« 【旨魚料理】ハナダイのサクサク唐揚げ | トップページ | 【仕掛・道具】SALTIST ICS 103SH »

2015年3月 6日 (金)

【旨魚料理】ヤリイカとタマネギのガーリックバター炒め

このところヤリイカの炒め物、色々食べましたよ。

Photo

今日のお供はタマネギまるかつの大好きなタマネギです!!

ヤリイカは捌いて、胴の部分に味が染み込みやすいように飾り庖丁を入れます。

幅5mmほどで斜めに交差するように庖丁を入れます。あくまで表面だけに切り込みを入れる感じに仕上げましょう。

これを食べやすい一口サイズにカットします。ゲソやエンペラも食べやすいサイズにします。

Photo_2

一度熱湯にサッとくぐらせてザルに取ります。

Photo_3

この一手間をしておくと、炒めた時に汁が出ませんし柔らかさも損なわれません。また隠し庖丁を入れた部分が開き、見た目も良くなります。

タマネギはやや厚めのスライスに、薄くするとしんなりし過ぎて食感が無くなってしまいます。

Photo_4

何かキノコを入れたいと、平茸を選択しました。大きいのは手で裂いておきます。

Photo_5

ニンニクは荒めのみじん切りにしておきます。

フライパンを熱くし、サラダオイルを馴染ませたらニンニクを炒め香りを出します、

続けてタマネギを炒めますが、高温でさっと炒める様にします。時間は短時間、食感がしっかりと残る状態にします。

平茸も入れ、火が通ったところで間髪を入れずヤリイカを投入、バターを入れ溶かして絡めます。

Photo_6

仕上げに醤油を鍋肌にかけ入れ、フライパンを振って混ぜ合わせたら出来上がり。

ニンニクとバター醤油の香りが堪りません!!

器に盛り、万能ネギの小口切りを散らします。

Photo_7

ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】ハナダイのサクサク唐揚げ | トップページ | 【仕掛・道具】SALTIST ICS 103SH »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

ヤリイカに玉ねぎにきのこのをガーリックバターで炒めたらそれだけで旨さ保証付きですね。
居酒屋で出てきたらビールが3杯は余計に飲めそうですね。
まるかつさんは毎日美味しいものを食べられて裏山です。

投稿: マルソータ | 2015年3月 6日 (金) 06時56分

私も玉ねぎは大好きです
これからは新玉ねぎの季節です
そのまま鰹節をかけて食べると美味しいです
・「ニンニクとバター醤油の香りが堪りません!!」
においだけでご飯が食べられるかも・・・(笑)

投稿: 天和 | 2015年3月 6日 (金) 12時34分

マルソータさん>
今シーズンはヤリイカが大漁だったので、良く食べてます。
お刺身ばかりじゃ飽きてしまうので、いろいろ手を変えて
楽しんでいますよ。
ガーリック+バター+醤油は最強の組み合わせですね!

投稿: まるかつ | 2015年3月 7日 (土) 07時41分

天和さん>
これからたくさん出回る新タマも楽しみですね。
千葉の白子で採れる新タマが甘くて美味しいんです。
いつも知り合いに送っていただくのですが、楽しみな
季節の食材ですね!

投稿: まるかつ | 2015年3月 7日 (土) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/58967230

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ヤリイカとタマネギのガーリックバター炒め:

« 【旨魚料理】ハナダイのサクサク唐揚げ | トップページ | 【仕掛・道具】SALTIST ICS 103SH »