« 【旨魚料理】アマダイの一汐にぎり | トップページ | 【外房・大原】ガッツン!!解禁ショウサイフグ仕立て »

2014年10月 3日 (金)

【旨魚料理】アマダイのカリカリウロコソテー

ウロコ付き皮付きの焼き物です。

Photo

以前ウロコ付きの皮を揚げた松かさ揚げを紹介しました。

今回は身も付いたアマダイを焼いてカリカリに仕上げます。揚げずに焼くとウロコが開かず松かさにはなりませんが、カリカリに仕上がって美味しいですよ!

普段鱗が付いた状態で魚を捌く事は少ないですが、エラと内臓を取り除きぬめりを取ってからペーパータオルに包んで二日冷蔵庫で置きました。

頭を落とし、三枚に下ろして小骨(腹骨・血合い骨)を取り除きます。

身側に塩と粗挽きコショウをふりかけペーパータオルに乗せて30分ほど冷蔵庫に置きます。

Photo_2

元々水気の多い魚ですので、30分でも結構水分が出てきます。

良く拭き取って両面に小麦粉を振って、

Photo_3

温めたフライパンにサラダオイルを引いて焼き上げます。

まずは身側を焼いて返します。皮側を焼くと縮み反りますが、フライ返しで抑えるようするときれいに焼くことができます。

Photo_4

ソースはバルサミコはちみつを小鍋で混ぜて一煮立ちさせたもの。

付け合わせは人参としめじのバターソテーを添えました。

ウロコと皮が一体化してサクサクです!!

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】アマダイの一汐にぎり | トップページ | 【外房・大原】ガッツン!!解禁ショウサイフグ仕立て »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/57511444

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アマダイのカリカリウロコソテー:

« 【旨魚料理】アマダイの一汐にぎり | トップページ | 【外房・大原】ガッツン!!解禁ショウサイフグ仕立て »