« 【旨魚料理】アジの手巻き寿司 | トップページ | 【旨魚料理】アジフライサンド »

2014年9月23日 (火)

【旨魚料理】アジの煮浸し

薄味の煮汁がポイントです。

Photo_7

ウロコと内臓を取り、頭を落として半割にします。

焦がさないようにコンベック(オーブン)で軽く焼いてから、たっぷりの煮汁でサッと煮ます。

この時普通の煮汁よりも薄目にすることが大切。火を止めてから暫く煮汁に浸して、しっかり煮汁をしみ込ませるようにしましょう。

温かい状態で食べるのではなく、冷めた状態でいただくのに合った薄目の味付けです。

同じ煮魚でも、こんな手があったのか!!

と、ちょっとだけ目からウロコでした。

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】アジの手巻き寿司 | トップページ | 【旨魚料理】アジフライサンド »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/57447255

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アジの煮浸し:

« 【旨魚料理】アジの手巻き寿司 | トップページ | 【旨魚料理】アジフライサンド »