« 【旨魚料理】タチウオのさつま揚げでおでん | トップページ | 【茨城・波崎】アカムツ全員ゲットが目標!!2014仕立て#2 »

2014年10月11日 (土)

【鶴見・東京湾】今年もハゼの引きを楽しむ事ができました!

釣行日 :2014/10/11
天候  :晴・ナギ
場所  :鶴見 新明丸
ポイント:鶴見川河口
同行者 :なし

【今日の獲物】
ハゼ(102)14~20cm
-----------------------------------------------------------------
この顔を見ると夏が終わり、秋が来たと感じますね!!

Photo

秋と言えば、

うろこ雲・松茸・栗・サンマ・紅葉・読書・虫の声・台風...

今週末も台風19号が接近中ですが、

おく 「おとうさん、この三連休はどんな予定なの?」

まる 「中日はアカムツ釣り、最後の日に木の実拾いにでも行きましょうか?」

おく 「私は初日はフェスティバル(運動会)でお仕事、最後の日は歯医者さんの予約が入っているのよ。」

まる 「かみ合いませんね...」

おく 「ぶよちゃん(アカムツ)なの?、外道のサバも食べられなくなっちゃったし...。」

まる 「ハゼが始まっているんだよ。」

おく 「ハゼは好き、美味しいわよね。土曜日に行って来れば、半日でしょ?」

こういうのを渡りに船と言うんでしょうが、ほいほいと誘いに乗っては腹の中を見透かされて染みますので、

まる 「じゃぁ、行ってみましょうか。」 あまり気乗りしない雰囲気で

おく 「では晩御飯はハゼの天ぷらお願いね!」

どうやら一人で家に置いておくと厄介だし、イベントが終わった後に先生たちとお茶でも飲んで喋くってこようという作戦の様でした。

一応双方の利害が一致したと言う事で、

出船場所は鶴見川沿い、時間も7時半といつもの釣りに比べたら超ゆっくりです。

ハゼは季節限定の釣り物、人気があって土日は結構混んでいますよ。

Photo_9

これを使ってハゼを釣りたくて年1回を楽しみにしているんです。

Photo_2

リール竿で釣るんだったら、これほどの拘りは感じないでしょうね。

船上は和竿のマニアが1/3、リール竿が2/3と言ったところでしょうか。

オモリは赤や金色のタイコ型、仕掛けは胴突き1本バリにエサはアオイソメです。

Photo_3

道糸からサルカンを介して幹糸25cmで自動ハリス止めを繋いでハリス1本バリ。オモリハスナップサルカンで幹糸を遊動にしています。

ハゼが餌を加えるとダイレクトに道糸を引っ張る仕掛けになってます。

ハリも小さくハリスも細い、まだ結ぶ事ができます。幹糸もシンプルで繊細なしかけですが、コレを作れなくなったら引退を考えなくちゃいけないのかな?

しかし船のハゼ釣りを楽しめる船宿が少なくなりましたね。今では数えるほどしかありません。

今日のポイントは鶴見川の河口付近です。

細くて軽い竹の中通し竿、この竿から掌そして腕へとハゼの動きが伝わってきます。

Photo_4

まるでハゼと対話しているような感じです。小さな魚ですが、竿を絞り込んで弧を描くほどの釣趣が堪りません。

魚を入れておく桶には水をあまり入れておかないようにします。

Photo_5

水をたくさん入れるとハゼが飛び出しちゃうからなんです。隣のおじさんは水をたくさん居れたものだから、ハゼがピョンピョン飛び出して、しょっちゅう掴んで戻してましたよ。
(もちろん教えてあげましたけどね。)

ハゼは意外と強く、少ない水でも元気にしています。

13:30には沖上りなので短時間の勝負、ついつい夢中になって頑張っちゃいます!

Photo_6

昼を回って束(100)になったので自主納竿、明日も釣りだし捌くのも大変だからね。

まだまだ釣れていますけど、この位がちょうど良い所です。

片付けをして魚を数え直してみると、あれれ102匹いました。

2回押し忘れという事になりますね。カチカチと2回押して、

Photo_7

でも100回押して、忘れが2回だからまだ良い方かも?? ねぇすずきんさん!

