« 【旨魚料理】アマダイ味噌 | トップページ | 【旨魚料理】アマダイの昆布締め »

2014年11月18日 (火)

【旨魚料理】フグの昆布締め

この手を忘れていました、和の技法に感心!!

Photo_4

先日神田の大将の所で宴会をやった時、フグを事前に送っておいたのですが昆布締めと唐揚げにして出してくれたんです。

その昆布締めの味の深みと食感には脱帽!!

今までフグ料理は色々やってきましたが、昆布締めは盲点でした。

ちょうどアマダイもあるので、半身とフグ2匹分を昆布締めに。

日高昆布を程良い長さに切り、日本酒を含ませたペーパータオルで軽く拭きます。

あとは挟んでラップに包み、冷蔵庫で一晩お寝んねしてもらいます。

Photo_5

造りはやや厚切りに、ショウサイフグは硬い身質ではありませんのでちょうど良い食感です。

薄皮付きで昆布に挟みましたので、刺身に造る時薄皮が残ります。これは半分に切ってバーナーで炙って付け合わせに。

Photo_6

余分な水分が抜け、昆布の旨みが移って最高です!!

大将のおかげで、忘れていた物を思い出すことができた様な気持ちになりました。

ショウサイは普通のテッサよりはたたき昆布締めがお勧めですね。

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】アマダイ味噌 | トップページ | 【旨魚料理】アマダイの昆布締め »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/57946523

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】フグの昆布締め:

« 【旨魚料理】アマダイ味噌 | トップページ | 【旨魚料理】アマダイの昆布締め »