« 【相模湾・小坪】沖のポイントへGo!Go! | トップページ | 【旨魚料理】キンメのづけ炙り »

2014年11月23日 (日)

【南房・洲崎】久しぶりの深場釣りです

釣行日 :2013/11/23
天候  :晴れ・ややシケ
場所  :洲崎 福長丸(六平丸チャーター)
ポイント:真沖
同行者 :ぴーぽん
-----------------------------------------------------------------
二人仕立てで、ニセ夫婦おデート釣行

Photo

11月初旬に下田須崎からキンメ釣りを計画していましたが天候不良で延期に...。

同じ11月後半の三連休にスライドさせたのですが、どうも模様が芳しくありません。

そこに入ってきた情報が洲崎でキンメが良い感じ

型は必ずしも良くはありませんが、島周りでも状況が良くならず石廊合わせでも型が細かい上に数も釣れないと来れば、躊躇せずに方針変更です。

しかし予定日が近づいて来ると、今度は洲崎で

「今日はキンメが口を全く使いませんでした。底を狙って何とかアコウを2匹。」

なんて情報が...。

もう方針変更はしましたので今更迷ったりしませんが、しかし海の女神さまは弄んでくれるものですね。

伊豆方面と南房ではタックルは同じでも、色々とお道具が変わってきます。

伊豆:オモリ2kg鉄筋 20本バリ仕掛け 再投入なし 8組用意

南房:オモリ400号 12~15本仕掛け 再投入あり 4組程度用意

このほか魚のサイズに合わせてムツ針の選択を南房は上バリのみ小さくしたり、エサの切り方を小さ目にしたりします。

また船も

伊豆:乗合6名限定 レンタルタックルや仕掛けエサの準備可

南房:仕立て2名から タックル、仕掛け、エサ、氷すべて自前調達

とシステムも違い、料金も伊豆の方が若干高めですかね?ただし、バッテリーはどちらもお願いすれば用意してもらえます。

※洲崎は2名で仕立てられるところが非常に魅力的です。(2名\32,000)

前日に椿丸仕立てが入っていたので、連荘になってしまいましたがなんのその!!

5時にぴーぽんと港で合流、支度をして船に荷物を積み込みます。

深場釣りはお道具が大きく重く、数も多いのが大変ですよね。

ぴーぽんがトモ寄りに、まるかつがミヨシ寄りに席を取ります。

今日のエサはキンメ用にスルメイカカツオのハラモ、アコウ用にサバの大き目短冊を用意しました。

仕掛けは12本で、上9本がムツ17号ハリス12号のキンメ仕様、下3本がムツ19号ハリス16号のアコウ仕様のハイブリッド仕掛けです。

今回は二人とも道糸12号1400m巻きのミヤX-9SPですが、針数を少なめにすればX-4(8号800m巻き)でも勝負できます。

Photo_2

小1時間ほど南に走ったポイントで第一投。

オーバーホールから戻ってきて初使いですので、きわめて調子が良いです。

出す前は仕掛けの落ちが遅く、後から投入した人にも追い越されたりしてましたが、今日はススイのスイで仕掛けが落ちていきます。

どの釣りにも増して深場の1投目は緊張と期待が入り混じったハイテンションになりますね。

速い潮もありませんが、魚の食いも今一つ??タチは430mでした。

しかし、底ダチを取って手動巻き上げボタンを押してもウンでもスンでもなく全く動きません...。

朝準備している時、真っ暗な中でやけに表示が暗いなと思ってはいたんですが、船宿に頼んだバッテリーが充電不良??だったみたいです。

延長コードで船電源に切り替えて事無きを得ましたが、朝の一投目からドッキリでした。

一度アタリがありましたが、ちょっとキンメとは違う感じです。

1投目は黒い魚、スミヤキ(通称ガランチョ、本名:クロシビカマス)でした。

Photo_4

ちょっと脂がきつい魚なんですが、味は悪くないので好きな人は大好きと言う魚です。

まるかつ好みじゃないので、近所の床屋にでもあげましょう。

今日は冶具への巻き替えは行わず、磁石板を使って再投入します。

2投目はちょっと良いアタリが来ていますよ。

巻きに入ってぴーぽんが先に仕掛けを手繰り始めましたが、キンメが付いています。しかしタモの到着を待てず1匹ポチャンしちゃいました。

キンメは浮き袋が無いので元気に泳いで帰ってしまうんです、勿体ない事...。

まるかつの竿はクンクンクンと小気味良い引きを伝えています。

Photo_5

4点掛け!!

