« 【外房・大原】久しぶりに中深場の旨魚釣り | トップページ | 【旨魚料理】シラス丼 »

2014年7月21日 (月)

【鶴見・東京湾】午前タチウオ...学習能力無いのか?

釣行日 :2014/07/21
天候  :曇りのち晴・ナギ
場所  :鶴見 富士丸
ポイント:富津沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
今日は気分を変えてにしてみました。

Photo

おく 「お父さん、明日は海の日よ。海に行かなくて良いの?」

まる 「土曜日大原で結構満足して来たからね。」

おく 「私は二子玉川のバーゲンセールに行くからね。」

まる 「あぁ、そうでございますか。ではどうしようかな?」

おく 「どこか(無責任な言い方)行って来ればいいじゃない。」

※家に一人で置いておくと面倒だという雰囲気がありあり

まる 「そうだな、近場の午前船でも行ってくるか...。

おく 「そうしなさい!!」

という事でここ数年同じ時期に苦い思い出ばかりのタチウオ午前船、また性懲りもなく乗ってしまいました。

状況もそれほど釣れている訳じゃなさそうだし、水深は浅いらしいけど...。

まぁ数本釣って初物が食べれれば!という軽い気持ちです。

午前中釣りをして午後はフリータイム

そんな気分だったのですが...。

出船は7時、30分もあれば到着するので楽々です。

富士丸は渡船に乗って運河を通って本船に乗り換えるシステム。

Photo_2

今日の座席は左舷胴の間、片舷7~8人位乗っているでしょうか?

船長からタナが浅いと聞いていたので、手巻きタックルをチョイス。

Photo_3

台風前に急にタナが深くなったなんて話も聞いていたので、電動タックルも持参したのですが無用でした。

準備を終えて出航する段になると、急に空が怪しくなり始め、

Photo_4

小雨が降り始めましたよ。

でも沖の空は明るいし、長く降りそうな雰囲気でもなかったのでカッパも出さずにそのまま。すると沖に出ると直ぐに雨は止んでくれました。

ポイントも富津の手前で近いです。すでに各地からの船が集まり始めています。

Photo_5

タナ指示は10mから水面まで、浅いですね。

しかしノーピク...、他の船も釣れている感じはありません。

トモで1本上がりましたが細い事...指2本位??

トモの二人は仲間らしく会話が漏れ聞こえてきます。

「サンマが...イワシも...」

どうやら自分で特エサを持ってきているみたいですね。

すると右隣の若者も1本上げました。これも細い細い...。

彼もクーラーからエサを取り出しハサミで成形しながら付けています。

右舷の状況は見えませんが、左舷ではこの3人以外はノーピク状態。

船宿支給の塩サバ短冊ではダメなのか?

とゆっくりしたペースでしゃくりながら巻いてきますが、10mですから直ぐに上がってきます。

天びんが見えたな、と思った瞬間アタリ!!

今のタチウオは合わせず、アタリがあってもしゃくり続けるのがセオリーですが、これ以上仕掛けを上に上げる事はできません。

サバエサは見事に半分になって上がってきました...。

同じようなパターンがもう一回。

そして5m辺りでアタリましたが、エサがズタズタになるも食い込まず...。

アタリは都合この3回でした。

Photo_6

船はたくさんいます。

Photo_7

タチウオもこの下にたくさん居ると思われます。

しかし非常にご機嫌が悪いみたい?

いや海の日でゆっくり休んでいるのかもしれません。

「俺たちの海の日の休みにバチャバチャうるさいんだよ!」

と怒っているのかもしれません。

タチウオは針に掛かる事無く3時間ちょいの実釣時間は終了。

桶の海水が濁っているのが良く判りますね。

Photo_8

昨夜の雷雨の影響もあるのでしょうか?

健康診断の検尿コップみたいです...(失礼)。

一昨年も去年も同じような思いをしたはずなのに、また乗ってしまう午前タチウオ。

相性も最近よろしくない事は承知しているのにやらかしてしまいました。

久々のPB、お経が聞こえてきます。

5~6人が何とか顔を見て、大半の人が出家してしまいました...。

こんな時は刺激的なお昼でも食べて帰ろうと、鶴見のてんかへ。

Photo_9

辛旨い汁なし担々麺を食べて3連休終了です。

【今日の獲物】
タチウオ(0)

【今日のお料理】
なし

【今日のタックル・仕掛】
竿:alpha tacle Leading Edge PARABO★Lite180
リール:ダイワLASHEED150SF早技 PE2号
オモリ:30号
仕掛:中型てんびん ハリス8号2m1本バリ、タチウオ専用針2/0、オレンジパイプ、ケミホタル50mm

【エサ】
サバ短冊(船宿支給)

【費用】
乗船料7,000円ーメール割引1,000円=6,000円

【交通費】
単独だったので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【外房・大原】久しぶりに中深場の旨魚釣り | トップページ | 【旨魚料理】シラス丼 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

おや、完ボとはめずらしいですね。
今年は私もタチ釣行を復活させようと思ってます。
また夏休みにお会いしましょうか、富士丸で^^vv

投稿: すずきん | 2014年7月21日 (月) 22時26分

あらま@@
夏の暑いときに。。。まさしく幽霊ですね^^;;
今回は週末への貯金てことで♪

投稿: あかべー | 2014年7月22日 (火) 05時45分

あぎゃ! そんなこともあるんですね。
でも、午前限定だとしょうがないですよね。
群れ探しているあいだに終了!なんてこともありますし。
夏のタチウオ、次回リベンジですね。(^.^)

