« 【旨魚料理】ウスメバルの真子と肝はんなり煮 | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカと厚揚げの煮物 »

2015年2月14日 (土)

【外房・大原】マルッチ欲張り仕立てに参加してきました。

釣行日 :2015/02/14
天候  :晴れ・ソヨソヨのちややシケ
場所  :大原 勇盛丸
ポイント:勝浦沖
同行者 :マルッチPPさん、すずきんさん、かんこさん、時ねえさん、おかちゃん、シドちゃん、スパ郎さん
-----------------------------------------------------------------
こちらの方は遅い初釣りでヤリイカ・豚サバ・根魚を一網打尽にしようと胸算用してるみたいです...。

Photo

早い時期からお誘いをいただいていた今年初のマルッチ仕立て、大原にヤリイカの群れが到達したら根魚とダブルでやっつけようという欲張りプランです。

ちょっと前までは各地でヤリイカが盛り上がっているのに、大場所勝浦沖でスタートしないと幹事さんはヤキモキしていたようですが...。

ちゃんと予定日1週間前には始まりました!!

しかし遥か南の沖合では台風2号が発生したり、またまた週末の風の影響がないか心配に...。

しかし天気の崩れもなく、風の影響もそれほどではなさそうで幹事さんから出船確定のメールが届きました。

今回はスパ郎さんも参加、拙宅まで来ていただきコインPに停めてすずきん号の到着を待ちます。

港に集合したのは8名、クジ引きで左舷ミヨシ2番の座席に決まりました。

何でも賞品が2つ用意されていて、4組のペア・バトルをやるとの事。まるかつはマルッチPPさんとのペアになりました。

5時出船、15時までの長丁場です。頑張らなくちゃ!!

最初はヤリイカ狙い、サバが多いとの事前情報があったのですが様子見でブランコ5本仕掛けを選択しました。

我が家の冷凍庫にはヤリイカがたくさん居ますので、10杯位釣れればOKと軽い気持ちで始めます。

今日もいつものヤリイカタックルです。

Photo_6

サバの妨害も無くオモリは160mの海底にまっしぐら。着底と同時に乗りがありましたが、ここは5mほどゆっくりと誘い上げると

追い乗りが!!

1投目から手堅い3点掛けのスタートです。

続いて1・3・3・2と空振りはありません。

Photo_2

サクサクとデカヤリを12杯仕留めて、もういいかなと思ったのですが...。

ペアマッチの事も頭をよぎり、もう少しだけ釣っておこうかと再投入。

すると今度はちょっとハデな引きでスルメ2杯+デカヤリ3杯のパーフェクト!!

Photo_3

ここまでヤリイカは乗ればオスのパラソルサイズばかり。メスは居ないのかと思ったら、反対舷では小振りなメスばかりとボヤしています。

そんな会話をしたらこちらにも優しいシグナルでメスヤリが来ましたよ。

Photo_4

これ以上釣ったら自宅に持ち帰っても冷凍庫に入りきりません...。

Photo_7

周りではヤリイカを釣っていますが、早々と仕掛けを底物天びん仕掛けにチェンジ。

フライングでサバエサを海底に送り込みます。

このころから北西の風が強くなり始めました。潮回りの時に結構飛沫が掛かるようになってきましたね。

底立ちは155m、ヤリイカのポイントで底物狙いをして美味しい思いをした経験は数多くあります。

もしかしたらのサプライズがないかとスケベ心丸出しですね...。

そうは思い通りには事が運ばない物ですが、

ゴンゴンゴンゴゴン!!

来ちゃいましたよ。

しかし海底での強烈な抵抗をいなして5mほど巻くと、豹変したように激しく頭を振り始めました。

歯の鋭い目つきの悪い奴でした...。

針を持っていかれ、同じ事を4回も繰り返しちゃいました...。

この場所にはサメしかいないんですかね??

後半はポイントを移動してオニカサゴ狙いです。

一足先に仕掛けをチェンジしてしまっていますので、こちらはそのままのスタイルで続行です。

持参したサバカツオのハラモハゼで3種類のエサ、さてどれに食いついて来るでしょうか?

結果から言うとサバとカツオに1匹づつでした。

Photo_5

今日はこのまま午後まで行けるのかと思っていましたが、昼からもっと風が強くなるとの情報で早目の終了となってしまいました。

今までにも午後までロングフィッシングの計画はありましたが、なかなか上手くいかないものです。

参加のみなさん、お疲れ様でした。幹事のマルッチPPさん、お世話になりました。

Photo_8

シケの海は踏ん張るせいか、何だか疲れますよね...。

ところで冒頭のメガネのおじさんはどうだったでしょうか?

Photo_9

無事に遅い初釣りができたようですね、おめでとうございます!!

クーラーの中がスッキリした感じですが、

Photo_10

このところ好調なので、オカズ的には十分なのでありました。

【今日の獲物】
ヤリイカ(21)26~50cm
スルメイカ(2)33~35cm
ゴマサバ(2)37~42cm
オニカサゴ(2)32~35cm、0.5~0.7kg
ユメカサゴ(2)18~19cm

【今日のお料理】
ヤリイカ:ストック
スルメイカ:エサストック
オニカサゴ:ちり鍋
ユメカサゴ:開き
ゴマサバ:味噌煮、エサストック

【今日のタックル・仕掛】
竿:ダイワLEADING-YARIIKA MH-175
リール:シマノForceMaster 1000MK PE4号300m
オモリ:150号
仕掛:(ヤリイカ)幹糸5号枝間120cm、ハリス3号10cm 11cmプラ角(たまご、FN7)5本
   (オニカサゴ)中型天びん 幹糸ハリス共8号全長2.0m3本バリ ムツバリ19号 夜光玉ピンク緑