帰りも走って5分程度、近い近い。

Photo_8

去年は都合が合わずにハゼ釣りができなかったんだっけ。

今年はハゼの引きを楽しむ事ができて幸せでした。

さあ帰って天ぷらの支度をしなくちゃ。

明日は波崎からアカムツ、台風の影響がどれだけあるか?ちょっと心配です。

【今日のお料理】
ハゼ:天ぷら、ストック、エサストック

【今日のタックル・仕掛】
竿:中通し和竿九尺
道糸:ナイロン黒染め1.5号
オモリ:たいこ型3号金塗り
仕掛:胴突き仕掛 ハリス1.5号2本バリ ハリ 赤ハゼ9号

【エサ】
青イソメ

【費用】
乗船料7,000円(エサは乗船料に込み)+駐車場500円

【交通費】
単独だったので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】タチウオのさつま揚げでおでん | トップページ | 【茨城・波崎】アカムツ全員ゲットが目標!!2014仕立て#2 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

うわぁ~すごい数ですね。束釣り!(^^)!
大漁のハゼ。。いいですね~♪
お疲れ様でした。いい釣されて、羨ましいです。

投稿: 汐留 | 2014年10月11日 (土) 20時17分

こんばんは。
ハゼの魚影が濃いのは素晴らしいですね。
ハリス1.5号を小さい針に結ぶのは大変ですよね。
私も歳をとって結ぶのがキツくなったらどうしよう、
と考えてしまいました。

投稿: ヨシケン | 2014年10月11日 (土) 21時29分

こんばんは。

秋の風物詩、前回からもう2年経つんですねぇ。
江戸前のハゼ、更に復活を望みたいところです。
(ピチピチのを天麩羅に揚げたらそりゃぁもう・・・ですよね!)happy01

投稿: ウチ● | 2014年10月12日 (日) 00時34分

まるかつさん こんにちは^^

ハゼのぶるっとしたサイズ以上に感じる引きはとても好きです。
船でのハゼ釣りはしたことないですが、小学生の頃に新明さんの船着場の所でしょっちゅう竹ざお振ってました^^
懐かしいなあ

投稿: げん父 | 2014年10月12日 (日) 16時08分

ハゼ釣り楽しそうですよね~
遠い昔岸から釣った事はありますが。
一度ボートかお船で体験してみたい釣りでもあります
食べたら美味しいそー??だよね
って食べる方も未体験ですo(^-^*)o

投稿: きよりん | 2014年10月12日 (日) 19時55分

汐留さん>
この時期限定のハゼ釣り、楽しいですよ!
手返しが大切なので忙しい釣りですが、小物釣の面白さが凝縮されています。そしてハゼの天ぷらが独特の風味で美味しいんだな。

投稿: まるかつ | 2014年10月13日 (月) 05時45分

ヨシケンさん>
今年は良いサイズが揃いました。
このサイズだと華奢な竿が大きな弧を描き、釣趣も最高です。
ムツ針19号にハリス14号なら目をつぶっていても巻けますが、小さい針はそろそろ大変になってきましたよ...。

投稿: まるかつ | 2014年10月13日 (月) 05時48分

ウチ●さん>
今年は湧きが悪くないみたいですね。
台風と台風の狭間でちょうど良いタイミングで行ってこられました。
大雨が降るとどうしても流されてしまいますからね...。
何故かハゼってきれいな所よりも、???な所の方が美味しいんだよね。

投稿: まるかつ | 2014年10月13日 (月) 05時51分

げん父さん>
子供の頃を過ごした場所なんですね。
私も子育て真っ最中の10年間鶴見に住んでいたことがあるんですよ。
新明丸、富士丸あたりはもう30年以上お世話になっています。
年1~2回位しか訪れませんが、思い出はたくさんありますね。

投稿: まるかつ | 2014年10月13日 (月) 05時54分

きよりんさん>
最近は水がだいぶきれいになったとは言え東京湾、それも鶴見川ですからね...。
しかし不思議な事に水のきれいな木更津のハゼより、こちらの方が味が良いんですよ。元々そんな水質を好む魚だからでしょうか?
泥臭さと言うか、これがハゼの風味なんだと思います。

投稿: まるかつ | 2014年10月13日 (月) 05時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/57633072

この記事へのトラックバック一覧です: 【鶴見・東京湾】今年もハゼの引きを楽しむ事ができました!:

« 【旨魚料理】タチウオのさつま揚げでおでん | トップページ | 【茨城・波崎】アカムツ全員ゲットが目標!!2014仕立て#2 »