« 【旨魚料理】フグの昆布締め | トップページ | 【旨魚料理】ヒラメの信州蒸し »

2014年11月19日 (水)

【旨魚料理】アマダイの昆布締め

ひと手間加えてワンランクアップ!!

Photo_7

皮を引いたアマダイの柵を用意して、

日高昆布を程よい長さに切り、日本酒を含ませたペーパータオルで軽く拭きます。

あとは挟んでラップに包んで冷蔵庫で半日寝かせます。

Photo_8

身が締まりやや飴色になったアマダイは、更に甘みが増し昆布の旨みと相まって得も言われぬ艶めかしさがあります。

庖丁に纏わり付く様な仕上がりですので、ゆっくり丁寧に造ります。

山葵を乗せて醤油を付けずにいただくのが、まるかつの好みかな?

ご飯のおかずではありません、間違いなくお酒の友ですね!!

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】フグの昆布締め | トップページ | 【旨魚料理】ヒラメの信州蒸し »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/57958170

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アマダイの昆布締め:

« 【旨魚料理】フグの昆布締め | トップページ | 【旨魚料理】ヒラメの信州蒸し »