« 【旨魚料理】イラの焼き霜造り | トップページ | 【旨魚料理】アマダイ味噌 »

2014年11月15日 (土)

【外房・大原】ボウズ覚悟の一発狙い!!

釣行日 :2014/11/15
天候  :晴れ・ソヨソヨ(ウネリあり)
場所  :大原 勇盛丸
ポイント:真沖
同行者 :すずきんさん、マルソータさん、みっちゃん、ポン太さん、汐留さん、ケンイチさん
-----------------------------------------------------------------
来るか?マハタ、大ビラメ??

Photo

先月大オニ狙いで勇盛丸を仕立てた時の、帰り際の船長との会話です。

まる 「次はマハタでもやろうかな?」

船長 「真沖の深めポイントでデカいの狙えますよ、大ビラも来るし。」

まる 「そりゃぁ魅力的だね、すぐ企画しちゃいますよ。」

船長 「お待ちしております!」

周りでは皆が耳をダンボにして聞き耳を立てていましたよ。

翌週には日程調整、オニ仕立て参加者に優先的に連絡すると、何と7名中6名が参加。

やはり皆さん美味しそうな話には目が無いようで...。

しかしこの釣りそんな甘い話ではありません。

20mダチのヒラメ釣りと違って、

「小さい(ソゲ)けど10枚釣れちゃった~!!」

と言う釣りではありません。

一日に数回あるか無いかというアタリをひたすら待ち、活きイワシを泳がせるのです。

運良く当たっても根に潜られたり、ハリスを切られれば魚の勝ち。もちろんエサのイワシだけ食い逃げされる事もあるでしょう。

ですからオカズが必ず持ち帰ることができるとは限らないのです。

一気に竿先が海中に突っ込んで、必死の格闘の末...

そんな妄想で頭の中が一杯になった7名が大原港に集まりました。

座席はクジ引きで、

右ミヨシから、ケンちゃん、まるかつ、すずきんさん、汐留さん

左ミヨシから、ポン太さん、マルソータさん、みっちゃん

となりました。

皆さん期待で胸ふくらませた表情をしています。

是非、俺(私)に来て欲しい!!

顔にくっきりと文字が浮かんで見えますよ。

天気は良く風もあまり無い印象だったのですが、これは往きが追い風だったからでポイントに着いて風上に向けると意外に風とウネリがあり驚きました。

今日のタックルはコレ。

Photo_2

昨年の導入以降、ヒラメ・シマアジ・マハタ・ワラサと活躍してくれている験の良いタックルです。

細身ですがバットが強く、楽々魚を浮かせてくれます。

まずは真沖の98mダチからスタートしました。

エサのイワシは大きすぎず小さすぎず申し分ありません。

元気なイワシを付けて送り込み、タナを3mと高く取ると、いきなり

ガンガンガガン

と竿先が激しく叩かれました。

しかし高いウネリに対応できず、合わせていないのにスッポ抜け...。

エサが残っていればもう一度食いつくかと数分待ってみましたがアウトでした。

ガックリしていると周りでバタバタと本命、それも良型が上がり始めます。

激しい後悔

焦り

しかし食いが良いのでまだ次が行ける

頭の中でF1レースが始まったような感じです。

一生懸命手持ちで頑張りますが、二度とアタリが訪れる事はありません。

どうやら顔を見ていないのは、マルソータ、ポン太、まるかつの三人みたい。

マルソータさんがトイレに来るたびに、

「まるかつさん顔見た?」

と聞いてきます。

数回目の時に

「まるかつさん、1匹釣りましたよ!!」

こっちはアタリすらなく返事も涙声です...。

釣れない時は時間の経つのも早い事、船長も気にして少しだけ残業してくれたんですが、最後の流しになって、

「まるかつさん、やっと釣れた!!これで坊主が居なくなったね。」

とポン太さんが声を張り上げます。

「いや、ここに大坊主が居るんですよ...。」

声を振り絞るようにして答えました。

船中1人のPBです、何が悪かったのか判りません。

今日は完全にトモ流し、みっちゃん、汐留さん、すずきんさんは頻繁に竿を曲げていました。

しかしミヨシでも顔は見ているし、すっかり跨がれてしまった感があります。

反省材料としてはデカマハタに照準を合わせ過ぎてタナが高かったかも?

