« 【旨魚料理】カワハギのバジルパン粉焼き | トップページ | 【旨魚料理】タチウオのミルフィーユフライ »

2014年10月25日 (土)

【外房・大原】久しぶりに大オニ狙い!!

釣行日 :2014/10/25
天候  :晴れ・ナギ
場所  :大原 勇盛丸
ポイント:勝浦沖
同行者 :すずきんさん、ポン太さん、マルソータさん、汐留さん、みっちゃん、rubyさん
-----------------------------------------------------------------
そろそろオニしゃぶが食べたくなってきました。

Photo

前回オニカサゴを狙ったのは7月でしたから3か月ぶりでしょうか?

当初根魚天国ツアーでお馴染みの勝浦豊浜清勝丸を予約していたのですが、船長の腰の状態がまた思わしくなく再入院との連絡があり急きょ他の船宿に変更になりました。

一度手術を受けてかなり元気そうに復活を遂げたので安心していたのですが...。調子が良くて無理しちゃったのかな?

大原の勇盛丸もオニカサゴの上手な船長、若いですがヤル気まんまんの好青年であります。

オニのしゃぶしゃぶが食べたくなったのは、すずきんさん、汐留さん、マルソータさん、みっちゃん、ポン太さん、rubyさん、まるかつの7人です。

恒例のクジ引きで座席を決めます。まるかつは幹事ですから最後に残ったひとつのクジになりますが、左舷ミヨシでした。

「根魚釣りだからミヨシで突っ込み流しならいいかも!!」

残り物には福があると喜んでいたのですが...。

シンプルな仕掛けゆえ、エサの種類と切り方などの工夫が大切です。

今回用意したメニューは、定番サバ短冊・ハゼ・タチオウ短冊の3種類です。

Photo_2


ハゼは大型の実績がありますが、食いこませるのにちょっと時間がかかります。タチウオは初めて使いますが、ギンピカが誘ってくれるかどうか??

オモリは150号と200号を用意しましたが、潮の流れを見て150号でOKとなりました。

タックルは積極的に誘って食わせる短めと、じっくり底をキープしてあまり動かさずに食わせるやや長めのタックルを2種類用意しました。

まずは誘って食わせる短めでスタートです。(結局最後まで交代無しでした)

Photo_3

3本バリで天びんに近い所にピカピカタチウオ、真ん中にサバ、先バリにハゼというラインナップです。

さて本日の1投目、

「ありゃ~、トモ流しだよ...。」

自然は予測が付かない事ばかり、思う様には行きませんね。

先週のカワハギで一等賞をもらっちゃって運を使い果たしてしまいましたかね。

アタリはありましたが、こんな可愛い娘ちゃん。

Photo_4

自分の長さと変わらない様なタチウオエサを咥えて上がってきました。

トモ寄りでは本命が出ている様子、歓声も上がっています。

背中合わせのrubyさんも苦労している様子、ミヨシは我慢の展開みたいですね。

140mラインから150mラインと深めを船長は攻めています。

一度誘った竿先を大きく引き込む良いアタリがあったのですが、これはツノザメ...。

水面までファイトを楽しませてくれましたが、1m以上ありました。

途中大きく移動して少し浅い120~130mラインに変わった時、やっと本命のアタリが!!

先バリならハゼですので早合わせをしないように気を付けて、一呼吸待ってから聞き合せると、

ゴンゴンゴゴン!!

Photo_5

やっと来ましたよ。

後ろから数えて何番目?って感じです。

来る時は続くもので、大幅にサイズアップ!!これで納得して帰れます。

Photo_6

コイツもハゼを咥えてきました。しかし一撃で噛み潰したのでしょうか、ハゼはぐちゃぐちゃになっていましたよ。

オニの顎の力は凄いですね...。

相変わらずトモ寄りは数を重ねているようですが、まるかつはここまで...。

良い天気、良いコンディション、大きな船に7人と願ってもない大名仕立になりました。

ほぼ全員が本命ゲット、皆さんニコニコで船を降りる様子に幹事もホッといたしました。

帰り道もスイスイ、片付けと魚の処理もすぐ終わって今日は楽な釣行になりました。

さぁ、しゃぶしゃぶが食べられるぞ!!