【エサ】
(ヤリイカ)なし (オニカサゴ)サバ、ハゼ(持参)

【費用】
乗船料 12,000円

【交通費】
2,800円(3人割り勘)


ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】ウスメバルの真子と肝はんなり煮 | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカと厚揚げの煮物 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

今日はご一緒させていただき、ありがとうございました。
へっぽこ釣り師のワタシには厳しい条件でしたが、
なんとかお土産もゲットできたし、鬼の顔も見れたし、
万々歳と言いたいところですが、やはり、きっちり良型
釣る方は釣っているので、もっと腕を磨かなくてはと思いました。
またよろしくお願いします。(^.^)

投稿: スパ郎 | 2015年2月14日 (土) 22時47分

幹事の日ごろの行いが良いので
今回ばかりは 最後まで行けると思ってたんですがーー;
自然相手ですから 仕方ないです!
でも ヤリイカがやる気満々だったのが救いでした^^
しかし 後半のウネリはキツカッたですね
帰ってから 足腰がダルダルでした^^;
またよろしくです!

投稿: マルッチPP | 2015年2月15日 (日) 04時32分

まるかつさん いい釣果ですね~
イカもデップリ、オニもプリプリ!!
羨ましいですよ。!(^^)!
東京湾は、湖のように静かでしたが、やはり
風強くなったようですね。それでもこれだけ
釣れればいいですね~♪あやかりたいです。

投稿: 汐留 | 2015年2月15日 (日) 07時41分

お疲れ様でした、めがねのおじさんです^^;;
『久しぶりに沖に出る身にとって、プチ時化の海は厳しかったですが、イカとオニ両方釣れたので大満足でした。』って、最後の写真は物語ってますね。^^v
それにしても、イカのやる気満々だったんで何とかお土産にはなりましたが、イカ釣りの経験値もあげないとなぁ~って釣りでした。

投稿: すずきん | 2015年2月15日 (日) 09時39分

メバルに続き昨日はお疲れ様でした。
3時まで今度こそはできると思ったのですが、
中々うまいこと行かないですね、
ヤリも鬼もそこそこ釣れたので、贅沢言ってはいけませんよね。

メバルもよい型が釣れたので良かったんですけど、
もう少し黒いのが欲しいと思ってました、
もう一度くらい行きたいな。

投稿: かんこ | 2015年2月15日 (日) 21時08分

スパ郎さん>
後半風が強くなり、ちょっと尻切れトンボな状態での終了になってしまいましたね。もう少しオニをじっくり狙いたかった感じです。
ヤリイカは型が良く、短時間で入れ乗りを満喫できました。
今回の様な少人数の仕立てなら初めての人や経験の少ない日とも安心してチャレンジできますね!!

投稿: まるかつ | 2015年2月16日 (月) 07時49分

マルッチPPさん>
幹事お疲れ様でした。
ヤリイカやる気満々で勝浦沖の最盛期を感じる事ができました。
20杯程度しか釣りませんでしたが、ペット氷を出さないと冷凍庫に入らない状況で、嬉しい悲鳴です。
10時間沖釣りはよほどコンディションに恵まれないと難しいですね。
是非またチャレンジしましょう!!

投稿: まるかつ | 2015年2月16日 (月) 07時52分

汐留さん>
良いヤリイカでしたよ!!
先日の58杯と重量的にはそん色ないほど、1匹の大きさが違いますからね。でも刺身で食べるには小さなメスヤリの方が美味しいですけど。
汐留さんも冬眠なんて言ってないで、早いとこヤリイカを捕まえにいkないとね。

投稿: まるかつ | 2015年2月16日 (月) 07時55分

すずきんさん>
無事に初釣りを済ませる事ができて良かったですね。
久々の新鮮な海の幸、奥さんと一緒に満喫しなんじゃないですか?
イカ釣りはもう少し練習しないといけないみたいですね。
隣で見ていて初めてすずきんさんのぎこちない釣り姿を見せてもらいました。
今週末納車じゃなかったら、連絡くださいね。

投稿: まるかつ | 2015年2月16日 (月) 07時58分

かんこさん>
今年に入ってからだいぶ運気が回復して、満足いく釣りが続いています。
狙い通りに楽しめてそこそこのオカズになれば満足なんですからね。
決して贅沢な要望はしていないと思うんですが、海の女神さまのご機嫌を損ねないようにしておかなくちゃ。
ヤリイカ、メバル、オニと美味しい料理を堪能できて幸せです。

投稿: まるかつ | 2015年2月16日 (月) 08時01分

耐久仕立て、15時まで出来たらすごかったでしょう~
私にはできない芸当ですず(笑)皆さんタフ!!
今回は大きなパラソル級のイカと鬼カサゴ
早上りになったとはいえ、両方ゲットできた方多々で成功でしたね
何かあるマルッチ仕立てにしては、成功だったと(笑)

投稿: きよりん | 2015年2月16日 (月) 11時07分

キヨリンさん>
ヤリイカだけでも十分釣りは満足って感じでしたから、オニはデザートみたいな雰囲気です。
帰りが遅くなってアクアが渋滞するよりは良かったかも?
>何かあるマルッチ仕立てにしては、成功だったと(笑)
PPさんが読んだら口を尖がらせるかもよ?

投稿: まるかつ | 2015年2月16日 (月) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/58884518

この記事へのトラックバック一覧です: 【外房・大原】マルッチ欲張り仕立てに参加してきました。:

« 【旨魚料理】ウスメバルの真子と肝はんなり煮 | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカと厚揚げの煮物 »