結局マハタは1匹も顔を見せませんでしたが、深めの大ビラメインのポイントだったのでしょう。

やはり11月に入って完全に失速しています...。

最近、得意の後半追い上げ帳尻合わせも出ないし...。

しかし、

Photo_3

ケンちゃんから貴重な1枚、オカズを回してもらいました。

ケンちゃんありがとうご馳走様!!

そしてすずきんさん、いつもお迎え・運転ありがとうございます。自己記録更新おめでとうございました。

まぁ、そのうち良い風が吹いて来ることでしょう!!

【今日の獲物】
なし

【今日のお料理】
ヒラメ:刺身、お刺身サラダ、兜もつ煮付け、信州蒸し、ヒラメフライ、ヒラメフライサンド

【今日のタックル・仕掛】
竿:アリゲーター技研KAIYU-STYLE Model RG50-205
リール:シマノForceMaster 1000MK PE4号300m
オモリ:80号
仕掛:上糸121000cm、捨糸5号60cm、ハリス10号100cm、親針ムツ細軸17号 孫針伊勢尼 青色水中ライト

【エサ】
生きイワシ(船宿支給)

【費用】
乗船料 12,000円

【交通費】
2,600円(3人割り勘)

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】イラの焼き霜造り | トップページ | 【旨魚料理】アマダイ味噌 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん こんばんは^^
ありゃPBですか・・・
でもそれも覚悟の釣りものですもんね。
また最後に帳尻合わせが来るのだと思って読んでいたんですが
残念!!
来週楽しみです宜しくお願い致します。

投稿: げん父 | 2014年11月15日 (土) 18時08分

お疲れさまでした。
今日の陸は無風で快晴の奇跡的に暖かい一日でしたが、
沖はそれほど穏やかではなかったのですね。
この釣りではタナには悩みますね。
ヒラメは欲しいですが、
高いタナでマハタがガツンとくるのは
最高なんですよね。

投稿: ヨシケン | 2014年11月15日 (土) 22時39分

トップ画像のぼかしたヒラメがなんとも・・・
最後にポン太さんが「まるかつさん、やっと釣れた!!これで坊主が居なくなったね。」

という声は聞こえたので、きっといつか釣っていたものと思ったのですが・・

完全坊主覚悟の釣りにもかかわらず、船中土産は周り仕立としてはよかったと思います。

ありがとうございました。

投稿: マルソータ | 2014年11月16日 (日) 06時05分

ありゃ ボウズ独り占めっすか^^;
たまにはそんなこともありますって^^;^^;
って 言われても悔しいでしょうね~
来月のマルッチ仕立てで その憂さを晴らしてください!

投稿: マルッチPP | 2014年11月16日 (日) 06時32分

まるかつさん 土曜日はお世話様でした。
いつもは元気満タンのまるかつさんが船中静かに
されていらっしゃたので。。。マサカ。。。
私は、ヒラメ狙いでずっと底の方だったので
かかったのだと思います。
ストレスは、次回是非晴らしてください。!(^^)!

投稿: 汐留 | 2014年11月16日 (日) 06時44分

あらま、お一人でお立ち台^^;;
自分のトコにも書きましたが、んなこともあら~なですwww
来月リベンジしちゃってください^^v

投稿: あかべー | 2014年11月16日 (日) 07時07分

いやあ一人蚊帳の外は辛いもんですね。
いつものまるかつさんなら最後に帳尻合わせするのに、
それでもほかの方が釣れているんで、
幹事としては良かったのでは・・・・・