1匹はこのエリアならナイスサイズと言われるような1kg級でした。

3投目はアタリを察知できなかったのですが、一番下のハリにナイスサイズがくっついていました。

Photo_6

4投目、5投目はスカ...。

今日は結構北寄りの風が強く吹いています。往きは追い風だったので気づきませんでしたが、ポイントに入って旋回するとかなりの風と白波でした。

船もそれほど大きくないので結構揺れまくりでしたよ。

6投目、何故か急に風と波が一時的に弱まった様な?同時に船もバタバタしなくなり、

「今度は何か釣れそうな予感がするな。」と直感のようなものを感じました。

今までと違って、450mで底を取ると糸が少し出ていきます。底潮が効き始めたのか?

アタリがあったので、ゆっくり道糸を伸ばして送り込んでやります。

船長から巻き上げ合図があった時、今まで一度もしなかった根掛かり...。

しかし直ぐにオモリの捨て糸が切れたんですが、テンションはしっかりかかっています。更に竿先には明確なアタリが続いているではありませんか。

思わずにんまり!!

最後ぴーぽんの仕掛けとオマツリしましたが、軽症ですみ手繰ってくると上バリ2本に「キンメ、下の方にもキンメとガランチョ。

そして一番下のハリに食っていたアコウがぽっこんと目の前に浮上しました。

思わず船長とアイコンタクト、小さくガッツポーズをしちゃいました。

Photo_7

深場釣りはこんな一発があるから止められませんね。

7投目を回り直して入れる頃には、また風が吹いてきました。そしてスカ...。

ほんの一瞬のチャンスだったのですね。

ぴーぽんはキンメだけでしたが、前半の不調をしっかり後半取り返していました。

Photo_8

洲崎にしてはキンメが良いサイズ、これなら十分にオカズになりますね。

Photo_9

久々の深場おデート、十分に満足させてもらいました!!

来週また神田の大将の所でお楽しみ予定であります。

【今日の獲物】
キンメダイ(8)35~41cm、0.5~0.98kg
アコウダイ(1)58cm、2.4kg
クロシビカマス(2)58~60cm

【今日のお料理】
キンメダイ:炙り刺身、づけ炙りおにぎり、棒寿司、兜あら煮付け、宴会用に出荷
アコウダイ:宴会用に出荷
クロシビカマス:一夜干し、さんが焼き、ご近所にお裾分け

【今日のタックル・仕掛】
竿:alpha tacle DEEP INPACT WHXⅠ
リール:ミヤマエコマンドX・9SP PE12号1400m
オモリ:400号
仕掛:胴突き12本バリ、幹糸28号枝間176cm、ハリス14号70cm、ムツ17号、ハリス16号、ムツ太地19号 捨糸14号150cm、ヨリトリ具、中オモリ
【エサ】
スルメイカ、カツオハラモ、サバ(持参)
【費用】
乗船料:16,000円

【交通費】
単独だったので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【相模湾・小坪】沖のポイントへGo!Go! | トップページ | 【旨魚料理】キンメのづけ炙り »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

連荘2日目だw
洲崎の深場はやったことないのですが良いおみやげができるんですね♪
宴会が楽しそうです^^

投稿: あかべー | 2014年11月24日 (月) 07時33分

まるかつさん 連荘お疲れ様でした。
立派なアコウとキンメで、11月のストレスは
解消ですね。!(^^)!
お疲れ様でした。

投稿: 汐留 | 2014年11月24日 (月) 09時13分

ナイスサイズのキンメですねぇ
アコウもおまけについて、洲崎沖を見直しちゃいます。
これなら連荘の疲れなんて感じなかったでしょう、良い宴会になりそうで良かったですね。^^v

投稿: すずきん | 2014年11月24日 (月) 09時21分

まるかつさん、
館山道との分岐で見なれたシルバーの車をみて「およ?昨日小坪にいたはずなのに」と一瞬目を疑いましたが、まるかつさんなら有りだと思いました(あの時点ではカイワリかと思っていたのですが)
赤い2種が釣れて良い宴になりそうですね。