【今日の獲物】
オニカサゴ(2)36~42cm、0.65~1.3kg
ユメカサゴ(7)17~28cm
ツノザメ(1)120cm →リリース

【今日のお料理】
オニカサゴ:しゃぶしゃぶ、兜肝煮、胃袋とネギとピリ辛炒め
ユメカサゴ:油淋魚

【今日のタックル・仕掛】
竿:自作ワンピース
リール:シマノ電動丸3000XT PE4号
オモリ:150号
仕掛:中型天びん 幹糸ハリス共8号全長2.0m3本バリ ムツバリ19号

【エサ】
ハゼ、サバ、タチウオ、カツオハラモ(持参)

【費用】
乗船料:12,500円

【交通費】
2,600円(3人割り勘)

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】カワハギのバジルパン粉焼き | トップページ | 【旨魚料理】タチウオのミルフィーユフライ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん、今日はありがとうございました。
オニ4、ユメ多数で土産充分でした。
今日は沖の場所へ行ったようですね。
良型混じりでいい釣りでした。
今度はマハタ?また都合会えばよろしくお願い致します。

投稿: マルソータ | 2014年10月25日 (土) 22時09分

まるかつさんお得意のハゼエサ 大成功でしたね(^^)v
しゃぶしゃぶが恋しい季節になり これから朝方はつらくなってきますが
美味しい魚あ釣れる季節でもありますし(^_-)-☆
清勝丸船長 早く元気になっとよいですね

投稿: マルッチPP | 2014年10月26日 (日) 04時23分

まるかつさん、
あら、勝浦の船長また腰痛が悪化しちゃったんですか(残念)
昨日、冷凍庫を整理していたら真空保存しているオニが出てきたので我が家もオニ鍋の予定です。
タチ餌、キラキラヒラヒラで効果もありそうですが餌もち如何でした?

投稿: りんりんパパ | 2014年10月26日 (日) 06時14分

土曜日はお世話様でした。
大きなのが1本釣れて、満足しちゃいました。
久しぶりのオニ乱舞!引き味も満点!!
オニシャブできそうです。
ありがとうございました。

投稿: 汐留 | 2014年10月26日 (日) 07時07分

お疲れ様でした。
サメファイトの疲れが今日も残っています・・(最近釣りの翌日に疲れが残る日が多くなってる気がします--;;)
潮の向きは別にして(^^;)、久しぶりに天気も凪ぎも潮の流れもコンデションは良かったですね。
昨日は、お得意のはぜエサ活躍だったんですか?毎年活躍してますね。

我が家もオニシャブを期待されていましたが、帰ったらオニ鍋に希望変更されていました。^^;;

投稿: すずきん | 2014年10月26日 (日) 11時14分

船長は大した事ないとよいのですが!
ハゼ餌は鬼に人気なんですねぇ〜!
ハゼ釣りに行かないと!です!

投稿: アッキー | 2014年10月26日 (日) 13時52分

整体の先生が言ってましたねぇ
この時季は突然にぎっくり腰の患者が毎年増えるって
季節の変わり目は要注意ですね・・・

ところで鬼シャブGETおめでとうございました(笑)
ハゼって目が光るのが良いのでしょうか?
海老鯛ならぬ、ハゼ鬼??ヾ(≧▽≦)ノ

投稿: きよりん | 2014年10月26日 (日) 15時15分

またまたみんなが笑顔で帰る仕立てでよかったですね。
そして、幹事さん自らもきっちり予定通りの仕入れができて、
またまた大成功の仕立ておめでとうございました。
あぁ、、、いつか根魚天国ツアー行きたいなぁ。。。(T_T)

投稿: スパ郎 | 2014年10月26日 (日) 16時24分

お疲れ様でした。
オニシャブを久振りに堪能できました。
ノドグロ刺身を肝で初めて頂きましたが美味しかったで~す。
いつも美味しいレシピ有難うございます。

投稿: ポン太 | 2014年10月26日 (日) 19時53分

マルソータさん>
天気・ナギ共に良いコンディションでした。
魚のご機嫌も悪くなく、皆さん満足してもらえたかな?
小さいのをたくさん釣るより一発大きいのが来れば満足度は上がります。
これからもそんな釣りを志向して行きたいと思ってます。
次のマハタ・大ビラメもそんな仕立てになりそうかな?