投稿: かんこ | 2014年11月16日 (日) 21時06分

こんばんは。
どんな釣りでもPBは辛いですね。
私は何度かアマダイで経験してます。

たまたまFacebook友達が、南房のヒラメ釣りで6キロのマハタを釣った写真を見たところでした。
6キロサイズ釣れたら、豪快に10人位で鍋を囲むか。
って、妄想しちゃいました。

投稿: MIKKA | 2014年11月16日 (日) 21時37分

いや、アマダイは本命だけボウズだからPBではないか。

PBが完全に何も釣れないパーフェクト・ボウズだとしたら、カツオ・マグロ船で何度かありました。
あれは釣れればラッキーな釣りなので諦めつきますけどね。

投稿: MIKKA | 2014年11月16日 (日) 21時42分

マハタ、居ませんでしたね^^;;
今回もチョッと不利な座席になっちゃいましたね。
どうせ最後は帳尻合わせるだろうと思っていたんですが、めずらしくそのまま終わっちゃいましたね、ザンネンでした。
それでも、「こういう日もあるよ」って穏やかでいられるまるかつさんはさすがです。(わたしにはできない・・・^^;)
年末まで予定が目白押しです、歯車正常に戻して楽しんじゃいましょう。
お疲れさまでした。

投稿: すずきん | 2014年11月16日 (日) 23時38分

お疲れ様でした。
私だけが坊主かとおもいつい叫んでしまいました。
ごめんなさい。
時間延長が無ければ蚊帳の外でした。
ラストまで諦めず有終の美を飾ることが出来ました。
有難うございます。

投稿: ポン太 | 2014年11月17日 (月) 00時01分

ありゃりゃ、珍しくPBですか!
そんな事もあるんですね〜!
釣り運を貯金^_^

投稿: アッキー | 2014年11月17日 (月) 07時07分

ゲン父さん>
久々にオミヤゲ無しのPB食らっちまいました。
オカズはあるので美味しいヒラメは食べる事ができるのですが、ほろ苦い思い出をまた作ってしまいましたよ...。
マハタに拘りすぎた自分がいけないんですけどね。(反省)
今週末いよいよお会いできると良いですね!!

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時17分

ヨシケンさん>
朝一の一投目で3m上げで即アタリ、食い込ませることはできなかったのですが、コレですっかりマハタ狙いに絞っちゃいました。
実は大ビラのポイントでマハタは??だったかもなんですが、後の祭りで船中唯一のお坊さん...。
決め打ちは怖いですね。

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時20分

マルソータさん>
自分は釣れませんでしたが、皆が良型ヒラメをゲットできたんですから良い仕立てだったんでしょう。
一人マハタの突っ込みを夢見てタナを上げすぎていたようです...。
頑固じじいにも困ったものです。

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時22分

汐留さん>
最後の最後まで一発が来ることを夢見て静かに虎視眈々だったんですよ。
潮が澄んでいれば高いタナでもヒラメが飛びつくんでしょうが、ウネリで濁り気味だったんでしょうか?高いタナではノーピクでした。
唯一の朝一のアタリを物にできなかったのが敗因です...。

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時24分

マルッチPPさん>
物凄く悔しいですよ。
でもそれは朝の一撃を物にできなかった悔しさで、本人は底を狙って釣る意識が皆無でしたからね。
途中数回タナを下げた事があったのですが、アタらないので結局高いタナ狙いに終始しちゃいました。
次回のマルッチ仕立ては方針変えなくちゃな。

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時27分

あかべーさん>
お立ち台と言うよりは、皆が表彰台に乗っているのに後ろでポツンって感じです。
自分に対してムラムラが収まらず、二日酔いがずっと続いているような感じでしたよ。(帰ってからもね)
まぁ時が解決してくれると思います。(ちょっとオーバーか)

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時30分

かんこさん>
ほんと幹事としては良かったのですが、自分だけって言うのがまずいよね。感じじゃなかったらタナを低めにしてヒラメを狙っちゃうかもしれないけど、今回は頭の中がマハタ一色になっちゃっていた物で。
次回のマルッチ仕立ては幹事に怒られないように頑張らなくちゃ。