投稿: りんりんパパ | 2014年11月24日 (月) 10時00分

まつかつさん、お疲れ様です。

ぴー姉さんからメールをいただいたときにまるかつさんの笑顔、にんまりしている笑顔が想像できました。

私は大洗に居たんですが、初めてと思うくらい根に仕掛けを持っていかれて20匹と数を伸ばせませんでした。。

12月解禁のヒラメに行きたいなぁ~なんて思っております。。

投稿: 今やん | 2014年11月24日 (月) 13時29分

磯でもそうなのですが、一瞬『!? 潮変わった? 釣れそう!』っていうときがあるんですよね。
今回の磯もまさにその『一瞬』2回で魚取れましたが、その『一瞬』をモノにできるかできないかで大きく釣果が左右されますよね。
デカイアコウダイが眩しいですが、きっと私が手にすることはないんだろうな。(^^ゞ

投稿: スパ郎 | 2014年11月25日 (火) 09時04分

あかべーさん>
洲崎深場は未体験でしたか。
チャンスがあれば是非お誘いしたいですね。何といっても二人から仕立てられるリーズナブルな料金設定が魅力です。
一度港解散がありましたが、小さな港なので風波に弱い所が難点ですが...。

投稿: まるかつ | 2014年11月25日 (火) 12時24分

汐留さん>
このエリアにしては型の良いキンメでした。
深いポイントでキンメが食ったので、アコウと両狙いできる所が嬉しいですね。
これをきっかけに運気も復調してくれると良いのですが。思い通りに事が運ぶかどうか??

投稿: まるかつ | 2014年11月25日 (火) 12時27分

すずきんさん>
今はオッペも居ませんし、10本バリにX-4でも狙えますよ!!
水深も500mありませんでしたし、楽勝でしょう。
キンメならズラズラついたとしても、重くて上がらないと言うことはないしね。
ちょっと早めの忘年会もおかげで盛り上がりそうです。

投稿: まるかつ | 2014年11月25日 (火) 12時31分

りんりんッパさん>
港に着くまでメールには全く気付かず、もちろんパパの車も視界には入りませんでした。
ところでそちらは何処へ向かっていたのでしょう?釣行記も船宿写真にも手がかりは無し、いまだに謎であります。

投稿: まるかつ | 2014年11月25日 (火) 12時35分

今やん>
コメントを見てきよ丸のにっこり写真を確認してきましたよ。
根掛かりの多い時にいつもと同じ釣り方をしていたらカットウがいくつあっても足りませんよ。
大洗も今月で終わりだし、そろそろガツンは別の場所に変更だね。

投稿: まるかつ | 2014年11月25日 (火) 12時38分

スパ郎さん>
不思議なほど6投目だけがナイだんですよ。
ちょっとした風の止み間だったと思うんですが、潮も動いた感じがしましたね。
その変化を微妙に感じて仕掛けを送ったのが正解だったみたいです。
「キンメは釣れたからそろそろアコウでも。」なんてぴーぽんと話していた直後ですからね。してやったりでした!!

投稿: まるかつ | 2014年11月25日 (火) 12時42分

おっ、マルイカ以来のおデートだったのでは?
今回は最近の不調を吹き飛ばすような良い感じの釣果に
恵まれましたね
アコウまでポッコンしてヾ(≧▽≦)ノ
もしかしてこの偽夫婦は最強コンビなのかも~ですよ

投稿: きよりん | 2014年11月25日 (火) 14時17分

きよりんさん>
そう、年季の入った最強コンビなんです。
二人とも欲深くないから、運気が向こうからやってくるのかも?マルイカは今年の運をかなり使ったからなぁ、、、。
やはりパートナーは大切にしなくちゃね!!

投稿: まるかつ | 2014年11月25日 (火) 14時46分

まるかつさん こんばんは^^
さすが!! 
金目も良いサイズだし、してやったりのアコウもおいしそー!!!
釣れそうな予感的中もすごいなあ
私はそんな予感を感じたこともない・・・

*さつま揚げ作りましたよ^^ 実家にもお裾できるぐらい作れました
大大大好評でした^^プリップリで最高でしたよ
有難うございました。

投稿: げん父 | 2014年11月25日 (火) 20時12分

げん父さん>
大大大好評、おめでとうございました。
船上でも話しましたがヒメはエソの仲間、すり身には最適な身質なんです。
お隣にもお裾できて、家族も喜んでくれたなら大成功ですね。
将来深場にも手を出したくなったら、是非ご相談ください。しっかりサポートさせてもらいますよ。

投稿: まるかつ | 2014年11月25日 (火) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/58039218

この記事へのトラックバック一覧です: 【南房・洲崎】久しぶりの深場釣りです:

« 【相模湾・小坪】沖のポイントへGo!Go! | トップページ | 【旨魚料理】キンメのづけ炙り »