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 08時08分

マルッチPPさん>
ハゼエサは絶対的なものは無いんですが、大きいのには実績があります。小さいのは食い込めないからね...。
やはり安定して釣れるのは何と言ってもサバ短冊ですよ。
清勝の親父さんは二度目だし歳も行ってるので復活が難しいかもね...。

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 08時10分

りんりんパパさん>
手術が成功して見違えるほど元気に若くなったんだけど...。調子が良くて無理しちゃったのかな?
タチウオエサは期待ほど結果が良くは無かったですね。ノドグロは食ってくれましたが、交換時に海に投げてもカモメの反応も今一つでした。
ピカピカもそれほどの効果じゃなさそうって事かな?オイニーもきつくないしね。

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 08時13分

汐留さん>
家に帰ってから指は大丈夫でしたか?
奴は隙を見せるとすぐに襲い掛かってきますからね。しっかり口に親指を入れてガッチリ押さえてしまわなくてはダメです。
このところオニさんに相性が良くなかったですが、今回は溜飲が下がったんじゃないですか?
しゃぶり尽くして成仏させてあげてくださいね!!

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 08時16分

すずきんさん>
ハゼエサは一種の拘りみたいなもの、決してこれがあればバッチリと言う訳じゃないけど、コイツでデカいのを食わせてみたいと言うエサです。
シャークも誘い上げて先バリのハゼがスーッと泳いだ時に飛びつきました。狙いはピッタリだったんだけど、相手が違ってしまいました...。
1匹くらいなら楽しいんだけど、数回ファイトするのは疲れが残りますね。(おじいさんには...)

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 08時20分

アッキーさん>
ハゼは実績はありますが、特エサと言うほどでもないですから...。
食い込ませるのはちょっと難しいですが、駆け引き的には面白いですよ。目が光るので効果があると言われています!!

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 08時22分

きよりんさん>
季節の変わり目って言うからね。
清勝の船長は長年の漁師生活からの慢性、歩けないほどになって入院・手術をしたんだけど、外科的対処は完全復活にはならないみたいだね。

>ハゼって目が光るのが良いのでしょうか?
その通り、ピカリと光るかどうか?判らないけど、そう言われています。(オニに聞いてみたんだけどね)

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 08時25分

スパ郎さん>
本命船宿のツアーじゃなかったんだけど、オプションツアーも色々あるので!
良いコンディションに恵まれて、皆さんツアーを満喫したみたいですよ。若干一名はアジの干物のお土産だったけど、幹事権限による強制徴収でオニもお土産になったしね。
今度参加してみてください!

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 08時29分

ポン太さん>
ミヨシでアタリも無いのに、トモでバンバン釣るからムカついていましたよ。(笑)
釣りすぎると傷めた肋骨や足が痛くなるから注意してくださいよ。1匹釣ったら1時間休憩するとか...船に乗らないと却って具合悪くなるといけないのでほどほどでお願いします。
釣りに連れて行って、痛くなったら息子さんに怒られちゃうからね...。

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 08時34分

鬼皆さんほとんどの方釣られたんですね。
行きたかったな、こちらは女子会で楽しかったですけど、
先週の釣りが練習だったようで、
気後れせずにできました。

投稿: かんこ | 2014年10月27日 (月) 13時38分

やっぱりオニは釣れたてのヒレを立てているのが格好よいですね(笑)
先週に続き、良いお天気だったようで。
全員が本命の顔を拝めたみたいですし、めでたいですね(・∀・)

投稿: れれこ | 2014年10月27日 (月) 15時25分

かんこさん>
オニの仕立てとしては天気・ナギ・釣果共に揃って良い結果でした。
深いから良いと言う訳ではなく、最初の140mラインと後半の120mラインが良かったですね。
オニが集まっている感触があり、来ると続けてって感じでしたよ。

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 18時07分

れれこさん>
そうですね、やはり生きている感じが一番迫力があります。
2匹目も撮影をお願いしたんですが、お怒りモードで暴れて暴れて...。
手におえないので血抜きして血の気を抑えたら、写真も大人しくなっちゃいました。

投稿: まるかつ | 2014年10月27日 (月) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/57731632

この記事へのトラックバック一覧です: 【外房・大原】久しぶりに大オニ狙い!!:

« 【旨魚料理】カワハギのバジルパン粉焼き | トップページ | 【旨魚料理】タチウオのミルフィーユフライ »