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時32分

MIKKAさん>
やっちまいました...。
最後まで6kgのマハタが一気に持っていくシーンを描きながら釣りをしていたんですが、そうは注文通りにいかない物です。
ヒラメは縁側は大好きなんですが、本体はそれほどでもないんですよ。
なんて強がりを言っちゃってますが、ちょっと頑固すぎました。
PBとは何にも釣れず、一度もアタリが無いノーピクを言うのですが、正確には朝一でアタっているので準PBでしょうか?(笑)

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時36分

すずきんさん>
ミヨシも釣っていますので座席のせいにすることはできませんね。
やはりマハタに固執しすぎてタナが高かったんだと思います。
すずきんさんのように臨機応変な釣りをしなくちゃダメですね。
最後まで竿先が突っ込むことを夢見すぎました...。
涼しい顔をしていても、心の中は大荒れだったんですよ。

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時39分

一人PBはきつかったですね。(´Д` )
ワタシみたいな軟弱おやじはきっと最初の一枚上げるまでは、底のほう狙っちゃうんですが、大ハタに狙いを定めたのが裏目に出ちゃいましたね。
このうっぷんは次回晴らしてください。(^.^)

投稿: スパ郎 | 2014年11月17日 (月) 08時39分

ポン太さん>
あの一撃は堪えました...。
刺身包丁で背中をグッサリ、心臓にまで達するとどめでしたよ。(笑)
まあ自業自得ですから仕方ないんですけどね。
もう少し柔軟に釣りをすれば良かったと反省しております。

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時41分

アッキーさん>
11月に入って貯金続きです。
今回はPBですからね、オカズは回してもらいましたが釣りに行った気がしませんでした。
いつの日か貯金が下ろせると良いのですが、もしかして寄付だったらダメだよね...。

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時44分

スパ郎さん>
ヒラメが欲しくて行ってるわけじゃないから...と強がってみたい所ですが。
冒頭の写真は涙でこのように見えています、と言う意味なんですよ。
仰る通り、頭の中はデカマハタ一色で高いタナに拘ってしまいました。
頑固おやじに付ける薬はありませんね。
自分が釣れば全員ゲットの大ビラメ仕立てだったのに...。

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 08時48分

まるかつさん、
仕立てとしては成功だったようですが、ひとり劣等生は心中穏やかじゃないですよね。
しかもポン太母さんの傷に塩を塗るようなセリフが。。
そろそろリズム変えないと寒い寒いお正月になっちゃいますから気持ちの切替ですね。
お裾のヒラメ、肉厚そうですねぇ。

投稿: りんりんパパ | 2014年11月17日 (月) 08時58分

りんりんパパさん>
マハタの味が忘れられなくてねぇ...。
今月に入って下降線ではありますが、沈まぬ太陽は無く上らぬ太陽も無いですから。
慌てても仕方なし、時合が来るのを我慢して待ちますよ!!

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 12時18分

最後まで夢を追いかけマハタを追いかけ
タナをヒラメに合せなかったから~
覚悟のPB・・・・
なんて慰めになりませんねぇ
これを肥やしにでっかいマハタへの夢とロマンと妄想を
爆発させちゃってくださいヾ(≧▽≦)ノ
良い釣り友にも感謝ですね

投稿: きよりん | 2014年11月17日 (月) 13時22分

きよりんさん>
妄想だけが大爆発しちゃったりして...。(笑)
マハタなんてそうそう注文通りに釣れる代物じゃないんだから、大人しくヒラメを狙えば良かったのかもね。
しかしデカマハタに一気に根に潜られては、と高めのタナにしましたが、それほどのきつい根でもなかったような...。
回してもらったヒラメ、美味しく食べております!!

投稿: まるかつ | 2014年11月17日 (月) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/57983844

この記事へのトラックバック一覧です: 【外房・大原】ボウズ覚悟の一発狙い!!:

« 【旨魚料理】イラの焼き霜造り | トップページ | 【旨魚料理】アマダイ味噌 »