投稿: スパ郎 | 2014年7月22日 (火) 08時31分

おはようございます。
こういう時は何をやってもダメですね。
小型電動が必須のような深いタナも厳しいですが、
食い気が無いのはそれ以上に厳しいですね。
もう少し後になると食い気も安定してくるでしょうか。

投稿: ヨシケン | 2014年7月22日 (火) 09時41分

ありゃ珍しい!! 
タチウオの幽霊気分が丸出しだったんですかね~^^;
浅いぶん 手強さ倍増ってところですかね^^;^^;
次回根魚強化では魚に好かれますように(^_-)-☆

投稿: マルッチPP | 2014年7月22日 (火) 10時22分

すずきんさん>
やっちまいました...。
軽い気持ち甘い考えで行ってみたんですがノックアウト。
厳しい現実の前に「クーラー洗わなくていいや。」と言ってみても犬の遠吠えにしかなりません。
あの富士丸での出会いは何年前だったですかね?懐かしく感じます。

投稿: まるかつ | 2014年7月22日 (火) 12時52分

あかべーさん>
他の船宿情報では「アタリ多く絶好調!」なんて書いてありますが、とても信じられません。
アタルけど掛けられないではなく、アタリ少なく掛ける事は至難の業って感じでした。

投稿: まるかつ | 2014年7月22日 (火) 12時54分

スパ郎さん>
ありますあります。
元々スロースターターでなかなか調子が上がらないタイプなのに午前船選択しちゃねぇ...。
リベンジすると返り討ちの可能性が高いんですが、また行っちゃうんだろうな。

投稿: まるかつ | 2014年7月22日 (火) 12時56分

ヨシケンさん>
電動のPEは1号、手巻きで持って来たのが2号。
仕掛けも8号を使いましたが、もっと細目が良いかな?と思っても変えず。
朝出る時にサバを持っていこうかと一瞬思ったんですが、船宿の支給エサでいいやとめんどくがり。
この体たらくでした...。

投稿: まるかつ | 2014年7月22日 (火) 12時59分

マルッチPPさん>
上のコメントで書きましたが、取組み態度が既にダメですね。
誘いパターンだけは色々引き出しを開けてやったんですが、全く歯が立ちませんでした。
出会いがしらも全く無く、見事なまでのPBでございました。

投稿: まるかつ | 2014年7月22日 (火) 13時01分

まるかつさん、
あら、PBでしたか。
小雨が降ったくらいの時間に宿の前を通ったんですが車を発見できませんでした。
毎年一度くらいは太刀にも行きたいと思うんですが、他の釣りものに行っちゃうんですよねぇ。
そろそろ梅雨明け(したのかな?)、、下船後にはフワフワな氷が最高の時期になりますから、また行くときは寄ってください。

投稿: りんりんパパ | 2014年7月22日 (火) 13時40分

りんりんパパさん>
急に行く事になりましたからね...。
車はいっぱい止まっていたので判りにくかったのでしょう。
富士丸はパパの家の目と鼻の先、いつでも行けると思うから却って足が遠くなるんじゃないですか?
梅雨も明けたし、次回は是非かき氷で可愛い娘ちゃんたちとデートしたいです。

投稿: まるかつ | 2014年7月22日 (火) 20時44分

おぉ~まるかつさん、残念(-_-;)
富士丸さんのHPにさみしげなまるかつさんが小さく
載ってました。前々日が大漁だったので、手抜きました
か??きっと、勝浦大漁の兆しだと良いですね。!(^^)!

投稿: 汐留 | 2014年7月22日 (火) 21時52分

汐留さん>
そんな写真、良く見つけましたね。
大きなまるかつが小さく見えるなんて、よほど寂しげな表情なんでしょう。
そう、ちょこっと行って2~3本釣って来ようなんて甘い考えだったので、タチウオ達に「俺たちをなめるなよ!」と一喝されちゃいました。

投稿: まるかつ | 2014年7月23日 (水) 08時00分

まるかつさん
遅レス失礼します。
先日、富士丸とその後の坦々麺でご一緒した者です。
その際申し上げた通り、いつも釣行記や料理記事を参考にさせてもらっています。
また同船する機会があれば、どうぞよろしくお願いします。
ps:ヒット数の推移はいかがでしたか。やはり蜜の味?

投稿: あきらん | 2014年7月23日 (水) 10時17分

あら、土曜日は我が家が散らしましたけど
日曜日は復活爆釣、そして月曜日も・・・
午後から釣れたのかしら?
今年浅くなってからのタチウオ行きましたが、どうも
今までとは昔とは違う気がします
タチウオ賢くなってますよぉ~、対応に追いつきません(爆)

投稿: きよりん | 2014年7月23日 (水) 10時20分

あきらんさん>
2年ぶり2回目のコメントありがとうございます。
今回はてんかの待ち行列でばったり、奇遇何てもんじゃありませんね。
共にお経をあげながら慰めあいつつ、汁なし担担麺は美味しかったです。
蜜の味...ふふふ、予想通りでした。

投稿: まるかつ | 2014年7月23日 (水) 12時51分

きよりんさん>
やはり船が、そして客が、仕掛けの数が多すぎるんですよ。
タチウオもすれて当然でしょう。
耕ちゃん(富士丸の船長)は船団に入るのが嫌いなんです。だからわざと離れたところで反応を探してやらせます。
釣れていない時にそんなパターンで午前船じゃ、...チーンですよね。

投稿: まるかつ | 2014年7月23日 (水) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/56846759

この記事へのトラックバック一覧です: 【鶴見・東京湾】午前タチウオ...学習能力無いのか?:

« 【外房・大原】久しぶりに中深場の旨魚釣り | トップページ | 【旨魚料理】シラス丼 »