ない雰囲気です。
あと何匹かは釣って食べてみないとね?(笑)

投稿: まるかつ | 2014年7月20日 (日) 21時15分

りんりんパパさん>
あのさきけんさんに提供して神田の大将の所に行った奴がハチでしたよ。
画像が残してあるので斑紋で判別できました。
「美味しかった!」と言ってた訳ですね。
久々の根魚五目でしたが、良い釣りができて皆ニコニコでした。
また一緒に行きましょうね。

投稿: まるかつ | 2014年7月20日 (日) 21時18分

あかべーさん>
やりました!!2年越しで味の確認ができますよ。
半信半疑だったのですが、引き味と言い兜煮の素晴らしさと言い、色々な話を裏付ける事実を確認中です。
来週はお隣勝浦ですが、同じ根魚天国でもちょっとだけ雰囲気が違います。
潮・サメ・サバにやられないように祈りつつ週末を迎えてください。

投稿: まるかつ | 2014年7月20日 (日) 21時23分

なんか専門家に魚類分類してもらいたい魚ですね
新しい発見になったりして!!
今回は念願に食べること出来ますから
お味の違いレポなど楽しみにしております

投稿: きよりん | 2014年7月20日 (日) 21時38分

楽しい釣りをされた様ですね!
斑紋の違いは勉強になります!

投稿: アッキーナ | 2014年7月21日 (月) 06時44分

きよりんさん>
専門家も耳には入っているけど、実物を見る機会が無いのか積極的に調べ様とはしていませんね。
ウッカリ君は結構食べているけど、兜煮を食べた印象としてはかなり脂の乗りが違う感じです。これからお刺身を食べてどうなるか?
相当美味しい事は間違いなさそうですよ!

投稿: まるかつ | 2014年7月21日 (月) 15時49分

アッキーナさん>
斑紋の違い、画像のアップで確認してくれました?
明らかに違うように感じたでしょう。
これが種の違いなのか、個体差なのか専門家じゃないと結論を付けるのは難しいですね。

投稿: まるかつ | 2014年7月21日 (月) 15時51分

お疲れ様でした。
書き込み遅くなりすみません。
腰も何とか痛みもとれ寝返りもスムーズに
出来るようになりました。
御心配頂き有難うございました。

去年のような釣果とは行きませんでしたが
久しぶりに筋トレ釣り楽しかったです。
アヤメ、オニ、メバルを堪能します。

投稿: ポン太 | 2014年7月21日 (月) 23時35分

根魚大漁おめでとうございました。
意外とオニカサゴは釣れなかったみたいですが、
オニが喰う前に他のお魚が食べるくらい活性が高かったんですね。
あぁ、、、土曜日は風邪ひいちゃう日にしたくなりましたよ~(´Д` )

投稿: スパ郎 | 2014年7月22日 (火) 08時37分

ポン太さん>
腰の調子、だいぶ良くなったんですね、良かったです。
悪い癖が付いちゃうと、腰は大変だからね。お大事にしてください。
今回は華々しい成果とは行かなかった様ですが、オカズには十分なったでしょう。
夏の間にもう一度くらいは行きたいですね。次回は乗合でそっといきましょう!!

投稿: まるかつ | 2014年7月22日 (火) 12時44分

スパ郎さん>
ここの根魚五目はオニも釣れますがメインではないんです。
オニを狙うにはもう少し深め130~150mラインの方が確率も上がり大きいのが期待できます。
でもハチやアヤメには深すぎるみたいで、100mラインで色々狙うのが今回の根魚五目の目的だったんです。
来週の勝浦根魚天国はその130~150mライン、前半は岩場でムツを狙い後半は平場でオニを狙います。
ちょっと趣が違うでしょう、行きたくなって来たんじゃない?

投稿: まるかつ | 2014年7月22日 (火) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/56795340

この記事へのトラックバック一覧です: 【外房・大原】久しぶりに中深場の旨魚釣り:

« 【告知】夏の麦わら帽子フグ仕立て | トップページ | 【鶴見・東京湾】午前タチウオ...学習能力無いのか? »