« 【三浦半島・三崎】期待していなかったけど、脂べっとり!! | トップページ | 【DUCKY】どちらが使い勝手が良いのかな? »

2014年9月 1日 (月)

【旨魚料理】ワラサとアボカドの塩レモン和え

爽やか!!コレはいいですね。

Photo_2

塩レモン、最近流行っているらしいですね。

国産レモン(防腐剤なし)を切って塩に漬け込むそうです。

Photo_3

これは志野ちゃん(息子の嫁さん)が作って持ってきてくれた物です。

冷蔵庫でかなり保存ができるみたいですが、蓋を開けるだけで爽やかな香りが漂います。

どうやって使おうか??いろいろ考えていたのですが、ワラサを釣ってきてピコーンと閃きました。

初めて使う調味料ですが、想像力を逞しくして一切れを細かく刻みます。

Photo_4

ワラサはお刺身を造った一部を背と腹両方サイコロ状にカット。

アボカドは半割して種を抜き、スプーンで取り出します。

Photo_5

山葵醤油に溶いて、塩レモンを加えます。

B

せっかくの塩レモンの風味が山葵醤油に負けてしまわないか?心配だったのですが。

これをワラサとアボカドに合せます。

Photo_6

強く混ぜるとアボカドが崩れてしまうので、優しく優しく

醤油や山葵に負けちゃうかと思いきや...

いえいえどうして、皮ごと刻んだ塩レモンはちゃんと存在感を示してくれましたよ!

口に運んだ瞬間に鼻からレモンの香りが抜けて行きます。

でも酸っぱすぎる事は全くありませんし、素晴らしい爽やかさです。

志野ちゃん、美味しい物をどうもありがとう!!

こちらは誰かさん用のメガ盛りです。

Photo_7

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【三浦半島・三崎】期待していなかったけど、脂べっとり!! | トップページ | 【DUCKY】どちらが使い勝手が良いのかな? »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/57241067

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ワラサとアボカドの塩レモン和え:

« 【三浦半島・三崎】期待していなかったけど、脂べっとり!! | トップページ | 【DUCKY】どちらが使い勝手が良いのかな? »